« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

音声入力に夢中な私

こんにちは、勝間和代です。

最近すっかり、ブログの更新をさぼっていました。毎日メルマガと、サポートメールに忙しくて、ブログまで手が伸びませんでした。

しかしこの2月に、とある「新ツール」を導入して、じゃじゃーーーん、状況がかわりました。さまざまな原稿やメールマガジンなどが、どんどん前倒しで終わるようになったのです。その新ツールとはもちろん表題にある

「音声入力」

になります。このブログももちろん、音声入力により作成しています。

状況はこんな感じです。

17309331_10206896555252482_42794969

ディスプレイは、どちらもタッチパネル式です。ここまでくるのには、結構時間かかっていまして、もともとこんな感じで少しずつ整備をしてきました。


最初はまず、古いディスプレイに、あり合わせのアームです。マイクもはじめは1000円とか2000円とかの安いのを使っていたのですが、誤認識が多すぎるので、Youtuber御用達の

「Blue Yeti」

に交換しました。そうしたら、誤認識は減ったのですが、問題点は、マイクが重すぎてバランスが取れなくなりました。

16998117_10206805506336316_19555020

仕方ないので、アームを別のタイプに交換しました。それでも、まだ重すぎて、バランスがギリギリでした。

17021393_10206817031504438_90500607

抜本的な問題は、パソコンデスクに括り付けるタイプでは、Yetiのマイクが安定しないということです。なので、ディスプレイのスタンドも取り替えることにしましたが、ついでに、デュアルディスプレイで使っていると

「枠が大きいととても邪魔」

なので、タッチパネル式のディスプレイもDELLから最新式のエプソンに取り替え、ちょっと画面の大きさを小さくして、マイクを置く場所整えました。

17202669_10206878250754881_91023877

そして、5000円くらいの高いブーム式のマイクスタンドを買って、ようやく完成です。あーー道が長かった。こちらが完成セットの再掲です。

17309331_10206896555252482_42794969

ソフトウェアは、AmiVoiceとドラゴンスピーチを試して、私の使い方だとドラゴンスピーチのほうが合っているので、そちらを使っています。

スマホでも音声入力が主力になってきました。3月末に発売する本の原稿は、校正から音声入力を使っています。次の本は最初の原稿から音声入力でチャレンジしてみたいと思っています。

まだまで左手小指の腱鞘炎が治っていないので、この音声入力で指を使う時間を減らして、完治すればいいなと思っています。

勝間塾でも音声入力ブームになっていて、みんなでたくさんの知恵を共有しています。

手書きを徒歩、キーボード入力を自転車とすると、音声入力はまるで自動車のようです。もちろんこまわりが効かないとかいろいろな欠点もありますが、根気強く使っていきたいと思います。

6. ためしています | 勝間和代公式ホームページに行く

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ