« September 2012 | トップページ | November 2012 »

先日、大好評のうち終了した、選択理論心理学とストレングスファインダーの第一人者をお招きしてのコラボセミナー、録画が11月3日より配信が始まります。そのため、10月末をもって、申し込みを締め切らせていただきます。

選択理論&ストレングスファインダー合同セミナーを受講して勝間塾に入塾する | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

ストレングスファインダーの意味については、ちょうど、今週、サポートメールで配信をしていますので、転載させていただきます。サポートメールにご興味ある方は、こちらから登録できます。クレジットカード申し込みの場合、初月無料でお試しが可能です。

サポートメールを購読する | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

---ここから、サポートメール

10月29日 月曜日

今週のサポートメールは、先日のストレングスファインダー&選択理論のコラボセミナーを受け、ストレングスファインダーについて、再入門してみたいと思います。

まず、このストレングスファインダー、作ったのは、アメリカのギャラップ社という、市場調査会社です。よく、世論などについて「ギャラップ調べ」というのがあると思います。その会社です。

このギャラップ社が、数万人の人を対象に、その人たちがなぜうまく才能を生かすことができているかと言うことを調べるため、1人1人に備わっている「強みとしての資質」を調査し、それをある程度MECEになるようにグルーピングしたのがストレングスファインダーです。

したがって、34の強みというのは、あくまでギャラップが定義したものであり、私達の強みは必ずしもそれに限らないし、また、複数にまたがるものもあるのですが、まぁ、だいたいのところ、それで網羅できると考えてください。

この強みについて、正確には「モチベーションレバー」であると、森川さんを筆頭に、ギャラップからトレーニングをうけたインストラクターたちは表現します。すなわち、自然と私達がワクワクやる気になるような強み、ということです。

私の場合は
学習欲・着想・最上志向・活発性・目的志向

の順になります。こちらも1から5までの順位が重要で、特に1-3というのが、無意識にでもバンバン使う強みになります。

すなわち、ものごとを学ぶことが苦痛でなく喜びである、フレームワークやアイデアを考えることが自然とわき出てくる、強みを使って成果を出すことが当たり前である、という思考方法です。

ストレングスファインダーの本質は、こういった、他の人や他の自分の能力に比べると、らくらくできることを使う方が、生産性も高くなるし、本人も周りも幸せになる、という価値観に基づいています。

人によっては、新しいことを学ぶのが苦痛であるとか、アイデアがなかなか浮かばない、という方もいます。しかし、そういう方は逆に、私が持っていない公平性とか社交性、慎重さ、親密性などを強みとして持っていますから、そういった能力が生かせる仕事について、それぞれ、私ができること、相手ができることを組み合わせてチームを組んで、得意技を活かし合おうということです。

ここまでいうと当たり前に聞こえますが、この話、以下の二つの問題点があります。

その1 強みは自分に取って当たり前すぎて、気づかないし、生かし方がわかりにくい
その2 わかったとして、自分の強みが生かせる環境にないことが多い

まず、その1についてはストレングスファインダーのテストを受けたり、あとは「自分が何かをしたときに本当に感動して楽しかった瞬間」を思い出すと、そこに「動機となる」強みが見えてくると思います。

私はやはり、対談などで新しい知識や視点を得たときに、もう、頭がスパークするくらい、うれしい瞬間です。それは上位2つが同時に満たされるからですね。一方、見かけよりあまり競争性は高くないので(苦笑)、なにかで賞をもらったり、1位になったときには、

「ああ、よかったなぁ」

というくらいで、スパークはしません。

すなわち、このようなスパークが頻繁に起きるような環境を自分で作り上げることが、ストレングスファインダーの意味になります。

明日から、もう少し、そのやり方をいっしょに考えていきましょう。まだストレングスファインダーを受けていない人は、ぜひ、本を買ったり、ギャラップ社のテストを直接受けてみてください。

ギャラップ社のテストはこちら。上位5つだけが9.99ドル、34全部の順位がわかるものが89.00ドルです。

Purchase

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

今日の晩ご飯は、こんな感じでした。玄米・大根とマイタケのお味噌汁・ほうれん草のおひたし・野菜とチキンのソテー・ゆで大豆の一汁三菜です。

こちらの一汁三菜の調理の所要時間がどのくらいかと聞かれたので、40分くらい、と答えたら、驚かれたので、どうして40分かを簡単に説明します。「やせる!」の新刊では「ほったらかし調理」と呼んでいるものです。

まず、一番先に着手するのが、みそ汁です。これが一番時間がかかるから。というか、みそ汁が一番時間がかかるくらいで、あとはもっと短いんです(笑)。

みそ汁は、だしポットでだしを作るところから始めます。鰹節10グラムくらい、昆布を4センチくらい、それに700cc弱のお水をだしポッド入れて、電子レンジで200Wで15分ほど、チンします。コツは、ゆっくりと加熱すること。そして、100度にしないことです。だから、200Wです。

この間に、別のおかずを作り始めます。次に時間がかかるのがチキンソテーなので、もも肉を小さく切り分けたら、お肉の0.8パーセント相当の塩を振り、小さなオーブンに入れて、余熱なしで230度でスチーム付で30分セットしたら、そのままほっておきます。

そして、次はみそ汁の具を切って、「電気圧力鍋」の「低温調理モード」を活用します。具を切って、味噌や塩を計った頃にだしができあがるので、具とだしと塩と味噌を一気にこの電気圧力鍋に加えて、「85度で20分」のタイマーをセットします。これでもう、みそ汁はあとはやることないです。機械が勝手に85度まで上げて、そこで20分間、煮込んでくれます。みそ汁ほったらかしのコツは、味噌を煮立てないこと。煮立てないから、初めから味噌を入れっぱなしにできます。また、味見が必要ないように、だし汁と具材の合計重量に対して、きっちりと0.6パーセント相当の塩分になるように、0.1グラム単位で塩と味噌を調整して入れておきます。

大豆は、あらかじめスロークッカーで炊いておいたので、よそって海苔をかけただけです。玄米も、炊いておきましたので、こちらもよそうだけ。スロークッカーで豆を炊くと、水戻しをしなくても炊けるので、大変便利です。

あとは野菜ですが、ほうれん草のおひたしは、こちらは茹でないで、蒸します。スチームコンベクションオーブンの蒸し機能で80度で8分間、余熱なし。こちらも、あとで味付けしなくてすむように、あらかじめほうれん草の重量の0.8パーセント相当の塩を振っておきます。できあがったら、器に移して、おかかをふりけます。

シイタケとピーマンは、ほうれん草のおひたしを作っている間に、小さく切っておいてオーブンシートに並べ、ほうれん草ができあがったら、オーブンシートごと、スチコンの天板の中身を入れ替えます。そして、こちらは、250度で15分ほど、余熱なしで焼くとできあがりです。なぜおひたしから先かというと、80度のあとに250度にすることはできますが、250度のあとに80度にするのは冷めるまで待たないといけないからです。

こんな風に作っていくと、だいたい、みなほぼ同じ時間にできあがります。ちょうど、プロジェクトマネジメントの手法と同じで、何がボトルネック時間か考えて、そして、私の手足はひとつしか無いので、そこから頭の中で動線を引っ張って、順番を決めればいいわけです。

短くするコツとしては
-通常の鍋+レンジ台を使っていない。火加減とタイマーはすべて、調理家電にお任せ
-味付けを、塩分量から最初から決めておいて、試行錯誤をしない
-豆のように調理が長くかかるものは、すきま時間にしかけておく
といったところでしょうか。

この手の調理法に慣れてしまうと、外食に行ったり、デリバリーを頼んでお金を払う方が手間暇かかるので、自炊の方が時間の節約になります。なお、0.8パーセントや0.6パーセントを計算するときには、暗算で出来るよう、元の重量は10g単位で四捨五入してだいじょうぶですし、また、塩などの量は、最近は0.1グラム単位で計量できるはかりがありますので、それを使えば計量スプーンも必要ないです。

みなんさの家にも、電子オーブンレンジがあると思います。ごはんやおかずの温め直しだけに使うのはもったいないので、ぜひ、いろいろと機能を試してみてください。特に、蒸しと焼きの機能は、むちゃくちゃ便利ですよ!!

より詳しい手法は、新刊に書きましたので、よかったらぜひ、ご一読ください。

やせる!

やせる!
著者:勝間和代
価格:777円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私は今、エンジン01文化戦略会議という文化人のボランティア団体の幹事を務めています。

そして、その中に「教育委員会」という分科会がありまして、こちらでは、市町村などの依頼に応じて、教育キャラバン隊を派遣しています。
エンジン01文化戦略会議 | 委員会活動 | 教育委員会とは

昨日、今日は山本益博さん、藤原和博さんと3人で、宮崎県延岡市の恒富中学校で授業をしてきました。本日説明した内容は、こんな感じです(PDFファイル)。

延岡資料

山本さん、藤原さんは、別の授業をそれぞれなさって、3人の合同授業をそのあとで開催しました。延岡市長の首藤さんも、ご夫妻でかけつけてくださいました。

とにかく、子どもたちがキラキラ、キラキラした目で学んで、笑って、反応して、夢を語ってくれるのが最高でした。

ご興味のある関係者の方、ぜひ、エンジン01あてにお問い合せください。

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

もう、何年も、無料のメルマガを出してきました。

そして、これまで、メルマガは、原稿を私が渡してメルマガ担当の専任者が編集、ブログやSNSは私が直接書く、ということをしてきました。

なぜそうなっていたかというと、メルマガは携帯向けへのフォーマット変換が必要だったり、プレーンテキストでそのまま打つと見づらかったり、端末の性能に限りがあるという前提で、編集作業があったからです。そして、文字数も制限をすると言うのが慣例でした。

また、メルマガもあまり出すと、うざがられるので、1週間か2週間に一度、というのがこれまでの慣例でした。

ところが、ふと自分で自分のところのメルマガを見ているうちに、こんなことに気づきました。

気づき1-あれ、最近メール見ているの、PCじゃなくて、タブレットかスマホじゃない?

気づき2-あれ、誰がどのくらいの頻度でメルマガ出しているかなんて、気にしていないんじゃない? それよりは、そのメルマガの内容が自分にとって、知りたいかどうか、だよねーーー

そうすると、もっと、ブログのような頻度と内容、長文でもいいんじゃない、と気づき始めました。さらに、ブログは不特定多数に宛ててですが、メルマガの場合は、少なくとも私の情報を読みたいと言うことを前提に、わざわざメール登録までしてくれたみてさんです。そうすると、ブログより、さらにつっこんだ内容でもいいのではないか、と。

というわけで、今週から、思いっきり、フォーマットをなくし、内容を長文に変え、頻度を高くしています。

もし、それがうざいなぁ、と思う人はさくさくっとメールマガジン購読を止めるだろうし、そうでない人は楽しんでくれるだろうし、と思ったからです。

なので、今後、より自由な内容と、あと、タイムリーな情報をメルマガでお届けしていきたいと思います。ちょっとみんなに聞いて欲しいなぁ、という気づきとか、メディアへの出演情報、場合によっては、おもしろいブログを書いたときに、「こんなブログ書いたよーーー」まで含めて、みなさんとやりとりできる

「私信」

のような位置づけにできればなぁ、と思っています。

この新しい実験に興味を持った方で、まだメルマガに登録いただいていない方、よかったらぜひ、無料ですので、ご登録ください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

参考まで、今朝配信したメールマガジンを掲載します。

お待ちしています!!

ここから今日のメルマガの転載です
----------------------------------------------------------------------------
1. 知的労働における仕事の速さと品質の関係への気づき
----------------------------------------------------------------------------

こんにちは、勝間和代です。自由フォーマットにしてからの、2回目の送付になります。これからも、いろいろ気づきがあったら、みなさんとメールマガジンで共有していきたいと思います。

最近、いろいろな人と話をしていて、おもしろいフレームワークに気づきました。もう少し、取材ができたら、このテーマで1冊書きたいくらいです。

それは何かというと

「どうも、知的労働においては、投入時間と品質の関係は、反比例するのではないか」

ということです。

よく、「仕事は忙しい人に頼め」ということを言われますが、その本質は何かというと、

「特に知的労働においては、熟練に達した人は、その分野において、誰よりも早く解法を知っており、例外についても問題解決ができる」

ということではないかと思い出しました。

特に、IT系はできる人ほど、仕事が早い印象があるのです。このこと、まず、IT系の技術の人にインタビューしたら

「その通りです。上手な人は、とにかく、早い」

ということでした。同じこと、デザイン系の人にインタビューしてもそうでした。

「時間をかけて出てきたデザインは、多くの場合は使った時間に反比例してよくなくなる」そうです。

私はもの書きですが、実は、ベテランほど、ものすごく早い。例えば、作家の林真理子さんは、編集者が舌を巻くほどの速筆で有名です。

すなわち

「こんなにがんばったのに」

という人たちの品質は高くなくて、空気のように仕事をさくさくやってしまう人たちの仕事の品質は高い、ということです。

そうすると、いわゆる

Winner Takes All

がますます加速することになり、結局、私たちが生き残るためには

「自分が人よりも早くできる仕事に特化せよ」

ということになるわけです。

以前、勝間塾にお呼びした中谷さんからも

「質問は早く手を挙げた順にいい質問だから、その順にあてなさい」

というアドバイスをいただいたことがあります。

これまで、「がんばっている」ということを評価しがちな日本文化、この点をもう少し共有する必要があるのかと思いました。

さて、みなさんの職場ではいかがでしょうか?

うちの職場はこうだ、といったコメント、よかったらこちらにお寄せください。またメルマガなどで紹介させて頂きます。
https://fs222.formasp.jp/c797/form1/

----------------------------------------------------------------------------
2. フジ系新番組「ソモサン・セッパ」に出演します
----------------------------------------------------------------------------

実は私、小さい頃、クイズ番組マニアでした。ほぼすべてのクイズ番組をかかさず見ていました。頭の体操も大好きで、自分でも「脳力Up」というクイズの本を書いたことがあるくらいです。

そして、今年に入ってから、禁じていた自分のクイズ番組出場、解禁しました。あまりやりすぎると、はまりそうだったからです。でも、楽しいことはしよう、と思って、やりたいことはやることにしました。

Qさま、ネプリーグなどに続き、来週火曜日の夜24:40からフジテレビ系で放映する、新番組

「ソモサン・セッパ」

という番組の収録もしてきました。

実はこれ、これまでのクイズ番組の中で、一番好みです。というのは、知識問題ではなく、論理思考力やラテラル思考力を問う問題だからです。

いわゆる頭の体操とか、ウミガメのスープ系の問題ですね。ああいうものをテレビで行うのはチャンジだと思いますので、ぜひ、応援したいです。

私がでる回は、10月30日夜、フジ系で24:40から放送です。論理パズル系が好きな方、ぜひ、ご覧ください。

またクイズ、パズルの本がもっともっと、読みたくなりました!!

----------------------------------------------------------------------------
3. サポートメール、勝間塾のご案内
----------------------------------------------------------------------------

私たちが直接提供しているサービスは、この無料メールマガジンの他、

-月額980円の毎日届くサポートメール
-上記に加えて、月1回の多彩なゲストをお招きするセミナーや、合宿、オプションセミナーに出席できる、月額4800円の勝間塾

があります。

サポメは無料の体験がありますので、それを経て、このままなら取ってもいいなぁ、と思う人はぜひ、続けていただければと思います。今週は、ブックレビュー、来週は食事系の話題を提供します。

サポートメール初月無料申し込み
http://www.katsumaweb.com/note/1038

勝間塾は、先日大好評だった、選択理論心理学+ストレングスファインダーコラボセミナーの受講券付き無料体験を、10月末まで、特別価格3150円で提供していますので、よかったら、こちらもお試しください。

http://www.katsumaweb.com/katsumajyuku/1492

---------------------------------------------------
勝間和代オフィシャルメールマガジン
---------------------------------------------------
このメールマガジンは、勝間和代がお送りする無料メールマガジンです。

初めて受け取る方は、最初にプライバシーポリシーをご確認ください。
http://www.katsumaweb.com/privacy

配信先変更および配信解除(PC向け)
・登録・変更はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=21
・配信解除はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=23

お問い合わせ先
https://www.katsumaweb.com/inquiry
helpdesk@katsumaweb.com

感想、要望はこちらからどうぞ
https://fs222.formasp.jp/c797/form1/

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

http://www.maruzen.co.jp/corp/shop/marunouchi.html

光文社新書『やせる!』刊行記念
勝間和代 講演&サイン会

■開催日時:2012年10月31日(水)19時00分 ~
■場所:丸善・丸の内本店 3F日経セミナールーム
■定員:100名様
要整理券(電話予約可)

参加方法:丸善・丸の内本店和書売場各階カウンターにて、対象書籍をご購入の先着100名様に整理券を配布いたします。
(整理券がなくなり次第、配布終了となります)

対象書籍
『やせる!』(勝間和代著、光文社刊、税込777円)

来週になりました。ぜひ、いらしてください!!

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

11月1日に、にっぽん子育て応援団の企業・団体サポーター交流会を開催します。

出演者は、ファザーリングジャパンの安藤哲也さん、イクメン課長の山田正人さん、そして私です。

今年度は、「イクメン」をテーマに、育休体験者やイクメングッズ開発者によるパネルディスカッションを行います。

イクメンを応援する企業経営者、人事のみなさま、ぜひ、いらしてください。

日 時: 2012年11月1日(木) 17:00~20:00

会 場: 日本アイ・ビー・エム株式会社箱崎本社1階AVルーム

地図 http://www-06.ibm.com/ibm/jp/about/office/map/hq.html

対 象: 企業・団体サポーターご担当者、上司の方、若手社員の方々など

※ 企業・団体サポーター登録をご検討いただいている方もご参加いただけます。

参加方法: 10月26日までにお申し込みが必要です。

申し込みはこちらです。詳しくは添付資料にあります。

お申し込み&お問い合わせ先:
にっぽん子育て応援団
info@nippon-kosodate.jp

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

下記から登録できる、私の無料メルマガ

勝間和代オフィシャルメールマガジン | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

超シンプルにしてみました。

どうしてシンプルにしたのか、詳しくは本文をご覧ください。

気に入っていただいたら、ぜひ、ご登録お願いします!!

----------------------------------------------------------------------------
1. メールマガジン、フォーマットと頻度を変更します!!
----------------------------------------------------------------------------

こちらの、私、勝間和代からお送りしている無料のメールマガジン、自分でも最近、iPadで見ているときに、ふと気づきました。

「あれ、これまでのメルマガって、なんとなくPC用のメルマガっぽいフォーマットにいれていたけれども、よく考えたら、私もいまiPadで見ていてフォーマット崩れているし、これから、いろいろな人がいろいろな端末で見るから、そもそも、こちらがフォーマット指定する方がまずいじゃないの?」

なので、完全にプレーンテキストにしてみました。左サイドも、右サイドも、場所を決めるのは、みなさんの端末のブラウザーやEメールソフトです。

さらに、URLも強調、やめました。だって、ほとんどの端末で、URLは勝手に強調表示で、かつ、クリッカブルで、色も変わるのだから、こちらで作業する必要がありません。

以前、工業デザインの第一人者で、Suicaの傾きなどを設計した山中俊治さんとお話をしていたときに、デザインの役割というのは、人をガイドすることであって、きれいに見せることではない、と聞いたことがとても印象に残っています。

どうしても、デザインというと意匠デザインばかり中心になってしまいますが、人の視線も含めた使い方のガイドという役割を考えると、デザインはいつも可変でないといけないわけですよね。私も反省しました。

そして、頻度もけっこう、いつ出す、みたいな決め方をしていたのですが、よくよく考えると、いまはそういう時代ではないなぁ、と。なぜこれまで頻度を限っていたかというと、あまりたくさん来るメルマガはじゃまだったから。

ところが、いまはバンバン、ありとあらゆる情報があって、その中でそれがじゃまかどうかを判断するのは読者であって、発行者ではないです。だから、頻度も決めるの、やめました。

だから、これから、毎日どどーーーっと来るかもしれませんし、何週間か開くかもしれません。

でも、必ず、みなさんにメッセージを出したいときには、送りますので、ぜひご覧頂けると、うれしいです。

新しいフォーマットの感想や、みなさんのメルマガへの要望はこちらで受け付けています。ぜひ、もっともっと、みなさんとつながっていきたいです!!
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35321&m=149929&v=c4d10f7e

----------------------------------------------------------------------------
2. サポートメール、来年のリフィル配送始まりました
----------------------------------------------------------------------------

ご好評いただいているサポートメール(有料の方のメルマガですね)、来年の手帳のリフィルの配送が始まりました。

今年の目玉は何かというと「手帳なのにカレンダーを全部取っ払って、その代わり、日々守るべき課題や、問題解決のヒント、それにメモを充実させたこと」です。

これも、やはりここ数年のスマホなどの普及により、私自身がほとんど手帳のカレンダーを使わなくなってきたので、思い切って、予定の方はカレンダーに任せ、気づきやメモなどは逆に手帳にする、という棲み分けをすることにしました。

おかげさまで、コミュニティの反応も上々で、すごく喜んでくださっている方が多く、

「やったーーーー」

という感じです。

サポメは無料の体験がありますので、それを経て、このままなら取ってもいいなぁ、と思う人はぜひ、続けていただければと思います。

初月無料申し込み
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35322&m=149929&v=3686e286

気に入っていただければ、スターターパックはあとから買えますので、よろしくお願いします。

また、10月1日からは、勝間塾生には無料でサポートメールがつくようになり、月例会と合わせておかげさまで、学びが加速していると評価いただいています。

ちょうどいま、先日大好評だった、選択理論心理学+ストレングスファインダーコラボセミナーの受講券付き無料体験を特別価格3150円で提供していますので、よかったら、こちらもお試しください。

http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35323&m=149929&v=d19b4411

---------------------------------------------------
勝間和代オフィシャルメールマガジン
---------------------------------------------------
このメールマガジンは、勝間和代がお送りする無料メールマガジンです。

初めて受け取る方は、最初にプライバシーポリシーをご確認ください。
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35324&m=149929&v=09583f37

配信先変更および配信解除(PC向け)
・登録・変更はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=22&m=149929&t=81mp&v=58cd2e1d
・配信解除はこちら
https://krs.bz/katsumaweb/m?f=23&m=149929&t=81mp&v=52679f93

お問い合わせ先
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35325&m=149929&v=ee4599a0
helpdesk@katsumaweb.com

感想、要望はこちらからどうぞ
http://krs.bz/katsumaweb/c?c=35321&m=149929&v=c4d10f7e

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

朝起きると、最近はe-mailを見る前に、まずfacebookを見るのが習慣になっています。

なぜかというと、やはり、親しい友人たちとのやりとりに、中毒性があるからです。

どんな中毒性なのか。以下の3つにまとめられるかと思います。

1. まず、自分が投げかけたことに、誰かが答えてくれることで、社会的つながりが満足する。

いいね、でもうれしいし、コメントだと、もっとうれしい。やはり、「つながりたい」という原始的な欲求を上手に満たしてくれる。しかも、その相手は不特定多数ではなく、よく知っている人である。

2. 新しいニュースや気づきを、定期的に得ることで、学習欲求が満足する。

例えば、本郷三丁目の爆発のニュース、朝起きたら、寝ている間だけで、4人の友人が自分のウォールで話題にしていたため、簡単に知ることができました。それぞれ、リンクやニュースソースも多彩でした。

ニュースサイトを見る代わりに、友人たちが編集者の替わりをしてくれます。しかも、親しい友人たちというのは、自分と興味が似ている人が多いのですから、その人たちが紹介してくれるニュースや商品は、ピーーーンと来るものが多いです。

3. 付き合いが、ネットの中で閉じないことで、ネット以外の生活も充実する。

最近、私はどこかに出かけるときに、facebookで呼びかけることが多くなりました。オープンな集まりだったら、○月○日にどこどこにいきたいので、いっしょにいくひと募集、という感じをウォールへ、クローズなものは、メッセージやイベントでお知らせします。

親しい人の定義が、最近はfacebookでよく動向を知り合っている人、に変わってきたような気がします。なので、以前は付き合いが浅かった人も、facebookで自己開示してくれているので、すごくよくわかったような気分になります。

さらに、コメントをよくつけてくれる人、いいねをよくつけてくれる人とは、知らず知らずに、どんどん親しくなります。そしてそういう人たちと実際にfacebook外でface to faceで会うことも多くなります。

☆ ☆ ☆

facebookは、インターネットの上に乗っているアプリというよりは、「facebook」という、電話やインターネットと同じくらいの意味合いをもつレイヤーなのだと感じます。

もちろん、LINEやtwitterを併用している人も多いと思いますが、やはり、私にとっては圧倒的にfacebookが便利です。

しかし、facebookもあまりにも依存したり、中毒になると、自己愛性の攻撃性を増しやすいという研究もあります。

参考
Facebook's 'dark side': study finds link to socially aggressive narcissism | Technology | guardian.co.uk

こちらに、facebookへの依存性をチェックするテストもありました。
あなたは大丈夫?Facebook中毒かんたん診断テスト - NAVER まとめ

わたしはやってみましたが、今のところ、みんなゼロだったので、これだけの時間を費やしたとしていても、まぁ、まだ頭や仕事の中心にはなっていないようです。電話は便利ですが、電話中毒になっているわけではないのと同じですね。

どんなに便利でも、明日からfacebookがなくなってもだいじょうぶ、くらいの距離感でつき合っていきたいものです。

--
新刊好評発売中

楽天ブックスで注文

やせる!

やせる!
著者:勝間和代
価格:777円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

「やせる!」にいただいたツイッターの感想まとめ、togetterでつくってみました。まえがきの「空気のような差別」のところは、とってもうけているみたいです!!

やせる!

やせる!
著者:勝間和代
価格:777円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

立花さんのまとめ記事も、はてブ上昇中!!400越えています。
はてなブックマーク - あなたがどうしても痩せられない10の本当の理由 | No Second Life

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こちらは、昨日掲載された、日経新聞への新刊「やせる!」の広告です。

こちらはインタビュー記事。

店頭にも、目立つ位置に並ばせていただいています。ありがたいことです。

フルレビューもいただきました。そうなんです。この本、実は健康本なんです。
【勝間流ダイエット?】『やせる!』勝間和代:マインドマップ的読書感想文

そして、もうすぐiPhoneのダイエット本を出す立花さんからも、お墨付きいただきました。
あなたがどうしても痩せられない10の本当の理由 | No Second Life

そして、私も含め、以前太っていたことがある人、そしてやせた人には、冒頭の「空気のような差別」の話がものすごーーーく、受けていました(笑)。
Twitter / ttachi: 勝間さんの新刊「やせる!」が届いたのでさっそく読み始めた。のっけから大爆笑。太ってる人に対する「空気のような差別」「どことなく無視する」すっごく分かるww

本の中で書いたコツの1つ、「加糖されているものを食べない」という話ですが、例えば、今日のスーパーホテルでの朝食は、こんな感じにしました。

サラダのドレッシングは例外なく市販品は加糖されているので、ごま塩と葱をかけていただきます。煮物、卵焼きなども例外なく加糖されているので、こちらはパス。納豆は、やはりたれがかなり甘いので、辛子だけ使って、しょうゆをかけます。逆に、バナナのような自然の甘みは喜んでいただきます。ご飯はほんとうは玄米がいいのですが、ないときには、白米を控えめによくかんで食べます。

こういうことをコツコツやっていると、本当に、野菜ってこんな味だったんだ。こんなに甘くておいしかったのだ、ということがわかるようになりますし、逆に、市販品のお弁当やおかずがこんなに甘かったのかと驚きます。

そして、簡単に余分な脂肪は落ちていきます。実際、勝間塾のメンバーもみな、数キロから10キロ以上、簡単な情報を共有しているだけで、健康に順調にやせています。

ぜひ、このようないろいろなアイデアを本にいれていますので、お試しください。

アマゾンで注文

楽天ブックスで注文
【送料無料】やせる! [ 勝間和代 ]

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

みなさん、今回の「やせる!」も含め、私の本の表紙のめくった下の方に、鳥のマークが付いているのは気づいていらっしゃいますか?

これは、Chabo!というプログラムで、チャリティ・ブック・プログラムの略です。印税の20%を私達は、JENさんというNGOに寄付をしています。

私達、というのは以下の著者のみなさんです(敬称略)。

勝間 和代|酒井 穣|和田 裕美|小宮 一慶|竹川 美奈子|山口 一男|久恒 啓一|神田 昌典
高野 登|山田 昌弘|共著者

このChabo!を作ったのは2008年5月、ふだん大事だとわかっているNGOやNPO活動に対してなかなか応援する時間や機会が無い。だったら、初めから天引きで

「20%を信頼できる団体に寄付する」

と決めてしまって、NGOのみなさんにその運用を委託しようと考えたのがきっかけでした。

くわしくはこちらです。
Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。 | Chabo? / Chabo!について

おかげさまで、上記のようなたくさんの著者のみなさんにご参加いただき、出版社や共著者のみなさまのご協力も得て、日本では東北の震災の石巻の復興に、海外ではスーダン、スリランカ、ミャンマー、ハイチなどの最貧国のサポートに私達のお金を充てていただきました。

そして、創設から1年半、こちらへの累計寄付額が1億円を突破しました。みなさんがChabo!の本を買ってくださっていること、そして、多くの著者のみなさんが参加くださり、出版社が協力してくださった結果だと考えています。ほんとうにうれしいことです。

こちらは突破記念パーティーの集合写真。

継続は力なり、というのは簡単ですが、やはり力を合わせると大きな結果につながるのだということを、体感することができました。

Chabo!は、本だけではなく、チャリティセミナーや、ランニングイベントも行っています。その時の様子はこちらから。
Chabo! チャリティラン 無事終了しました!! | 勝間和代オフィシャルブログ

ぜひ、これからも、Chabo!のしくみを続けていきたいと思います。どうか、みなさま、引き続き応援ください。

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こちらで紹介させていただいている新刊「やせる!」の見本、会社の事務所に届いていました。

今日、とあるテレビ番組の打ち合わせを制作側の方5人(男性)としていて、打ち合わせが終わって送り出すときに

「そうだ、新刊『やせる!』でるので、やせたい方、差し上げます」

と言ったら、なんと、5人中、4人の方が「はい!」と勢いよく手を挙げられて、いやぁこの市場の大きさに驚きです。

また、4人の方の内お一人は、なんと、私のサポートメールを取っていて、すでに実践して4キロやせているのだとか。こちらもびっくりでした。本当に成果が上がっている方とお会いすると、うれしいです。

実践した方にどうしてできましたかと聞くと、やはり、わかりやすくやる気になるし、やることが明確なので、ということでした。

体験談と本のリンク、再掲します。ぜひ、あなたも「やせる」体験、お楽しみください。

アマゾンで注文

楽天ブックスで注文
【送料無料】やせる! [ 勝間和代 ]

今年2月のロングブレスダイエット挑戦から始まって、すっかりはまった、「健康になること」。これまでに会った人、読んだ本、そして、自分の実践を1冊にまとめました。ほんと、健康にやせるというのは、こんなに簡単なことだったのか、とびっくりです。そして、そのようなことがほとんど世の中で共有されていないので、ぜひ、健康になりたい人に一人でも多く読んでいただければと思います。

以下、こちらのノウハウを私の勝間塾やサポートメールで共有したところ、下記のように、ほんとうにたくさんの方々が健康にやせました。怪しげな健康食品の体験談サイトみたいなので恐縮なのですが(苦笑)、ほんとうに、みんな実話ですので、ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

Iさん[埼玉県]
ハイッ(^^)/。勝間さんのサポメを読んで、「まごわやさしい」料理を食べるようになったのは7月初め頃です。そして9月初めに、ジムで「あれっ、やせたんじゃない?」と言われ量ってみると、体脂肪率マイナス3.4%、ウエストがマイナス3.6cm、体重がマイナス2.0kg、筋肉量がプラス1.4kg!
先日もまた「本当にやせたね~!」って言われたばかりです!考えるに、今までの食事では、やせるって難しいことなのですね。だから、みんな驚いている。でも、1番驚いているのはこの私です!なによりも、本当に気持ちがいいのです。おいしくて、心地良い満足感で食事を終え、それが安定している事が本当に心地良いのです。おまけに、アルコールで潰れていた夕食後の時間でしたが、フル活用でき、お誘いを受けたこともあり、私にはありえなかったFacebook、Skypeデビューし、驚異のグレードアップにつながっています!!!☆☆☆
この心地良さ、ぜひたくさんの方に感じてほしいですッ!!!☆☆☆

Oさん[京都府]
この1年で気付けば3kg太っていました。8月にどうしても着たいと思っていた服が、以前は入っていたのに着られないことにショックを受け、「まごわやさしい」+玄米生活を開始しました。お昼もお弁当持参です。間食、白米、パンなどは食べませんでしたがそれなりに食事は食べていたのに、するすると1ヶ月で4~5kgやせて、無事ドレスを着ることができました!
1ヶ月後の目標があったのも良かったのだと思います。今は間食は少ししています。

Aさん[東京都]
ボスからの〇度目のクビで謹慎&猛反省している時のサポメに救われました!

断酒で5kg以上痩せたものの、食欲が激減して力がでない。。
仕事復帰するのに体力がないと。。という時のサポメ
「グリーンスムージー」と「まごわやさしい」を実践して
体力も復活して無事に仕事も復活しました(笑)

食事の力ってすごいです。。

肌も調子が良くなって、基礎化粧品への投資が減りました(笑)
集中力とフォトリーディングで得た直観力もさらに磨きがかかりました。

一番びっくりなのが、仕事場での周りからの評価です。
痩せることでこんなに賞賛されるなんて初体験でした(笑)

やせるって、コミュニケーションにも深く関わるものだと実感してます
見た目大事です(笑)

美人でなくても日々の努力できれいになることは
誰にでもできて
コミュニケーションもうまくいきます。

もちろん、課題は満載ですが乗り切ります(笑)

結局、9kg痩せました。現状維持です。
体重が減ると、筋肉が減ったのかなと心配になる今日この頃です(笑)

ボスもストレスで太り気味なので、本が出版されたら
早速読んでもらって、実践していただきます!!!

Tさん[大阪府]
5月からグリーンスムージーを始め、玄米、まごわやさしいを意識した食事、30分程のウォーキングを追加していきました。
中毒だった甘いものが全く欲しくなくなり、お通じが良くなりました。
食べることを全く我慢せずに(フルーツはかなり食べてます)、体重-5キロ、体脂肪-5%です。
体がとっても軽くなって行動力アップしました、今後は筋力アップが課題です。

Wさん[東京都]
この一か月くらいで、体脂肪が1kg落ち、体脂肪率25%台に入りました。体重は横ばいですが、お腹まわりが少しすっきりしました。
運動を始めて半年たちますが、急にすとんと落ちました。
運動のきっかけは、2月放映の「メレンゲの気持ち」での勝間さんが通われるジムのシーンと、勝間塾の仲間との情報交換が大きいです。
6月のサポートメール「金スマダイエット」の頃は、やってるのに結果が出てない時期で、読んでて悔しかったですね(笑)。

運動、体脂肪率や体脂肪量をはかること、自炊(まごわやさしい)の増加、睡眠の質を気に掛けること。
少しずつ実践して、PDCAまわすと、やっぱり結果は出ました。
映像、体験、情報交換、知識(サポートメール)、と繰り返しインプットがあったから結果が出るまで続けられたと思います。
下地ができていたところに、豆とイモを増やして遂に体脂肪ダウン!というところでしょうか。

Mさん[千葉県]
ちょうど、金スマダイエットのころに、週1日のウォーキングを始めて、その後サポートメールのころに、ランニングに切り替えました。そのころには週3日ぐらい走っていました。まごわやさしいや、丸元淑生さんの本を中心に、牛乳なし、卵なし、油・肉を減らした食事で4月から8月までの間に体脂肪が5%落ちました。体重は3Kg減です。Wさんが豆と芋を増やして体脂肪ダウンと書かれていますが、豆の効果は私も感じていて、ちょうど下がった7月ごろは毎食、枝豆を食べていました。あとから思えば、これが効果あったのかなーと思います。

7月ごろからずいぶんと周りからどうしてやせたの?と声をかけてもらうようになって、会社では運動サークルをつくって、みんなで運動をすることにしました。ママ友達の数人はこの2ヶ月ぐらいで5人ほど一緒に走ることになりました。9月はばたばたとうまく運動できなかったこともあったので、そういうときに、次はいつ走る?とか、次はいつプールに行く?と聞かれると、あー、いかなくちゃーと思えます。一緒にやってお互いにチェックできると、ずいぶんと成果があがると思いまいました!私は、自分の健康のためにやせたいと思っていましたが、やせると周りがかわるんだなーというのを実感しています。

Mさん[滋賀県]
私の場合、大きな意識的行動は断酒のみですが、7/5から9/29までの87日で、現在まで体重-5kg(56→51)、ウエスト-7cm(76→69)、体脂肪率-4%(13→9)、BMI-2(21→19)です。

メリットは、もともとはストレス解消のためお酒に逃げがちな生活習慣の改善が目的でしたが、その目的達成プラス自分の意志と体型への自信回復、夜の覚醒時間の増加(による読書時間のアップ)、食生活への意識向上(塩辛いおつまみ系は食べない、Evernote
Foodというアプリで毎食写真保存、元々親が心酔していた東城百合子先生の自然食療法の見直し、etc...)につながっています。
この間運動はほとんどしていない(できていない)にも関わらず、お腹周りがここまで落ちたのは20年ぶりぐらいなのと、体重がこれほど減ったのは初めてなのでびっくりしています(学生時代は鍛えていたので断酒前よりあったぐらいでした)。
評価としては、実は周りからは(仕事柄もあるでしょうが)ストレス痩せか病気だと思われているので、いいかげん筋力アップにシフトしているところです(秋冬のマラソンに備え、目標は12月時点でウエストそのままで体重3kgアップです)^^;;

Yさん[京都府]
金スマダイエットを見てから、ロングブレスとお菓子をあまり食べないようにしています。サポートメールを読んでから「まごわやさしい」食事をするように(特に豆をたべるように)心がけています。
体重は4kg減りました。運動はしていないので、体脂肪はあまり減っていませんが。
以前はストレスがたまると大量の甘いお菓子(特にチョコレート)を食べていましたが、今はあまり欲しくなくなりました。

Rさん[兵庫県]
やっと 「やせる」が出ますか! まってました~!
最近果物の美味しい季節になり体重が最近1キロアップで まずい!と思っていたところです。
調度4月にジムに入りました。4月入会当時で31,4%でした。サポメがちょうど始まった頃だったと思います。家でさぼりぎみでしたがサポ目にあったロングブレをしつつ、ジムにも通い、調度ジムが体脂肪ー1%で500円貰えるというキャンペーン中で、サポ目を励みに
キャンペーン2カ月後終了時は24,7%だったので2500円貰えました~。体重は-3キロで止まっていますが、ジムに30分でも行ける時は行く癖がついたのが
成果です。運動も仕事のうち という言葉がサポメにあったような気がして、これは仕事なんだ!と思って行くようにしていると習慣になり何とか時間を作るようになりました。運動が気持ちいいので、つい行きたくなるので、1日の自由になる時間は限られているので少しがまんして他とのバランス(家事や勉強)をとらないとと
今は考えています。 ただ、仕事の次かそれ以上に大切なのは健康!なんて言い訳をしてしまいますが。
 食事の面では、豆玄米野菜は元々好きだったのですが、最近は毎食発芽玄米です。外食の白米があまり美味しく感じられなくなって
びっくりしました。ただ果物が好きなのと、身体に良いというのを 逆手に
ついとり過ぎの傾向があると感じています。その為か体重が最近少しも減らないので、情けすぎるのでかつを入れようとロングブレスの本第二弾を買って、本日スタートしました。

息を吸うとお腹が凹むようになったのは自分では驚きで、自分のおなかが凹めるんだという事実と、日々凹ます癖が少しついたのは一生の宝かな?と思います。(学生時代に純粋な同級生の男子から
妊娠してるんですか?と聞かれた悲しい経験があるので・・)すぐ楽な方へさぼるので、時々サポ目で健康管理やダイエットをとりあげて戴きたいです。
 あとは「やせる」をアマゾンで検索しても出なかったので、待ってたよ~といった感じです。早く読んでモチベーション上げたいです。以前
ダイエット食だけで標準体重にしたら、皆から貧相だと同情されたので 勝間さんとは年齢が違うから 私の場合 やつれるのかも
と思いつつ・・いや今度は運動で筋肉をつけてるから大丈夫かもと思いつつ、少し迷いがありますが
実際もう少しやせたいです。ロングブレスがんばりまーす。(言っちゃった・・月例会行けないかも・・) なんだか、ダメの代表選手みたいですが また
サポメの応援お待ちしています。

このようなノウハウを先行して受けられる勝間塾の案内はこちらです。
勝間塾 | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

ヘルシオ、買ったものの、ほとんど電子レンジとしてしか使っていない人が多いのではないかと思います。

そんな人たちにお勧めなのが

「少量のスチームあたため」

という自動メニューです。あたため、のボタンを押すとでてきます。

これは、電子レンジのように、食品内部の水分に電子をぶつけて動かすのではなく、ふつうに、蒸気を与えてあたためる、昔ながらのあたため方です。

これをやると、5-10分くらいで、冷蔵庫のものでも温まりますし、ラップもいりません。こんにゃくやお肉のような、電子レンジには向いていない温めものも、はじけることなく、むら無く温まります。

家にヘルシオか、そういった系列の水蒸気オーブンをお持ちの方、ぜひ、お試しください。

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

10月17日、新刊「やせる! 」発売になります。

新刊のオビはこんな感じです。

アマゾンで注文

楽天ブックスで注文
【送料無料】やせる! [ 勝間和代 ]

今年2月のロングブレスダイエット挑戦から始まって、すっかりはまった、「健康になること」。これまでに会った人、読んだ本、そして、自分の実践を1冊にまとめました。ほんと、健康にやせるというのは、こんなに簡単なことだったのか、とびっくりです。そして、そのようなことがほとんど世の中で共有されていないので、ぜひ、健康になりたい人に一人でも多く読んでいただければと思います。

以下、こちらのノウハウを私の勝間塾やサポートメールで共有したところ、下記のように、ほんとうにたくさんの方々が健康にやせました。怪しげな健康食品の体験談サイトみたいなので恐縮なのですが(苦笑)、ほんとうに、みんな実話ですので、ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

Iさん[埼玉県]
ハイッ(^^)/。勝間さんのサポメを読んで、「まごわやさしい」料理を食べるようになったのは7月初め頃です。そして9月初めに、ジムで「あれっ、やせたんじゃない?」と言われ量ってみると、体脂肪率マイナス3.4%、ウエストがマイナス3.6cm、体重がマイナス2.0kg、筋肉量がプラス1.4kg!
先日もまた「本当にやせたね~!」って言われたばかりです!考えるに、今までの食事では、やせるって難しいことなのですね。だから、みんな驚いている。でも、1番驚いているのはこの私です!なによりも、本当に気持ちがいいのです。おいしくて、心地良い満足感で食事を終え、それが安定している事が本当に心地良いのです。おまけに、アルコールで潰れていた夕食後の時間でしたが、フル活用でき、お誘いを受けたこともあり、私にはありえなかったFacebook、Skypeデビューし、驚異のグレードアップにつながっています!!!☆☆☆
この心地良さ、ぜひたくさんの方に感じてほしいですッ!!!☆☆☆

Oさん[京都府]
この1年で気付けば3kg太っていました。8月にどうしても着たいと思っていた服が、以前は入っていたのに着られないことにショックを受け、「まごわやさしい」+玄米生活を開始しました。お昼もお弁当持参です。間食、白米、パンなどは食べませんでしたがそれなりに食事は食べていたのに、するすると1ヶ月で4~5kgやせて、無事ドレスを着ることができました!
1ヶ月後の目標があったのも良かったのだと思います。今は間食は少ししています。

Aさん[東京都]
ボスからの〇度目のクビで謹慎&猛反省している時のサポメに救われました!

断酒で5kg以上痩せたものの、食欲が激減して力がでない。。
仕事復帰するのに体力がないと。。という時のサポメ
「グリーンスムージー」と「まごわやさしい」を実践して
体力も復活して無事に仕事も復活しました(笑)

食事の力ってすごいです。。

肌も調子が良くなって、基礎化粧品への投資が減りました(笑)
集中力とフォトリーディングで得た直観力もさらに磨きがかかりました。

一番びっくりなのが、仕事場での周りからの評価です。
痩せることでこんなに賞賛されるなんて初体験でした(笑)

やせるって、コミュニケーションにも深く関わるものだと実感してます
見た目大事です(笑)

美人でなくても日々の努力できれいになることは
誰にでもできて
コミュニケーションもうまくいきます。

もちろん、課題は満載ですが乗り切ります(笑)

結局、9kg痩せました。現状維持です。
体重が減ると、筋肉が減ったのかなと心配になる今日この頃です(笑)

ボスもストレスで太り気味なので、本が出版されたら
早速読んでもらって、実践していただきます!!!

Tさん[大阪府]
5月からグリーンスムージーを始め、玄米、まごわやさしいを意識した食事、30分程のウォーキングを追加していきました。
中毒だった甘いものが全く欲しくなくなり、お通じが良くなりました。
食べることを全く我慢せずに(フルーツはかなり食べてます)、体重-5キロ、体脂肪-5%です。
体がとっても軽くなって行動力アップしました、今後は筋力アップが課題です。

Wさん[東京都]
この一か月くらいで、体脂肪が1kg落ち、体脂肪率25%台に入りました。体重は横ばいですが、お腹まわりが少しすっきりしました。
運動を始めて半年たちますが、急にすとんと落ちました。
運動のきっかけは、2月放映の「メレンゲの気持ち」での勝間さんが通われるジムのシーンと、勝間塾の仲間との情報交換が大きいです。
6月のサポートメール「金スマダイエット」の頃は、やってるのに結果が出てない時期で、読んでて悔しかったですね(笑)。

運動、体脂肪率や体脂肪量をはかること、自炊(まごわやさしい)の増加、睡眠の質を気に掛けること。
少しずつ実践して、PDCAまわすと、やっぱり結果は出ました。
映像、体験、情報交換、知識(サポートメール)、と繰り返しインプットがあったから結果が出るまで続けられたと思います。
下地ができていたところに、豆とイモを増やして遂に体脂肪ダウン!というところでしょうか。

Mさん[千葉県]
ちょうど、金スマダイエットのころに、週1日のウォーキングを始めて、その後サポートメールのころに、ランニングに切り替えました。そのころには週3日ぐらい走っていました。まごわやさしいや、丸元淑生さんの本を中心に、牛乳なし、卵なし、油・肉を減らした食事で4月から8月までの間に体脂肪が5%落ちました。体重は3Kg減です。Wさんが豆と芋を増やして体脂肪ダウンと書かれていますが、豆の効果は私も感じていて、ちょうど下がった7月ごろは毎食、枝豆を食べていました。あとから思えば、これが効果あったのかなーと思います。

7月ごろからずいぶんと周りからどうしてやせたの?と声をかけてもらうようになって、会社では運動サークルをつくって、みんなで運動をすることにしました。ママ友達の数人はこの2ヶ月ぐらいで5人ほど一緒に走ることになりました。9月はばたばたとうまく運動できなかったこともあったので、そういうときに、次はいつ走る?とか、次はいつプールに行く?と聞かれると、あー、いかなくちゃーと思えます。一緒にやってお互いにチェックできると、ずいぶんと成果があがると思いまいました!私は、自分の健康のためにやせたいと思っていましたが、やせると周りがかわるんだなーというのを実感しています。

Mさん[滋賀県]
私の場合、大きな意識的行動は断酒のみですが、7/5から9/29までの87日で、現在まで体重-5kg(56→51)、ウエスト-7cm(76→69)、体脂肪率-4%(13→9)、BMI-2(21→19)です。

メリットは、もともとはストレス解消のためお酒に逃げがちな生活習慣の改善が目的でしたが、その目的達成プラス自分の意志と体型への自信回復、夜の覚醒時間の増加(による読書時間のアップ)、食生活への意識向上(塩辛いおつまみ系は食べない、Evernote
Foodというアプリで毎食写真保存、元々親が心酔していた東城百合子先生の自然食療法の見直し、etc...)につながっています。
この間運動はほとんどしていない(できていない)にも関わらず、お腹周りがここまで落ちたのは20年ぶりぐらいなのと、体重がこれほど減ったのは初めてなのでびっくりしています(学生時代は鍛えていたので断酒前よりあったぐらいでした)。
評価としては、実は周りからは(仕事柄もあるでしょうが)ストレス痩せか病気だと思われているので、いいかげん筋力アップにシフトしているところです(秋冬のマラソンに備え、目標は12月時点でウエストそのままで体重3kgアップです)^^;;

Yさん[京都府]
金スマダイエットを見てから、ロングブレスとお菓子をあまり食べないようにしています。サポートメールを読んでから「まごわやさしい」食事をするように(特に豆をたべるように)心がけています。
体重は4kg減りました。運動はしていないので、体脂肪はあまり減っていませんが。
以前はストレスがたまると大量の甘いお菓子(特にチョコレート)を食べていましたが、今はあまり欲しくなくなりました。

Rさん[兵庫県]
やっと 「やせる」が出ますか! まってました~!
最近果物の美味しい季節になり体重が最近1キロアップで まずい!と思っていたところです。
調度4月にジムに入りました。4月入会当時で31,4%でした。サポメがちょうど始まった頃だったと思います。家でさぼりぎみでしたがサポ目にあったロングブレをしつつ、ジムにも通い、調度ジムが体脂肪ー1%で500円貰えるというキャンペーン中で、サポ目を励みに
キャンペーン2カ月後終了時は24,7%だったので2500円貰えました~。体重は-3キロで止まっていますが、ジムに30分でも行ける時は行く癖がついたのが
成果です。運動も仕事のうち という言葉がサポメにあったような気がして、これは仕事なんだ!と思って行くようにしていると習慣になり何とか時間を作るようになりました。運動が気持ちいいので、つい行きたくなるので、1日の自由になる時間は限られているので少しがまんして他とのバランス(家事や勉強)をとらないとと
今は考えています。 ただ、仕事の次かそれ以上に大切なのは健康!なんて言い訳をしてしまいますが。
 食事の面では、豆玄米野菜は元々好きだったのですが、最近は毎食発芽玄米です。外食の白米があまり美味しく感じられなくなって
びっくりしました。ただ果物が好きなのと、身体に良いというのを 逆手に
ついとり過ぎの傾向があると感じています。その為か体重が最近少しも減らないので、情けすぎるのでかつを入れようとロングブレスの本第二弾を買って、本日スタートしました。

息を吸うとお腹が凹むようになったのは自分では驚きで、自分のおなかが凹めるんだという事実と、日々凹ます癖が少しついたのは一生の宝かな?と思います。(学生時代に純粋な同級生の男子から
妊娠してるんですか?と聞かれた悲しい経験があるので・・)すぐ楽な方へさぼるので、時々サポ目で健康管理やダイエットをとりあげて戴きたいです。
 あとは「やせる」をアマゾンで検索しても出なかったので、待ってたよ~といった感じです。早く読んでモチベーション上げたいです。以前
ダイエット食だけで標準体重にしたら、皆から貧相だと同情されたので 勝間さんとは年齢が違うから 私の場合 やつれるのかも
と思いつつ・・いや今度は運動で筋肉をつけてるから大丈夫かもと思いつつ、少し迷いがありますが
実際もう少しやせたいです。ロングブレスがんばりまーす。(言っちゃった・・月例会行けないかも・・) なんだか、ダメの代表選手みたいですが また
サポメの応援お待ちしています。

このようなノウハウを先行して受けられる勝間塾の案内はこちらです。
勝間塾 | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

7月に東京から北海道中標津までもってきたDiavelです。

参考記事
北海道ひとりツーリング・リアルタイムレポート 第3日午前~北見から中標津へ、そして全行程1350キロ片道終了!! | 勝間和代オフィシャルブログ

夏の間はずっと、北海道北見で知床などにツーリングしながら乗り回していましたが、そろそろ雪が降ってバイクに乗れなくなるので、ちょうど札幌で講演のお仕事をいただいたので、北見から十勝、そして、札幌と乗ってきて、フェリーに乗って帰ることにしました。

去年の夏にやってきたDiavel、去年秋にもやはり北海道にツーリングして、そして戻りましたが、今年は去年よりも、ずっと気持ちの余裕があるなぁ、と思いました。

なんといっても、さすがにもう、6000キロ乗っていますか、ギアチェンジや小回りに精神的な負担がほとんどなくなったことが大きいと思います。なので、どこにいっても、小回りの場所でも、坂道でも、ドキドキしなくなりました。

停止時の取り回しも、下りて取り回すと私の体重の5倍近くあるので、かなり厳しいので、難しい場所以外は、なるべく乗ったまま、蹴り蹴りするようにしたら、ほとんどドキっとすることがなくなりました。

もともと、このDiavelに無謀にも乗ろうと思ってとった大型バイクの免許、初心者の無謀さで選んでしまったバイクですが、走り出すとこれほど快適なバイクはないという感じの走りになり、長距離ツーリングにはほんとうによい相棒です。

ギアチェンジもまめにできるようになったので、燃費もかなりよくなって長距離走れるようになってきました。これほど難しいバイク(2気筒大排気量)だということを事前に知らずに買ってしまったが故に、せっせとライディングスクールに累計で10回以上通い、なんとか実用的に動けるようになって2年目、いまではすっかり、楽しくなりました。

ツーリングは帰るまでが旅、まだ苫小牧からフェリーに乗って、大洗から東京に戻るまで、まだまだ走りますので、油断しないよう、慎重に帰りたいと思います。

来年もまた、Diavelに乗って、北海道に戻ってきます!!

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

最近、よく北見に行っていますが、ボトルネックはなんといっても交通費。片道、一番安いチケットで、女満別に行くだけで片道1.2万円くらい、通常料金だと片道、3万円を超えます。

もちろん、1ヶ月とか、2ヶ月前から予定をしているときには、早割の安い運賃を使えるので、片道1.2~1.5万円でまぁ、なんとかなるのですが、問題は、ぽかっと開いたから、ちょっと行ってこようか、と思うときです。

だいたい、1-2週間前からだと、女満別に行く安いチケットはほぼ売り切れです。その時、ふと考えたのですが、

羽田-千歳

だと、けっこうまだ、寸前でも1万円ちょっとのチケットあります。これだと、あとは、札幌-北見のバスが必要になりますから、こんな感じです。

・羽田-千歳 12000円くらい
・新千歳-札幌(JR) 1040円
・札幌-北見(バス) 5190円

まぁ、2万円あれば、なんとかなります。

しかし、こんなに苦労して、差額が1万円か、と思っていたときに、ふと思い出したのが、最近、成田-千歳でLCCが飛んでいること。検索してみたら、だいたい5,000円前後であります。

そうすると
・成田-千歳 5000円
・新千歳-札幌(JR) 1040円
・札幌-北見(バス) 5190円
で、

おーーー、1万1千円だ、と思ったときにふと気づいたことが。あれ、自分のうちから成田の料金が含まれていない。羽田はだいたい500円くらいですが、成田にいくと、プラス2000円になります。

まぁ、それでも、1万3千円で、3万円の半額以下です。ただ、朝一番の6時台の成田の飛行機だと、公共交通ではいけないので、車になります。その場合、高速とガソリン代と駐車料金を足すと、もう少し高い!!

あとは到着時間です。直接女満別に行くと、北見に着くのは9時半ですが、札幌経由だと、だいたい14時くらいです。4時間半、ちょうど、札幌-北見のバスの時間くらい、余分にかかることになります。

でも、4時間半で半額になるのなら、いいかもしれません。というか、所要時間が倍になると、料金が半額、という感じですが(笑)。

今度、機会があったら試してみようと思います。おもしろい。

---

追加情報です。京成が、安くバス出していますね。東京シャトル、今は1000円。

東雲車庫・東京駅〜成田空港(東京シャトル)

深夜便もあるので、こちらで朝一番に乗ることができます。すごい!!

---

10月9日付記

Twitterで、旭川経由はどうか、という情報をいただきました。

Twitter / hokutonomado: 道東に安く行く方法を検討中。成田からのLCCはどうだ ...

こちらだと、確かに、バスを使っても1-2時間、レンタカーだと、もっと早くなります。これは試してみたい!!

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

おかげさまで、勝間塾も順調に2年目を迎えました。どんなところかについては、塾生のnaoさんが、10月から勝間塾でサポメの無料配信が始まったのを契機に、みなさんの体験談をまとめてくださいました!!

勝間塾受講者、サポートメール無料配信応援企画、最終回。私の学び、そしてトライブ!|自分の歩幅で一歩ずつ

私の説明動画はこちらです。

そういえば、この動画、まだ太っていた頃のような(笑)。

勝間塾のみなさん、例の「やせる!」の本の内容をあらかじめ共有していただいていたので、みんなたくさん、やせました。

Amazon.co.jp: やせる! (光文社新書): 勝間 和代: 本

どのくらいやせたかは、コミュに入っていただけると、体験談が読めますが、みなさん、体脂肪率、私と同じで5-6%落ちました!!

ぜひ、いっしょにいろいろと楽しんで、遊んで、そして学んでいきましょう。塾生のみなさんと毎日のサポートメールがみなさんを待っています!!

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

あいかわらず、北見によくいます。昨日の夜、こちらでイオンは午後9時に閉まるのですが、午後8時半に買い物に行ったら、翌日までが賞味期限の生鮮のお刺身が安くなっていたので、ぱぱーーっと買いました。特に、うにが980円でこんなに買えるなんて!!

こちら、3品で、元の値段の合計が3200円、買値が1180円、約3分の1です。おおむね、食材費の仕入れコストはばらつきはありますが、生鮮食品はだいたい原価率が70~80パーセントぐらいが平均ですから、3分の1で売ると、原価割れ、ということになります。

というわけで、イカは皮を剥いて、サンマは一口大にして、ウニは盛るだけ。

立派な海鮮丼ができました。仕入れコストが1180円、あと玄米が数十円だから、原価1200円、というところでしょうか。

山わさびをたっぷり振りかけて、いただきます。山わさびは100円で、半分くらい使いました。これで、1250円分の食材費。

味の方は、もちろん、最高でした。おそらく、これだけウニをいれると、お店で食べると2000円は切ることはできないでしょうし、だいいち、本当にこんなにいれたら、3000円以上になってしまいます。

さて、イオンの立場に戻ってみたときに、この原価割れの食材を売ることの意味ですが、直接的にはもちろんマイナスです。しかし

・私がもう一度イオンに行って、別の食材を黒字で買う効果
・ある程度の処分費用を見込んで仕入れることで、売り逃しを防ぐ効果

からみれば、スーパーマーケットにとっては、一定量の値引きは許容範囲だと考えます。しかし問題は、どの程度までが許容範囲かと言うことですよね。

例えば、話を単純にして、仕入れ値に対するマークアップを30パーセント、値引き後の値段をマークアップ後の半額としますと、値引きをしない商品は買値の30パーセント儲かり、値引きをしてしまった商品は

130パーセント÷2=65パーセント

だから、買値の35パーセント損をすることになります。

買値の30%儲かる商品と、35パーセント損する商品をミックスしたときに、損をする商品のミックスから、全体のマークアップが下記のように決まります。

3分の1・・・平均 8%
5分の1・・・平均 17%
10分の1・・・平均 24%
20分の1・・・平均 27%
50分の1・・・平均 29%

となっていきます。

するとやはり、値引き商品を少なくとも10分の1、できれば20分の1以下に抑える、でも、適度に欠品はしないようにする、ということが必要だと思います。

ただ、売り逃しはその瞬間に機会損失マイナス30%ですから、50分の1のように、本当に売り逃さないようにすると、全体では損益が逆に悪化する可能性が高いこともわかります。

いずれにしても、私のように、閉店間際にいくひとがいてもいいという、理論的背景(いいわけともいう)の説明でした。

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

最近、加糖されているものにだんだん敏感になってきているのですが、スターバックスのソイラテを先日ひさしぶりに飲んで、かなり甘いことに気づいて、検索してみました。

もともと、スタバのカロリー表記でも、やけにソイラテの割にやけに高いとは思っていたのですが、同じことを考えて確認した方が居ました。

そそそ速報!スタバのソイラテについて!!|フミ丸のまーるい生活

ああ、やっぱり。スタバオリジナル豆乳とは、調製豆乳でした。なので、当然のように加糖されています。

もし、なるべく加糖されているものは避けたいと思っている方、スタバのソイは加糖されている、ということをお知らせしたいと思います。ふう。

なので、いまはスタバでは、普通のホットを頼んで、少量、普通の温められているミルクを入れることにしました。

10月4日10:55追記。
fbで情報いただきました。以下、転記します。

----
スタバで使用しているのは紀文のスタバ向け調製豆乳です。
成分は以下の通りです。
大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、米油、天日塩、乳酸カルシウム、乳化剤、糊料(カラギナン)、香料

----
ちなみに、ラテのカロリー、すべてトールでホットの比較です。
出所 : http://www.starbucks.co.jp/allergy/pdf/allergen-beverage.pdf

ミルク 209Kcal
ローファット 167
無脂肪 125
ソイ 218

というわけで、ソイが一番高いです!!

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

先日、スタバでソイラテ、バナナ、サラダラップで800円が高いか安いか、という話をSNSでしました。

なので、ふだん、なんとなく食べている家の朝食ですが、とりあえず、今朝食べ終わったこのご飯の原価を計算してみることにしました。なお、光熱費や調味料代は含みません。

ざっくり、以下のような感じでした。みな、1杯当たり、1人当たり、です。

玄米ご飯・・・30円
味噌汁(シメジ、お豆腐、ネギ、油揚げの合計を1杯当たりで割ったもの)・・・100円
黒豆・・・100円
アジの開き・・・200円
パプリカ・・・100円
ナス・・・40円
サラダ(小松菜、ベビーリーフ、プチトマトの合計)・・・325円

そしてその合計は・・・じゃーーーーーん

「895円」

なり。

この、計算まちがいではないかと疑うほどの値段。しかも、食材、高級スーパーやデパート、あるいは宅配の無農薬野菜とかではなく、みんな、近所のイトーヨーカドーやマルエツで買ったものばかりです。この上、光熱費や調味料を入れたら、1000円近くなってしまいますよね。

何が高いかと言って、やはり、野菜と魚が高い。逆に、だからこそ、加工食品やお弁当には、なかなか野菜や魚が入らないわけですね。

もちろん、この食事で医療費やダイエットグッズ代(!)が削減できるのなら、安いことになると思いますが、都内で野菜・魚たっぷりの食事を続けるのには、覚悟と工夫が必要なようです。

なんとなく高いと思っていたのですが、計算し直して、改めて、驚いています。これでも、同じ区にあるスーパーはもっと高いので、せっせと、隣の区にある大きなヨーカドーまで買い出しに行っているのですが、そうしないと、さらに1.5倍くらいになってしまいます。

ちなみに、北海道だと、1食はざっくりこの半額くらいでした。確かに、それくらいだったらまだ続けられるかも。うーーーむ、いろいろ難しいです。

もっとも、この野菜料理、お肌もピカピカ、体もすこぶる順調なので、お金には換えられないのかもしれません。あとは、この感覚になれればいいのか。

まだ解がないので、もう少し考え続けてみたいと思います。やはり、多少は自分で野菜を作るしかないのでしょうか。うーーーむ、うーーーむ。

| トラックバック (0)

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ