« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

全録のDIGAから、Media Accessに番組を持ち出す方法

全録のDIGAから、 iPhoneのパナソニックが作ったMedia Accessという、持ち歩き用のアプリに録画した番組を持ち出すのに、苦労しています。

マニュアル通りに操作すると、エラーが頻発に出て、コールセンターに電話しても解決が出来ませんでした。ひとつひとつチェックしましたが、セッティングやハードウェアに、大きな問題はないようです。

一方、 iPhoneのアプリをレビューを見ると、かなりの人がうまくいっていないようです。ネットワークその他の相性やタイミングの問題が大きいようです。

いろいろ試行錯誤してみましたが、

・ネットワーク関連がビジーだとエラーが出やすい
・録画がビジーだとエラーが出やすい

ということがわかったので

・とりあえずネットワーク関連をリセットするため、意味もなくDIGAから、ふつうのweb画面を立ち上げる→テレビに戻す

これでネットワークは一旦リセットされます。その上で

・通常のテレビ場面に戻ったら、素早くメニュー画面を立ち上げる

ということをすると、どうもCPUに余裕が出るのか、やっとこれで作ったVGAの持ち出し番組がダウンロード出来るようになります。

DIGAの電源は入っていないと、 iPhoneへの転送もうまくいかないようです。メニュー画面のまま、転送させてみてください。

他にもいい方法があるのかもしれませんが、とりあえず見つけたので共有します。

3/21 記事更新後付加

Media Accessはやはり難しいので、サードパーティのソフトを使った方がいいという推奨を受けて、とりあえず、こちらを使うことにしました。

iPhone、iPadでテレビ視聴!|DiXiM Digital TV for iOS http://www.digion.com/dtvi_j/

いまのところ、うまく動いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ