« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

なるほど、切ればよかったんだ

自転車にナビMio C325をつけています。そのブラケットがRixenのカゴに当たってしまうので、本来の角度よりもずいぶん手前に傾いていて、見づらいナビになっていました。ここの上部の先っぽのところです。

そしていま、C325は2台持っているのですが、最近、1台調子が悪いので買い換えようと思ったら、新品はもう製造中止でした。そこで、ヤフオクで買おうと思ったら、C325の出店者がオークションの中で

「ブラケットがバイクとぶつかるので、端の部分は切っていますので、その点はご容赦ください」

という一文を見つけて、

「なるほどーーーー」

と目から鱗が落ちました。さっそくちょっと固かったのですが、カッターとはさみとやすりを駆使して、なんとか、Mio C325のブラケットとカゴがぶつかっているところを切ることができました。

そしてナビをつけ直してみたところ

「かんぺきーーーーーー」

やった、フラットになりました。

なんか、そんな簡単なことも気づかなかった自分に、そういうこともあるんだなぁ、という新しい発見と、無事切ることができて、より快適になった自転車を見ながら、そんなもんだなぁ、と思いました。

やはり、毎日いろいろ発見があって、楽しいです。一日一日、生活が快適になっていくのが好きです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ