« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

低糖食品たち~ちょっと高価ですが、工夫が一杯

何度か書きましたが、とある番組の企画で「体の引き締め」をやっていたことから、比較的最新の栄養からスポーツまで、幅広く勉強する機会がありました。

知識としては糖質制限がいま、注目されているということは知っていたのですが、探してみると、いろいろと糖質制限のための食品が売っています。

なお、ここで言う糖質制限とは、過度の砂糖の摂取や、白米、精錬小麦粉などを食べ過ぎることを言うのであって、糖質を何もかも止めてしまおう、ということではないことは補足したいと思います。玄米や野菜に含まれている糖質は制限はしていません。

そして、スイーツはどうしても、その問題の砂糖や白い小麦粉が入ってしまいますが、それを工夫したスイーツが出ています。これらは、どうしてもまだ、素材が高価なので、値段も高価ですが、味はなかなかでした。

例えばこちらはチョコデニッシュ

わざわざ糖質制限が必要ない娘まで、おいしく食べていました。

こちらのチーズブッセもおいしかった。

小麦ふすまパンのパンミックスもあります。こちらも1斤600円と高価ですが、味はうちで作る全粒粉パンより、こっちの方がおいしいです。

もうちょっと、スーパーマーケットなどで買えるようになると、値段も下がるのかもしれませんね。これから少子高齢化に向けて、ますます低糖系の食品は注目されると思います。

私は自宅では、なるべく砂糖を使わないレシピを選択するようにしています。酢とか、お味噌とか。毎日の積み重ねですから、できる限りしかできませんけれども、できることはやっていくと、将来への憂いがなくなるかなぁ、と考えています。

まだにわか勉強中なので、もう少し健康のための栄養学については、勉強していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 低糖食品たち~ちょっと高価ですが、工夫が一杯:

コメント