« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

無料メルマガの内容と配信頻度を、思いっきり、変更してみました。新メルマガ、新規登録募集中です。

もう、何年も、無料のメルマガを出してきました。

そして、これまで、メルマガは、原稿を私が渡してメルマガ担当の専任者が編集、ブログやSNSは私が直接書く、ということをしてきました。

なぜそうなっていたかというと、メルマガは携帯向けへのフォーマット変換が必要だったり、プレーンテキストでそのまま打つと見づらかったり、端末の性能に限りがあるという前提で、編集作業があったからです。そして、文字数も制限をすると言うのが慣例でした。

また、メルマガもあまり出すと、うざがられるので、1週間か2週間に一度、というのがこれまでの慣例でした。

ところが、ふと自分で自分のところのメルマガを見ているうちに、こんなことに気づきました。

気づき1-あれ、最近メール見ているの、PCじゃなくて、タブレットかスマホじゃない?

気づき2-あれ、誰がどのくらいの頻度でメルマガ出しているかなんて、気にしていないんじゃない? それよりは、そのメルマガの内容が自分にとって、知りたいかどうか、だよねーーー

そうすると、もっと、ブログのような頻度と内容、長文でもいいんじゃない、と気づき始めました。さらに、ブログは不特定多数に宛ててですが、メルマガの場合は、少なくとも私の情報を読みたいと言うことを前提に、わざわざメール登録までしてくれたみてさんです。そうすると、ブログより、さらにつっこんだ内容でもいいのではないか、と。

というわけで、今週から、思いっきり、フォーマットをなくし、内容を長文に変え、頻度を高くしています。

もし、それがうざいなぁ、と思う人はさくさくっとメールマガジン購読を止めるだろうし、そうでない人は楽しんでくれるだろうし、と思ったからです。

なので、今後、より自由な内容と、あと、タイムリーな情報をメルマガでお届けしていきたいと思います。ちょっとみんなに聞いて欲しいなぁ、という気づきとか、メディアへの出演情報、場合によっては、おもしろいブログを書いたときに、「こんなブログ書いたよーーー」まで含めて、みなさんとやりとりできる

「私信」

のような位置づけにできればなぁ、と思っています。

この新しい実験に興味を持った方で、まだメルマガに登録いただいていない方、よかったらぜひ、無料ですので、ご登録ください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

参考まで、今朝配信したメールマガジンを掲載します。

お待ちしています!!

ここから今日のメルマガの転載です
----------------------------------------------------------------------------
1. 知的労働における仕事の速さと品質の関係への気づき
----------------------------------------------------------------------------

こんにちは、勝間和代です。自由フォーマットにしてからの、2回目の送付になります。これからも、いろいろ気づきがあったら、みなさんとメールマガジンで共有していきたいと思います。

最近、いろいろな人と話をしていて、おもしろいフレームワークに気づきました。もう少し、取材ができたら、このテーマで1冊書きたいくらいです。

それは何かというと

「どうも、知的労働においては、投入時間と品質の関係は、反比例するのではないか」

ということです。

よく、「仕事は忙しい人に頼め」ということを言われますが、その本質は何かというと、

「特に知的労働においては、熟練に達した人は、その分野において、誰よりも早く解法を知っており、例外についても問題解決ができる」

ということではないかと思い出しました。

特に、IT系はできる人ほど、仕事が早い印象があるのです。このこと、まず、IT系の技術の人にインタビューしたら

「その通りです。上手な人は、とにかく、早い」

ということでした。同じこと、デザイン系の人にインタビューしてもそうでした。

「時間をかけて出てきたデザインは、多くの場合は使った時間に反比例してよくなくなる」そうです。

私はもの書きですが、実は、ベテランほど、ものすごく早い。例えば、作家の林真理子さんは、編集者が舌を巻くほどの速筆で有名です。

すなわち

「こんなにがんばったのに」

という人たちの品質は高くなくて、空気のように仕事をさくさくやってしまう人たちの仕事の品質は高い、ということです。

そうすると、いわゆる

Winner Takes All

がますます加速することになり、結局、私たちが生き残るためには

「自分が人よりも早くできる仕事に特化せよ」

ということになるわけです。

以前、勝間塾にお呼びした中谷さんからも

「質問は早く手を挙げた順にいい質問だから、その順にあてなさい」

というアドバイスをいただいたことがあります。

これまで、「がんばっている」ということを評価しがちな日本文化、この点をもう少し共有する必要があるのかと思いました。

さて、みなさんの職場ではいかがでしょうか?

うちの職場はこうだ、といったコメント、よかったらこちらにお寄せください。またメルマガなどで紹介させて頂きます。
https://fs222.formasp.jp/c797/form1/

----------------------------------------------------------------------------
2. フジ系新番組「ソモサン・セッパ」に出演します
----------------------------------------------------------------------------

実は私、小さい頃、クイズ番組マニアでした。ほぼすべてのクイズ番組をかかさず見ていました。頭の体操も大好きで、自分でも「脳力Up」というクイズの本を書いたことがあるくらいです。

そして、今年に入ってから、禁じていた自分のクイズ番組出場、解禁しました。あまりやりすぎると、はまりそうだったからです。でも、楽しいことはしよう、と思って、やりたいことはやることにしました。

Qさま、ネプリーグなどに続き、来週火曜日の夜24:40からフジテレビ系で放映する、新番組

「ソモサン・セッパ」

という番組の収録もしてきました。

実はこれ、これまでのクイズ番組の中で、一番好みです。というのは、知識問題ではなく、論理思考力やラテラル思考力を問う問題だからです。

いわゆる頭の体操とか、ウミガメのスープ系の問題ですね。ああいうものをテレビで行うのはチャンジだと思いますので、ぜひ、応援したいです。

私がでる回は、10月30日夜、フジ系で24:40から放送です。論理パズル系が好きな方、ぜひ、ご覧ください。

またクイズ、パズルの本がもっともっと、読みたくなりました!!

----------------------------------------------------------------------------
3. サポートメール、勝間塾のご案内
----------------------------------------------------------------------------

私たちが直接提供しているサービスは、この無料メールマガジンの他、

-月額980円の毎日届くサポートメール
-上記に加えて、月1回の多彩なゲストをお招きするセミナーや、合宿、オプションセミナーに出席できる、月額4800円の勝間塾

があります。

サポメは無料の体験がありますので、それを経て、このままなら取ってもいいなぁ、と思う人はぜひ、続けていただければと思います。今週は、ブックレビュー、来週は食事系の話題を提供します。

サポートメール初月無料申し込み
http://www.katsumaweb.com/note/1038

勝間塾は、先日大好評だった、選択理論心理学+ストレングスファインダーコラボセミナーの受講券付き無料体験を、10月末まで、特別価格3150円で提供していますので、よかったら、こちらもお試しください。

http://www.katsumaweb.com/katsumajyuku/1492

---------------------------------------------------
勝間和代オフィシャルメールマガジン
---------------------------------------------------
このメールマガジンは、勝間和代がお送りする無料メールマガジンです。

初めて受け取る方は、最初にプライバシーポリシーをご確認ください。
http://www.katsumaweb.com/privacy

配信先変更および配信解除(PC向け)
・登録・変更はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=21
・配信解除はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=23

お問い合わせ先
https://www.katsumaweb.com/inquiry
helpdesk@katsumaweb.com

感想、要望はこちらからどうぞ
https://fs222.formasp.jp/c797/form1/

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 無料メルマガの内容と配信頻度を、思いっきり、変更してみました。新メルマガ、新規登録募集中です。: