« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

「3D運動」の勧め~「できる人が、できることを、できる限り」を合い言葉にしていきませんか? (3D作戦、から改称)

(3/16の記事の改変ですが、名称を「3D作戦」から「3D運動」に改めます。その方が、作戦より、しっくりくるので。「3D活動」と迷ったのですが、すりーでぃーうんどう、の方が言いやすいのでこちらに)

地震以来、できる限りの時間、情報のハブになることを心がけています。なぜなら、私はそれが一番の得意技だし、それしかできないからです。

それぞれ、人によって得意技が違います。だからこそ、緊急時こそ、自分が意識しないでも地力で出来ることしか、自然に力を発揮できないと考えます。

私がtwitterでいろいろと情報をretweetしているのも、さまざまなtweetやMLその他から、必要と思われる情報を抽出し、まとめ、必要と思われる人に伝え続ける、それしかできないからです。

それでもなんとか、現地のニーズを集め、NPOやメディア・政治家に伝え、製薬会社や飲料メーカーにつなぎ、そして、時間のある限り、書く原稿を地震復興に合わせたテーマにして、新聞・雑誌でも訴える、それしかできていません。自分の無力さに、たまに、泣きそうになります。

それでも、それでも、

「できる人が、できることを、できる限り」

これしかできないのです。そして、この

「できる人が、できることを、できる限り」

このチェーンが、つながって、大きくなって、問題解決につながるのだと思います。

3つの「できる」なので、「3D運動」と名称をつけさせていただけますか?

3/16のメディアの件も、メディア内部の方たちが、本当に動いてくださいました。twitterでも、また、テレビ局の方も、自画自賛かもしれませんが、確かに変わり始めた、と言ってくれています。

みなさんの声を集めた、マスメディア報道への要望、各局に届き始めています #jishin- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

そして、ここで提案したことの中でいくつは、確実に動き始めています。

とにかく、

「できる人が、できることを、できる限り」

これで、みんなで、進んでいきませんか? このコトバは、私がさまざまな人とメールを交換する中で、自然に生まれてきたものです。

みなさんと、いっしょに行動していきたいです。

今日は冷え込むので、ますます電力が逼迫するそうです。節電、そして、買い占めはしない、できる人が、できることを、できる限りの3D運動で。

これからも、どうか、よろしくお願いします。

-追記-

この記事は、
地震災害復興にあたって~自分ができることをできる限りしよう、正確な情報を集めよう、非難を止めよう- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

の最初の項目1の補足、ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ