« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

iPhone Xにしたときのうれしい誤算。ドコモ系MVNOの速度爆速化

こんにちは、勝間和代です。

iPhone 7 Plusがまだまだ使えるので悩んでいたのですが、今使っている7Plus は娘にあげることにして、とりあえずiPhone Xを買いました。

今回はApple Storeで買ったのでシムフリーです。それで届いたiPhone XにSIMを入れ替えて、速度を測ってみたところ、今まで見たこともないようなスピードが出ていました。

Dqdylo8voaeankm

いやぁ、見間違いかと思うスピードです。今までモバイル通信で3桁のスピードは見たことがありません。

なんだこれはと思ってググってみたら、こんな事でした。

iPhone 8、iPhone Xが高速通信を実現する「Band 42(3.5GHz帯)」に対応、各社のアドバンテージは? | BUZZAP!(バザップ!)

まぁ、わかってる人に当たり前なのかもしれませんが、iPhone Xのアンテナの仕様が変わっていて、3.5GHz帯を整備しているキャリアだったら、とても早くなったのですね。

ほんの数日前に、ソフトバンクをやめて、エキサイトモバイルにしたばかりだったのです。エキサイトモバイルにしのは大した理由ではなくて、唯一、複数SIMの従量制の課金体系があったからです。

そして、回線もまぁ、テザリングが一応できるところにしようと思って、ドコモ系にしていました。そして、その数日後、iPhone Xがやってきて、入れ替えてみたらなんとびっくりなスピード。

正直、ドコモ系のMVNOにはもともと回線スピードを期待していないので、普段はクラウドSIMのWi-Fiを持ち歩くつもりだったのですが、もし今は夜中ですが、昼間や夕方の混んでいる時間帯に、2桁スピードが出るのであれば、ソフトバンク系のMVOであるシムのWiFiにつながなくてもいいことになります。

まぁ残念ながら、テザリングをしてみたところ、テザリングでは急にスピードが落ちてしまうので3桁は出ないので、Wi-Fiルーターでもよさそうですが、とりあえず、iPhone単体ではせっかくなので、しばらくこのドコモの速いスピードで運用してみようかと思います。

もし既にドコモのMVNO系で、iPhone Xのテストは十分に行えている人がいたら、ぜひ速度感など教えてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ