« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

このマウス、どこがふつうのマウスと違うのでしょうか?

正月はさまざまな生活改善週間なので、買ったまま封を開けていなかったものなどを、いろいろ使い始めています。そして、新しいマウスをセットしました。
P1020461.JPG

さてこの、何の変哲もないマウス、なにか違いませんか?

この画面だけでわかった人はすごいです。日本でなかなか手に入らなくて、結局、アメリカのアマゾンから輸入してしまいました。

答えは・・・

じゃじゃーーーーん。

P1020463.JPG

これ、左手用マウスなんです。形状も、左手で持つようなアーチと立体形状になっていますし、クリックも逆になっています。人差し指で左クリック(場所は右)、中指で右クリック、です。

なぜ、これを買ったかというと、あまりにも右と左の差があって、どう考えても、マウスの持ちすぎ、だからです。

とりあえず、右はエルゴマウスもつけっぱなしなのですが、左にもマウスをつけてみて、どちらでも操作できるようにしてみました。

改善するかどうか、しばらくためしてみます。ちなみに、左右あると、左半分の画面では左のマウス、右半分の画面では右のマウスを使うといい感じですし、あとは、左はマウス、右はカーソルなんかもいいです。

追記。よく調べたら、日本でも売っていました。アメリカから送料込みで73ドルだったので、日本で買った方が安かったなぁ・・・・。

Amazon.co.jp: Razer Deathadder 3500 Left エルゴノミック ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00151700-W1M1: パソコン・周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ