« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

クイズRPG「魔法使いと黒猫のウィズ」魔道杯、初参戦終了

相変わらず、黒ウィズ、やっています。先週金曜日から今日にかけて、4日間にわたって「魔道杯」という大きな大会がありました。

こちらは、ウィズの参加者が一斉にトーナメントを行い、その累積点数で賞品を競い合うものです。私も、こちらのパーティーで参戦。総合100位前後で終了しました。初回にしては、まぁまぁだと自負しています。

Img_12791

もともと6段という、一番難しいランクになっているので、いやぁ、点数稼ぎ、厳しい、厳しい。私のパーティーではベストの12ターン出しても、なかなか1位とれません。

Img_12751

しかも、週末は仕事だったので、集中できたのは3日目と、4日目だけ。3日目はようやく、デイリーで全参加者で24位をとれました。

Img_12761

この魔道杯、参加者は10万人近いみたいです。いやぁ、すごい、すごい。

累計ポイントで、100以内と300位以内で、そこそこいいカードがもらえます。私は終了直前で110位くらいだったので、300位のカードは確定ですが、100位の方は微妙(>_<)。

いやもう、目がちかちかするくらい、クイズ解きました。で、おもしろいのが、おなじ問題が出ることもあるのですが、だんだん勘がよくなって、どんどん正解率上がってきます。

相変わらず、アニメ・ゲーム・スポーツはいまいちですが、それでも、ずいぶん抵抗感がなくなってきました。あと、わからない問題も、「フェルミ推定」とか「他の人の正解率」を駆使して、なんとか解こうとすると、意外と当たるようになってきました。

今の私の課題は、最上位のトーナメントに出るには、デッキコストといわれるカードのコストが足らないこと。経験不足なので、レベルが低くて、ライバルの110~130Lvくらいのひとたちとカードの構成が劣るのです。

とりあえず、目がちかちかするので、しばらく休みます。あーーー、楽しかった、疲れたーーー。

(毎日のメルマガでも、いろいろ補足しています。 購読はこちらからどうぞ。 メルマガ購読 )

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ