« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

「Kiva」を知っていますか?~$25の貸付で途上国ビジネスの応援をしよう


Kiva - Loans that change lives

ふとメールを見たら、昔にKivaで、ガテマラで洋服を売っている女性に貸した$25が全額戻ってきていました。

Kivaというのは、マイクロファイナンスと寄付を組み合わせたモデルで、$25単位で主に発展途上国の小さなビジネスオーナーに無利子でお金を貸すものです。

お金はほとんど返ってきますが、それはだいたい1-2年後です。また、新しいローンを組むときに、Kivaに$3.75くらいの寄付も同時にするようになっています。

マイクロファイナンスでは、グラミンバンクが有名ですが、さらにそれをオンラインを使って、ファンディングを個人から集める進化モデルになっています。

マイクロファイナンスはもともと、信用力不足や立場の弱さから、高額の利子でないとお金が借りられなかった発展途上国の小規模ビジネスオーナーに対して、低利または無利子でお金を貸して、生活向上と国の成長力に寄与することを目指したモデルです。

今回の返ってきたお金は、もう一度貸し出しましたが、それは、フィリピンで加工食品を営む女性が原材料を買うための資金に充てられます。
Kiva - Lend > Myrna from Philippines

彼女にしたのは、「アタッチメント」といわれる理由で、42歳の女性だったからです。

Chabo!の報告会でも、どうやって、気軽な寄付文化を日本に育成するのか、とうことについてディスカッションを行いました。

近いうちにこちらも、ブログにまとめていきたいと思います。

Kivaはクレジットカードがあれば、気軽に参加できますので、興味を持った方はサイトにアクセスしてみてください。
Kiva - Loans that change lives

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ