« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

勝間塾では、ツーリングも定期的に行っています!!

今日は、すでに6回目になる勝間塾ツーリングでした。勝間塾ツーリングは、勝間塾生のみなさんのうち、バイクファンが募って、不定期にバイクツーリングを行う企画です。

参考~勝間塾とは
勝間塾 | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

本日の目的地は静岡の国道362号線。知る人ぞ知る、山中の絶景を走る、長い長いワインディングロードです。坂道もきつくて、15度くらいあるところがしばしば。バイクによっては、セカンドでも怪しく、ローギアで上ることになります。

渋滞を避けるため、朝早く出て、午後6時には解散を目指します。なので、午前8時に新東名の駿河湾沼津SA集合。なので、朝の5時半から元気にカレーを食べて、出かけました。カレーは昨日のうちからスロークッカーで野菜を煮込んでおいて、朝にカレー粉だけ加えたもの。ほとんど野菜の水でできている無水カレーで、スロークッカーの本領発揮の料理です。

2時間ほど走って、集合場所到着。ここから、さらに静岡SAをめざし、そこで下りて、国道362号線を目指します。大井川鐵道の側を走る、沢沿いの風情ある国道です。しかし、ほんとうに、ものすごいワインディング。道も細い。険しい。本当にこれで国道、という細さでした。

そして、ほんとうに風景の良い場所でした。

運良く、大井川鐵道も走ってきたので、ぱちり。ダムのむこうに走り去ります。

道の駅では、お茶の入れ方を習ったので、さっそくよいお茶を買ってきて、家で試しています。ちょうどここで、やはり大井川鐵道のSLの方とも出会うことができました。

写真を取り忘れてしまったのですが、お昼は寸又峡で、地元の渓流で育った山女魚をいただいて、本当に絶品でした。これだけでも、いったかいがあると言うくらい、美味でした。

帰りは、浜松からまた新東名に乗って、たたたたーーーーっと渋滞になる前に東京に戻り、なんとか港北PAに午後6時到着、そして、解散でした。

私が勝間塾を作ったのは、塾生のみなさんが、楽しく助け合って、学べる仲間を作るためです。私も先輩のバイカーのみなさまに、たくさん教えていただきました。なんせ、第1回の時などは、私が一人で待ちあわせ場所のSAに来られるかどうか怪しまれていたくらいですから、そこからワインディンまでして、1日550キロ走るようになるなど、ほんと、仲間のおかげです。

勝間塾では、月例会の他、ランニング、お料理、英語学習、簿記、読書会、朝勝、ママ会、アウトドアなど、多種多様なイベントが会員主導で開かれていますので、ご興味ある方、ぜひ、ご入会ください。
勝間塾 | 勝間和代オフィシャルサイト | Kazuyo Katsuma Academia

これまで、サポートメールは別立てでしたが、10月から勝間塾生にはサポートメールを無料で配信することを決定しましたので、より毎日のつながりが濃くなっていくと思います。

詳細
勝間塾生にはサポートメールを10月から無料配信します | 勝間和代オフィシャルブログ

勝間塾の説明動画はこちらです。

次回のツーリングは、ホンダライディングスクールか、あるいは、原付2種ツーリングを企画しています。ぜひ、勝間塾に入って、いっしょにツーリングいきませんか?

なお、勝間塾生の方々からも、いろいろと勝間塾とはどういうところか、ブログをいただいています。naoさんがまとめてくださったので、そのブログのリンクをこちらに貼らせてください
勝間塾受講者、サポートメール無料配信応援企画、最終回。私の学び、そしてトライブ!|自分の歩幅で一歩ずつ

いつも、ほんとうに、みなさんに支えられています!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 勝間塾では、ツーリングも定期的に行っています!!: