« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

新刊「やせる!」新聞広告転載します。おかげさまで、売れゆき好調です。

こちらは、昨日掲載された、日経新聞への新刊「やせる!」の広告です。

こちらはインタビュー記事。

店頭にも、目立つ位置に並ばせていただいています。ありがたいことです。

フルレビューもいただきました。そうなんです。この本、実は健康本なんです。
【勝間流ダイエット?】『やせる!』勝間和代:マインドマップ的読書感想文

そして、もうすぐiPhoneのダイエット本を出す立花さんからも、お墨付きいただきました。
あなたがどうしても痩せられない10の本当の理由 | No Second Life

そして、私も含め、以前太っていたことがある人、そしてやせた人には、冒頭の「空気のような差別」の話がものすごーーーく、受けていました(笑)。
Twitter / ttachi: 勝間さんの新刊「やせる!」が届いたのでさっそく読み始めた。のっけから大爆笑。太ってる人に対する「空気のような差別」「どことなく無視する」すっごく分かるww

本の中で書いたコツの1つ、「加糖されているものを食べない」という話ですが、例えば、今日のスーパーホテルでの朝食は、こんな感じにしました。

サラダのドレッシングは例外なく市販品は加糖されているので、ごま塩と葱をかけていただきます。煮物、卵焼きなども例外なく加糖されているので、こちらはパス。納豆は、やはりたれがかなり甘いので、辛子だけ使って、しょうゆをかけます。逆に、バナナのような自然の甘みは喜んでいただきます。ご飯はほんとうは玄米がいいのですが、ないときには、白米を控えめによくかんで食べます。

こういうことをコツコツやっていると、本当に、野菜ってこんな味だったんだ。こんなに甘くておいしかったのだ、ということがわかるようになりますし、逆に、市販品のお弁当やおかずがこんなに甘かったのかと驚きます。

そして、簡単に余分な脂肪は落ちていきます。実際、勝間塾のメンバーもみな、数キロから10キロ以上、簡単な情報を共有しているだけで、健康に順調にやせています。

ぜひ、このようないろいろなアイデアを本にいれていますので、お試しください。

アマゾンで注文

楽天ブックスで注文
【送料無料】やせる! [ 勝間和代 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊「やせる!」新聞広告転載します。おかげさまで、売れゆき好調です。: