« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

肉食女子に捧げる情報。炭火焼き豚丼のお店「豚野郎」、お茶の水にあります。美味でした。

今回は、お茶の水にある、炭火焼き豚丼のお店「豚野郎」のお勧めです。

まぁ、何はともあれ、実物の写真、ご覧ください。

これです。これは豚丼の「大」ですが、数えたら、20枚も炭火焼き豚肉、乗っていました。よく、豚丼というと、申し訳程度に5-6枚くらいの豚肉が乗っているものが多いのですが、とんでもない、ご飯が見えません。

こちら、お友だちに誘われて行ってみました。御茶ノ水駅から歩いて1分くらいなのですが、はじめ、お店の場所がわかりにくくて、スルーしちゃいました。声をかけられて、あわてて見上げると、確かに3階に看板が。

いや、「豚野郎」だという名前を聞いてはいましたが、本当に看板に「豚野郎」と書いてあると、インパクトあります。豚丼は十勝で有名ですが、その十勝の豚丼を食べてインスパイアされた店長が始めたお店だそうです。実際、目の前で調理をしてくれますが、愚直なくらい、まじめに炭火で作っています。お客さんのカウンターと調理場の仕切り、アクリルかガラスかわからなかったのですが、すっかりその板も、炭火と豚脂でかすんでいます。

なんで愚直という表現を使ったかというと、店の前や、あちこちに実はお店で使っているらしい、調味料があふれていて、それが、なんのへんてつもない料理酒に、ごくごくまっとうなお醤油、水飴などだからです。ほんと、普通の家庭が普通に使うものばかり。見るからに、化学調味料ばりばりのコンビニやチェーン店の豚丼とは材料が違う、ということがよくわかります。

本当は中か小を頼もうと思ったのですが、せっかくだから、名物の大にしてみました。大きなどんぶりに、あふれかえるほどの豚肉が乗っています。

とりあえず、かぶりついてみました。

そして、幸せの顔。

つけだれの豚肉の風味と、炭火焼き、そしてしゃっきりと炊かれたご飯に葱がベストマッチです。うまい、うまい、うまい。あっという間に全部食べられて、後をひきます。

そうそう、たまに勘違いされますが、別に私は菜食主義ではないです。というか、外食で肉食が多いので、あえて自分で作るときには、肉を制限しているという方が正確かもしれません。ちなみに、お肉は、食べると「アーナンダミド」と呼ばれる快楽物質が脳内に発生して、私たちの頭をうっとりさせるといわれています。なので、適度にお肉も食べます。

で、問題はこのお店、ほとんど男性客しかいません。なんせ、名前が名前だし、しかも、ポスターもこんな感じ。

ちなみに、こちらが店主からのメッセージ。
---
『喰らえ豚魂!!』
店主は無愛想だ       でも豚丼は旨い!
3階まで階段だ       でも豚丼は旨い!
店が狭い          でも豚丼は旨い!
メニューが少ない      でも豚丼は旨い!
高級食材は使ってない    でも豚丼は旨い!
メタボが心配だ       でも豚丼は旨い!

炭焼豚丼は旨い!  でも炭焼豚茶漬けも旨い!

豚野郎 店主
---

いや、本当にそうでした。「炭火焼き」の豚肉、ふだんありそうで、なかなか食べないので、いやぁ、こんなにジューシーでおいしいんだ、と感心しました。味は濃厚なのですが、上に乗っているネギが、味を調和させます。今回は初めてなのでできませんでしたが、葱も、たれも、増量できるそうです。

気になる値段は、小が480円、中が680円、大が880円。それぞれ、ご飯の量がおにぎり2個、4個、6個分だそうです。それに合わせて、お肉も調整されます。

私のお勧め、女性だったら小にみそ汁、つけもの、葱たくさん。男性だったら、中にみそ汁、つけもの、葱たくさん、というところでしょうか。

で、このお店、悲しくなるくらい殺風景なのですか、かわいいもの、みつけました。じゃーーーーん。店員のみなさんが着ているTシャツの背中が、豚のマーク。かわいい。

本当は並んで記念撮影をしたかったのですが、いかんせん、人気のお店なので、ひっきりなしにお客さんが来て忙しそうで、とてもとても、そんなこと頼めそうな雰囲気ではありませんでした。私が行ったのは夕方なのですが、それであの入りはびっくりです。

私は小諸そばもよく行くのですが、男性が山のようにきているお店は、実はコスパが良くて、おいしくて、女性にもお勧めのケースが多いんですよね。男のお店、侮りがたし、です。

というわけで、お茶の水に近い方、おいしい豚丼を食べて、かわいい豚さんのTシャツ、見に行きませんか? 特に女性はお店を知らない人が多いと思うので、お勧めです。

お店の情報はこちらです。JRの御茶ノ水駅を聖橋口(千代田線がある方)から出て、線路沿いに右に曲がったら、すぐの所にあります。

炭焼豚丼 豚野郎 - 御茶ノ水/丼もの(その他) [食べログ]
ぐるなび - 豚野郎

なお、私はここに行くのに自転車、帰るのにも自転車を使って、合計20キロほど走りまして、豚丼のカロリーを少しは消費しようとしたのは言うまでもありません(笑)。でも、そこまでしても、食べたいと思いましたし、食べて良かったなぁ、と思いました。

昼ならこういったものをガッツリ食べてもだいじょうぶだそうです(もちろん、限度はありますけれどもねーーー)。ぜひ、お茶の水まで行けそうな方、特に女性、炭火焼き豚丼、食べに行ってみてください。そして、感想を教えてください。私も、必ず、また行きます。そして気になるカロリーは自転車で消費します!!

おいしくて、しあわせでしたーーー。レッツ豚野郎!!

(って、お店の名前はほんとうに、あれでいいんでしょうか? だんだん慣れてきてしまっている自分が怖いです。まぁ、おいしさは七難隠す、ということで)

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 肉食女子に捧げる情報。炭火焼き豚丼のお店「豚野郎」、お茶の水にあります。美味でした。: