« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

豆乳でヨーグルトを家で作る方法

何回か豆乳を家で作っていると書きましたが、最近はその豆乳でヨーグルトも作っています。どうやるの、と聞かれることが多かったので、簡単に方法を書きます。

まずはヨーグルトメーカーを用意します。6,000~10,000円くらいで売っています。私が買ったのはこちら。

そして、普通の酵母は牛乳用なのですが、豆乳でも発酵できる乳酸菌(すみません、酵母から修正)が売っていますので、それを買います。

1リットルの豆乳に、この酵母を一袋入れて、ヨーグルトメーカーに42度に設定して、タイマーを15時間セットすると、できあがりです。できあがったヨーグルトは豆乳臭くなく、そのままでもおいしいですし、フルーツソースとかかけると格別です。なんせ1リットルのヨーグルトですから、けっこうな量ですが、朝ご飯などにおいしくいただけます。

豆乳はおそらく市販のものでも大丈夫だと思いますが、私は市販のものでは試したことがありません。ヨーグルトメーカーは、スープや納豆などもできるようです。ヨーグルトは買ってくるとそれなりかさばるし、気を使って動かさなければならないので、家でできるとなかなか便利です。また、豆乳づくりと違って、ほとんど洗い物もでません。

ヨーグルト好きな方、お試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 豆乳でヨーグルトを家で作る方法:

コメント