« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

初夏のオートバイには空調服は必須!!!!

ぶじ、MANA850が納車され、都内でも乗るようになりました。
都内も思ったよりかなり走りやすいです。マーナくん

そして、いま外気温は20度を超え、昼間は30度近くになります。だからといって、オートバイの場合は、事故のリスクを考えると肌を露出されるのは厳禁。しかも、上下とも、プロテクターが必要です。

そこで、Twitterで紹介された空調服、試しに買ってみたところ、あまりにもいいので、2つ揃えました。
P1030296.JPG

赤いのは、バーゲンで買ったMサイズ。定価3万超が1.2万円。かなりよかったので、さすがにMサイズだとやや大きいので、正規の値段で、白いSサイズも買いました。

胸部には、別売りのプロテクターもつけました。
P1030297.JPG

そしてなんといっても、ポイントは空調。背中のファンが回って、空気を服の中に入れてくれます。これ、信号待ちの時とか、最高です。汗ばんだときに、空気が入ってくると、まったく違います。

問題は、充電が単3を4本入れ替える必要があったので、これも、別売りのUSBコードを買って、エネループに取り替えました。
P1030298.JPG

これだと、10時間くらいは持つはずです。おまけに、がしゃがしゃと電池をすべて入れ替える必要がないのもGood。

しかし、ほとんどのライダーのみなさんは空調服は使わずに乗っているはず。どれだけ我慢強いんだか・・・。びっくりしました。

真夏になるとどうなるかはまだわからないのですが、それなりに楽しみです。

Twitterで空調服の存在をおしえてくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

参考
【楽天市場】夏を快適に過ごすための新分野、新機能の空調服です。:空調服[トップページ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ