« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

KRSのブレーキ教室に参加してきました-写真追加

アプリリアのMANAでのパニックブレーキによる骨折から早1ヶ月半、おかげさまで骨も固まり、お医者さんからの許可もでたので、さっそく、ライディングスクールに参加してきました。

お目当てはKRS、もちろんブレーキ教室です。

集まったのは平日なので13人。柏秀樹校長を囲んで、じっくりとブレーキのレッスンを丸一日、座学と実技で行います。

私もこれまでやったことがなかった、アイドル状態からのアクセルをふかさないスタートと、あと、リアやフロントをロックするほど強くブレーキを踏むことで止まる動作を丸一日、じっくりと練習しました。

もちろん、まだまだマスターしたとはいいがたいのですが、Diavelの車体がそれでもきちっと止まって、スラロームもクランクもリアブレーキをひっぱりながら半クラッチですらすら進むのを考えると、感動ものです。

安全こそ、全てにまさる優先順位、なるほどと感動しました。ロックするまでブレーキを踏むことが怖くなくなりました。もっともっと、たくさん通って、勉強しようと思います。

すっかり日焼けした充実した一日、柏校長、スタッフのみなさん、参加メンバーのみなさん、ありがとうございました!!

p.s.
8/10追記。こちらにいただいた当日の写真をアップしました。撮影はビックマシン誌編集長、梶さん。ありがとうございます!!

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.232645983438582.49353.153154714721043

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ