« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

わずかなきっかけで、思いのほか、いろいろなことが変わるということ

あいかわらず、料理に凝っています。
R1131835.JPG R1131834.JPG

これ、どこからはじまったかなぁ、と考えたところ、思い当たったのが、去年末の「電子レンジの買い換え」でした。

ちょうど、お願いランキングでクッキング用の電子レンジグッズの特集の審査員を行って、そこで豆腐づくりの器械がとても気に入ったので、家でやってみようとしたら

「あれーーー、うまくいかない」

というのは、うちの電子レンジはいま住んでいる賃貸マンションに付属していた、ふるーーーーい、外国製のビルトインの機械。だいたい、ドイツ語なのでパネルのメニューもよくわからないし、おそらく15年くらい前のものなので、調子悪いらしく、まだらにあたたまります。片方は沸騰しているのに、片方は冷たいまま、みたいな感じです。

これではうまく、豆乳から豆腐ができません。豆腐を作るために電子レンジを買い換えたいなぁと思いました。でも、ビルトインだし、しかもうち賃貸だから大家さんとの交渉が必要で、また、工事も必要で、けっこうハードル高いんです。そんなことをつぶやいていたら、偶然、私の中学校の同級生でFacebookともだちが、「うちの夫、そういう専門だけれども相談に乗ろうか?」と声をかけてくれて、無事、工事に来ていただいて、取り替えられることに。

そして、次の電子レンジは機動性も考えて、ビルトインをやめて、普通の電子レンジをいままでビルトインがあった場所にふつうに置くことにしました。そうしたら、量産型なので、安くて性能がいい。温度センサーが完璧についていて、ピタっと望みの温度で止まるし、吹きこぼれることもないし、まだらに温まることもありません。

すると、さまざまなご飯やおかずを作り置きしても、おいしく温められるようになったので、これまで、あまり作ろうと思っていなかった、煮物系、煮付け系など、時間がかかる料理にチャレンジする力が湧きました。そこで、引越の時に処分してきてしまった圧力鍋を買い直そうと思って、いろいろと検索したら、電気圧力鍋を発見。

実はさらにうち、引っ越してから初めてのIHで、これまではガスしか扱ったことがなかったので、微妙な火加減がどうしても不慣れで、それも凝った料理を以前よりしなくなっている理由でした。すなわち、まだらに温まる電子レンジ+火加減が不慣れなIH調理、という組み合わせが、私が引っ越してから、わりと簡単なものしか作らなくなっていた理由だとわかったのです。これが、新しい電子レンジ+電気圧力鍋で解決したのです。

こういうのも、判明してしまうと当たり前なのですが、知らず知らずに環境に左右されているので、変わってしまうと簡単なことだったとあとから気づくのですが、その渦中だとわからないんですよね。

それからはもう、加速度つきました。これまた引越の時に置いてきたシャトルシェフも買い直したし、フードシーラーや真空保存容器も揃えました。あと、調味料もしょうゆ・みりん・塩とかの基本調味料に加えて、八角、タイム、ローリエ、ブーケガルニー、バジルなどなども揃えました。

料理は基本的には設備投資なので、十分な調味料や道具があれば、実は手間隙はさほどかからないんですよね、作り慣れていれば。そして使っていなかったお皿や容器、製菓道具などを整理して、そこに豆や乾物などをそろえ、出汁も出汁ポットという便利なものを教えてもらったので、毎回、鰹節と昆布から取るようにしました。

よくこういったきっかけを「ティッピング・ポイント」という表現をしますが、まさか、自分にとっての料理へのティッピング・ポイントが「電子レンジ」だったとは、事前には想像もつきませんでした。

料理をしたいけれども、なかなかちょっとと躊躇している方、ぜひ、みなさんにとっての「ティッピング・ポイント」が何か、探してみてくださいね。

---------------------------------------------------------------
4/28発売の新刊です。おかげさまで、「久々のに勝間本でおもしろかった」とうれしい意見をいただいています。

「有名人になる」ということ

「有名人になる」ということ
著者:勝間和代
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

楽天ブックス: 「有名人になる」ということ - 勝間和代 : 本
「有名人になる」ということ : 勝間 和代 著 - セブンネットショッピング
Amazon.co.jp: 「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書): 勝間 和代: 本

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: わずかなきっかけで、思いのほか、いろいろなことが変わるということ: