« November 2010 | トップページ | January 2011 »

毎年作っている10大ニュースです。世の中で起きていることについて、私がランクをつけるわけではなく、すべーーーて、自分に関するできごとの中から、10個、うれしかったことや記憶に深いことを選んでいます。

カウントダウン式に10位からです。

10位 Facebookのファンページ立ち上げました

ひょんなきっかけから、休止状態だったFacebookに目覚め、2010年10月から、ファンページ作りました。おかげさまで、短期間に3,400名以上の方にお集まりいただき、いまのところ、個人では最大人数のページになっています。本当に感謝します。
勝間和代

9位 Ustream放送もはじめました

機器を揃えるところから手作りではじめましたが、現在は月1回の不定期放送をできるまでになりました。うれしいです。
Kazuyo Katsuma on USTREAM

8位 雨降って地固まる? ひろゆき・勝間対談をきっかけに、鼎談本を出すことができました

個人的には、最も楽しく、学びの多い体験でした。

7位 「事業仕分け」や「光の道」討議に参加しました

どちらもさまざまなことを考え続け、知らないことをいろいろ知り、そして、自分が何ができるのか、考え続ける機会になりました。

6位 勝間和代人生戦略手帳、無事、2年目を迎えることができました

毎日のサポートメールを楽しみにしてくださっている方が少しずつ、増えてきて、うるうるしてしまいます。みなさんといっしょに、コツコツ、コツコツ、やっていきたいです。
勝間和代の人生戦略手帳 - 勝間和代オフィシャルサイト

5位 すごく細かいことかもしれませんが、写真→ブログのシステムがすごく楽になりました

今年の後半、すごくブログの更新増えたと思いませんか? 実はこのころに、Eye-Fiをより活用するようになったり、Twitterで知り合ったcivicさんがFlickr用のExtentionを作ってくださったりして、短時間で楽々とブログのタグがかけるようになったからなのです。また、コメントもZenbackやFacebook連動に統一して、管理が楽になりました。

新しいデジカメのGF-1も順調ですし、何か、毎日、ブログを書くのが本当に楽しみなんです。

4位 インタディ、○活、不幸になる生き方、マナベルなどなと、特徴ある本をたくさん出版できました

今年もみなさまの力で、たくさんの本を出版することができました。特に、インタディその他、「これが書きたい」という心からの気持ちだ書かせていただいた本が多かったです。編集者のみなさま、ありがとうございました。

3位 5キロほど、やせました

この1年で、体重5キロ、体脂肪率4%落ちました。小麦粉アレルギーのこともありますが、より大きいのは、とにかく、原則、仕事の送迎も含めて車に乗るのを禁じて、歩くか、自転車か、地下鉄移動を義務化し、エレベータ・エスカレータを使わなくなったことです。これは効きます。

2位 電動アシスト自転車が2台やってきました

ジェッターくんと、フロドくん、どちらも大活躍です。

そして、1位は・・・

1位 独立してから、はじめて、自分らしい仕事に集中できた1年でした

2007年に独立、メディアの仕事を始めたのが2008年秋からで、その後、チャレンジチャレンジで来た2009年を越えて、2010年は特に後半から、自分が目指すところも明確になり、したいこと、やりたいことに集中できた1年でした。

そしてそれはもう、言うまでもなく、数え切れないくらい多くの人たちの支えで実現できていることです。深く、深く、年末に感謝を伝えたいと思います。


さて、みなさんの10大ニュースはどんなものだったでしょうか? ぜひ、ぜひ、教えてください!!

そして、来年も、Pay it Forwardの気持ちを忘れずに、楽しく、裏表なく、意識と無意識の連動も心がけながら、ストレスなく、しかも、できる限り自分の持ち味を生かせるような活動を続けていきたいと思います。

2010年はたいへんお世話になりました。2011年もどうか、よろしくお願いします。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. ミスドのテディベアのパンをわざわざ食べにいった話を、みんなバカにせずに、温かく見守ってくれたこと。ありがとうございます。

2. スーパーで、カッターの場所がわからなくて尋ねたら、一緒に探してくれた少し年配の男性の方に感謝。一人では探しきれませんでした。

3. 夜にカニを自宅でいただきましたが、おいしかったです。カニを捕って、茹でて、運ばれてくるまでの長い道のりのみなさんに感謝。

4. 最寄りのホームセンターで、いつも、たんたんと、たんたんと、自転車整理をしてくださっている係の方に感謝。おかげさまで、安心して自転車が置けます。

5. 家にいるだけで、明るさを振りまく娘に感謝。あななたちがいるからこそ、毎日が楽しくて、楽しくて、しかたありません。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

年末なので、私の大好きな映画の紹介です。原題は「Pay it Forward」。

誰かから善意を受けた人が、まったく関係のない相手であっても、さらにそれを3人に返し続けると、どのくらい世の中がよくなるんだろう。

そんな少年のアイデアがたくさんの人の人生を変えていく話です。ラストはちょっと切ないのですが。

お正月にお時間があるときに、ぜひ、ご覧ください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. ニッポン放送に向かう途中、自転車のペダルが外れて困っていた私を、助けてくれた、日比谷の交差点の側にある交番の警官のみなさま。道具をたくさんもってきてくださって、無事、ペダルがつきました。「これ、ベアリングの不調だと思うよ。ちゃんとどこかで見てもらった方がいいねぇ、応急処置だから」とアドバイス。うれしかったです。

2. 1のため、20分も到着が遅れた私を快く待ってくださっていて、上柳さん、スタッフのみなさまに感謝。1年間、ありがとうございます。

3.ミスドでうろちょろ、コンビニでうろちょろしている私に、その場では声をかけずに、Twitterで声をかけてくださったみなさまに感謝。リアルで声をかけられると困るので、心遣いがうれしかったです。

4. 体力がない私の代わりにお正月の支度をしてくださったSさんに感謝。いつでも来ますので、呼んでくださいといってくれたのも、うれしかったです。これで、おせちも、年越しそばも、お雑煮もできます。

5. 1のペダルをしかたがないので買い直そうと思って検索したら、アメリカの自転車サイトでちゃんと、輸出対応のところをみつけました。支払いもPaypalで楽々すんで、この、海外通販全体のつくってくれてしまったすべての人に感謝。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

昨晩、鼻のかみすぎで鼻の下が痛くなりすぎたので、メンソレを求めてコンビニに夜10時過ぎにいったところ、ふと眼に止まったのが、この本でした。

いや、これ、ツボでした。ここ1年、けっこう健康的にやせたのですが、どうやってやせたのですか、と聞かれますが、まさしく、Twitterでみなさんの経験談を聞いたところ、リバウンドもせず、楽にやせた人たちが口を揃えて
「ひたすら歩いた」
というのを参考にしたのです。

歩くために、靴をたくさん、NIKEiDで買って、あまり革靴も履かないようにして、歩数計付の携帯で1日1万歩を目指すようにしました。因果関係はわかりませんが、不思議なことに、食べ物の好みも変わったような気がします。

私の場合、歩くだけではなく、自転車も併用ですが、気分転換に自転車に乗って、少し遠くのカフェとかミスドとかサイゼリヤまでいって、そこで原稿を打つことも増えました。

この本では、医学博士である大島氏が自己の経験も踏まえて、歩くことの効用を教えてくれます。とにかく、歩く、というのは人間にとって、快楽のようです。

お試しください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

大人のエンタメ、香美別邸を楽しもう!!- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!
でレポートしたディナーショーですが、スタッフの方から写真掲載の許可をいただいたので、当日の様子をアップします。

より、雰囲気がわかるかと。久留米と、名古屋の写真が混じっています(私がお伺いしたのは名古屋です)。
kurume2__2_ kurume

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こちらは、ディズニーランドのとなりにある特設劇場で行われている、シルクドソレイユZEDの出演者のみなさんと、Pikuメディアのみなさんとの記念撮影
P1140530

12/26の日曜日、Piku主催のZEDの貸し切り公演があり、そこでユーザー応援団代表として、数分のスピーチをさせていただきました。
P1140514 74678_10150112918570708_729125707_8060925_8223262_n

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

注文していたソニーのブックリーダーが届きました。ソニーストアから注文、2週間待ちでした。自分の名前入りです。文庫サイズの5型と新書サイズの6型がありますが、あまり重さが変わらないので6型にしました。
P1020440.JPG

そして、ざっと何冊か、ストアで買って読んでみましたが、初日の結論。
思ったよりも、かなりいい
でした。

比較の対象は、KindleにiPadにiPhone、それにKindle for PCなどの電子書籍たち。これらに比べても、私はこのソニーリーダーなら使い続けたいと思いました。

思ったよりいいと思った理由。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

ここ半年間、たくさんのNIKEiDを作ってきましたが、今回、その集大成となりそうなスニーカーが一足できました。
P1020436.JPG

なぜ集大成か。
1. 色が、市販ではなかなかない3色使い、かつ、ベースが緑。
2. 足首付なので、履きやすく、安定している。かつ、ヒモと足首のベルトも別なので、履きやすく、脱ぎやすい。
3. メッセージが左右で別に書ける。今回はGOOD &NEW
4. 履いているだけで、本人がHighになる。

横と後ろはこんな感じです。
P1020437.JPG P1020438.JPG

ほんと、このしくみを作ってくれた人に感謝です。私がやせたのは歩くようになったからですが、歩くようになったのは、好きな靴が増えたからだと思います。

もう一足作りたい、という誘惑と戦う年末になりそうです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. フジテレビの来年の特番で、たいへん楽しい収録の時間を過ごすことができました。共演者のみなさま、スタッフのみなさまに感謝です。

2. 体調の悪い私に代わって、妹の面倒を見たり、ホットミルクを作って様子をみにきてくれる次女に感謝。ありがとう!!

3. おなじく、私の代わりに娘ご飯を作ったり、お買い物にいってきてくれているSさんに感謝。1年間、ほんとうにありがとうございます。

4. インフルエンザに関する知恵を共有してくれた、Twitter/Facebookのみなさんに感謝!! 新しい知識が大好きなので、みなさんとお話しできるのが本当に幸せです。

5. 出席できなかったデキビジの忘年会。たくさん写真をリアルタイムで送ってきてくれた林アナを初めとした、デキビジのスタッフのみなさんに、本当に、感謝、感謝。来年もいっしょに良い番組を作らせてください。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

この記事は、大人のための、インフルエンザを早期発見する方法(個人的体験より)です。実は最近の体調の悪さは、風邪ではなくて、インフルエンザA型でした。

熱を出して3日目になります。

初日は昼間に37度ちょっと越えてきて、でも咳や鼻水もほとんどなかったので、ああ、風邪のかかり始めかな、くらいに考えて、仕事に出かけました。そして、そのまま少しふらつきがあるくらいで、少し早めに寝れば直るだろう、くらいでした。

二日目、朝測ったら、37度ぴったりくらくいです。まだその時にも風邪だと信じていました。そして、その日の仕事は、堤幸彦監督のインタビューの仕事。この日しか日程がとれないと前々から言われていたので、37度ならなんとかなるだろうとの判断で行きました。

そして、午後くらいから、食欲もどんどんなくなってきて、頭ががんがんしてきます。明らかに熱が上がっている感じです。咳はほとんどありませんが、ひっきりなしに鼻水が出てきます。とにかく、早めに仕事を巻かせていただいて、夜の予定はキャンセル、家に戻って熱を測ったら、39度になっていました。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

せっかく風邪引きなので、ちょっと変わった本の紹介です。

すなわち、風邪を引くこと自体、免疫上の意味がある、身体に無理が起きたときにそれを治そうとして風邪の症状が出るのが、無理に症状を抑えることはかえって良くない、という考え方です。

もちろん、この本の内容を鵜呑みにする必要はまったくありませんが、一つの考え方として参考になります。

さて、私もまた、ふとんに潜り込むことにします。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

クリスマスイブは、香美さんのディナーショーに名古屋まで行ってきました。
P1020418.JPG

香美別邸とは、広瀬香美さんがピアノの演奏と本人の歌声だけで、弾き語りで開くコンサートの名称です。もともと、香美さんとはじめて会ったのも、香美別邸のコンサートでした。バンドをつれて大きな音で賑やかに行うコンサートと違って、本人にかなりの実力がないと、コンサートとして成り立ちません。

昨年の香美別邸の様子はこちらにまとめています。

日々の生活から起きていることを観察しよう!!: 香美別邸の感動を伝えたくて~広瀬香美さんとの出会いから1年

今年は通常のコンサートツアーに加えて、さらに、ディナーショーがデビュー以来はじめて開催されました。そして、コンサートとはまた違った楽しさがありました。それは、おいしいお食事にくわえて、同じテーブルのみなさんとの楽しい会話です。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


P1020424.JPG
Originally uploaded by Kazuyo_K
日曜日は、PikuのZEDの貸し切り公演に参加をしていました。
日本初、日替りクーポンサイト「Piku(ピク)」

もともと、Pikuは友人の紹介から、初期の頃から会員になり、ちょうど仲良しの香美さんのFriday Kohmiのスポンサーだったこともあり、その縁からのお付き合いです。

Pikuが好きなのは、ちょっといいなぁ、いきたいなぁ、というエンタメがいろいろ紹介されることです。値段が安くなることもいいのですが、それ以上に、選んできてくれるクーポンが好きです。

ZEDと手をつないで、カーテンコールも走らせていただきました。シルクドソレイユの舞台に立つことなど、今後なかなかないでしょうから、楽しい体験でした。

Pikuはサイトでメール登録をしたり、あと、Twitterでフォローすると、いろいろな情報がわかります。
Piku公式アカウント (pikujp) on Twitter

新年は、Pikuで買った、リッツカールトンのランチに行く予定です。楽しみ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


P1020435.JPG
Originally uploaded by Kazuyo_K
昨日からの、風邪引きの私の主食です。

食欲がないときにでも、おいしく飲めて、元気が出ます。

Keurigのサーバーで、輸入したK-Cupで入れています。そこにスチームミルクを足して、完成。

幸せの味です。ココアを飲んでホットしたので、またふとんに潜り込みます。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

(今日はすべて、風邪がらみ???)

1. 風邪気味の体調にもかかわらず、快く仕事を一緒にしてくださった、堤幸彦監督、そして、「仕事学のすすめ」のNHKのみなさまに感謝。移していたら、ほんとうにごめんなさい。

2. 「風邪の効用」という本を著してくれた野口 晴哉さんに感謝。この本を読んでから、風邪が怖くなくなりました。

3. 熱が高かったので、診察までベッドに寝かせてくれたSクリニックのみなさまに感謝。点滴や薬など、適切な処置をいただくことで、本当に楽になりました。

4. ふだんはほっておかれている送迎を、(ふらふらして危ないから)ちゃんと送り迎えしてくれて、熱を説明したら、一刻も早く医者に行くようにと後押ししてくれた、弊社上念司氏に感謝。

5. いろいろな予定のキャンセルについて、お大事にといって温かく了承してくださったみなさまに感謝。新年に元気になりましたら、新年会にお誘いさせてください。


具合が悪くなくと、みなさまの温かさが本当に、身に染みます。たくさんの人に支えられていることがよくわかります。ありがとうございます。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. PikuのZEDのイベントに出席して、なんと、シルクドソレイユの舞台にも上がってしまいました。Pikuの長谷川さん、ジェフさん、香美さん、たくさんの仕事仲間に感謝
P1020424.JPG

2. Pikuのイベントのあと、お食事会。いつも楽しくお話しして遊んでくれるKさんほかの仲間に感謝
P1020432.JPG

3. Keurigのサーバーでいつもおいしくココアを飲みます。サーバーを作った人、ココアの供給をしている人、転送業者さん、みなさんに感謝。

4. 毎朝、iPadの目覚ましで起きます。好きな歌が流れます。アプリ制作者の方に感謝。

5. 最近は毎日カシミヤのストールをいろいろな色を持ち歩いていますが、それを現地で製造販売している会社に感謝。暖かいです。


勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. お腹ぺこぺこだった私に、特製のホッドドッグとホットミルクをごちそうしてくれたMさん。最高のごちそうでした。ありがとうございます。

2. がっちりアカデミー、いつも周りの様子を気遣いながら長時間の収録を進めているMCの加藤浩次さん、頭が下がる思いです。

3. がっちりアカデミーの企画を支えるスタッフのみなさま。毎週、毎週、こちらのアイデアに、さまざまな調査や裏付け、VTR作り、ありがとうございます。

4. 毎回、遅くまで収録につき合ってくださるA2のヘアメイクとスタイリストのみなさま。染谷さん、みなさん、ほんとうにありがとうございます。

5. NHK「日本の、これから」。ギリギリにスタジオに入り、ばたばたしていた私を温かく迎えて、支えてくださった制作スタッフ、三宅アナウンサー、ほかみなさま。そして同席のコメンテーターのみなさま。おかげさまで、さまざまな気づきのある番組になりました。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


勝間和代

Facebookのファンページを運用して、もうすぐ3ヶ月近くになります。

前回は、荒れにくい、ということを書きました。
Facebookのファンページを運用していて気づいたこと- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

また、他にもTwitterとFBとブログの使い分けを書きましたが、今回、Facebookのファンページにおけるキラーコンテンツはなんだろうと思ったのですが、以下の3つかと思い、書き記します。

1. ほどほどの情報量
Twitterほどつぶやかれるとうっとうしい、でも、ブログくらいでは少ないかも。交流が気持ちよくできるくらい。

2. 写真、写真、写真
なんといっても、写真が一覧で見やすいので、画像によるコミュニケーションが簡単です。例えば、ブログで複数の写真をアップしようとすると、いちいちタグを貼りますが、FBでは複数が一気にアップできます。

3. いいね、とコメント欄での会話
まちがいなく、これが一番のキラーです。なんか、お互いに読んでいる、ということがつたわやりすい。ブログでもコメントは書けますが、いちいち名前を書いたりしなくてもいいので、楽々、です。
そして、みんなが本文にも、コメントにも「いいね」してくれる。うれしいですよね。

Facebookは、きもちのいい距離感とつながりが、絶妙な設計なのだと思います。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. 朝、寝坊して予約を飛ばしてしまった歯医者さん、怒りもせず、予約を先に延ばしてくれました。もうなんと、17年間のお付き合いです。私の歯の健康をずっと見守ってくれている、福田先生ご夫妻に感謝。

2. 親友、広瀬香美さんのディナーショーに名古屋まで行ってきました。すてきな歌声を超人的な努力を継続しながら届けている香美さんと、香美さんを支えているスタッフのみなさまに、感謝。
名古屋から香美さん@kohmiと二人でワープ中 P1020418.JPG

3. 私がなくしてしまった振込の明細を、すぐに調べて返答してくださった、三菱東京UFJ銀行の青山通支店の担当の方に感謝!! 特に取引支店なわけでもなく、たまたま通りがかりに振り込んだだけなのに、分け隔てなく接してくださる態度に感激しました。

4. 私の大好きな著作をたくさん書いてくださっている、加藤諦三先生に感謝。今日も、本からたくさんの気づきをいただきました。

5. 受験の追い込み時期、娘の勉強をクリスマスイブにもみてくださった、F先生に感謝。そして、クリスマスのチキンを準備してくれたSさんに感謝。お二人がいなかったら、私の日常生活は回りません!!

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. 堀江貴文さんのミュージカルにいって、クリスマスの意味、愛の意味、を教えもらいました。きっかけを作ってくれた堀江さん、そして制作に関わった方すべてに感謝
NEC_0486

2. ミュージカル、そしてそのあとのお買い物につき合ってくれた、もう14年にもなるおつきあいの、親友のAちゃんに感謝。いつもありがとう!!
NEC_0492

3. すてきなクラヤミ食堂の企画をしてくださっている、博報堂の軽部さんのチームに感謝。2回目ですが、とてもたのしかったです。
NEC_0495

4. 昨日のクラヤミ食堂ほか、いつもいろいろなところにごいっしょしてくれるHさんに感謝。お話ししていると、びっくりするくらい、時がたつのが早いです。

5. こどもたちと一緒にチキンを焼いて、クリスマス会を開いてくれた、姉に感謝。不出来な妹ですが、もう、ずーーーーんとサポートし続けてくれています。お姉ちゃん、面と向かっては言いにくいので、ここで「ありがとう」

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

堀江さんがここ最近、会う度に「がんばっているんだよーーーー」と言っていた主演ミュージカル「クリスマスキャロル」、銀座博品館劇場まで観てきました。
NEC_0486 NEC_0487

感想は「お世辞抜きにすごくよかった」です(実はあまり期待しないで行っていました、すみません)。筋はみなさんご存じのとおり。金しか大事にしないスクルージーが亡霊(今回は天使)の導きでクリスマスイブに自分の生き方を深く反省し、人を愛するように改心する、という物語です。

だんだんと拝金に変わっていく姿、そして、そこで、過去・現在・未来を観て、だんだんと昔の愛する心を取り戻す流れ、よかったです。

ちなみに、ほとんどの場面は、本職のみなさまが踊って歌いますので、残念ながら堀江さんの勇姿は数曲しか見られません。そして若手俳優のみなさま、上手。演出もいい。携帯電話その他の小物の使い方や、衣装もしゃれていました。

特に、後半の中盤以降にスクルージーの心が変わっていく様子がよかったです。知らず知らずのうちに涙がこぼれはじめました。

短い上演期間ですが、機会がありましたら是非、劇場に足を運んでみてください。ニコ動でも放送はすると思いますが生はやはり、いいですよ。

堀江さん、お誘いありがとうございました!!

最後にちょっとぶれていますがデキビジからのお花です。26日にも、堀江さんたち(堀江さん、上杉隆さん、宋文州さんと勝間)とのトークの放送がBS Japanでありますので、お楽しみに!!
NEC_0488

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。

感謝したい5つのこと

1. ディスカヴァー21のブッククラブに参加。たくさんの読者の方と交流ができました。集まった読者のみなさま、D21の田中さんを初めとした社長室、社員のみなさま、干場社長に感謝

2. 当日だったにもかかわらず、120個のドーナツを都合をつけてくれた、クリスピークリームドーナツの赤坂店の方に感謝

3. NHK仕事学のすすめ、のチームに感謝。たくさんの下調べ、うち合わせ、そしてていねいな進行、来年も一緒に仕事ができるのが楽しみです。

4. 新年のテレビのナレーション取り。慣れない私を、ずっと辛抱強くやり直してくださった、エイベックスエンターテイメントのみなさまに感謝

5. 今年の白書の説明にきてくださった、某省庁のみなさまに感謝。おかげさまで、いろいろ新しいことや新しい視点が身につきました。

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私は、自転車のカスタマイズが趣味の1つです。今年買った、電動アシスト自転車2台も、かなりカスタマイズしました。

電動フラットロードのフロドくんはこんな感じ。左は市販の状態(ベースの色は違います)。右は私のカスタマイズ後。
ENV53S_s (1) P1020363.JPG

電動アシストクロスバイクのジェッターくんはこんな感じに変わりました。左が市販の状態、右がカスタマイズ後。
BE-ENHC782F_Product P1020400.JPG

パソコンを買ったままの状態で何もいじらずに使う人は少なくて、いろいろソフトやハードを出し入れしますが、自転車も同じことだと思っています。

では、どうやってカスタマイズを設計するかということなのですが、個人的な経験からは以下の5つがコツかと考えます。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

下記のように、いち早く、電動アシストロードの方はカスタマイズ完成でしたが、クロスバイクのジェッターの方も、無事、計画していたカスタマイズがすべて終わりました。
参考:電動アシストロードバイクのフロド君、ようやくカスタマイズ完成しました

どんな風になったかというと、こんな感じです。じゃじゃーーーーん。
P1020404.JPG

サドル部分のけっこう苦労しました。特に、白いサドルでなかなかぴたっと合うのがなくて、こちらも何回か取り替えて落ち着きました。ハンドル回りも、そこそこいじっています。
P1020402.JPG P1020403.JPG

主なカスタマイズは、下記の通りです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』の宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めました。私も21日間続けられるよう、ブログに書きます。今日で3日目です。

感謝したい5つのこと

1. ディスカヴァー21のパーティーに参加、干場社長をはじめ、たくさんの方に支えられていることを実感しました。
P1020395.JPG

2. 病み上がりの具合があまりよくない中、弊社社長、上念司氏が、コツコツと仕事を必要な指示を淡々と送ってきます。感謝。

3. スタバのシュガードーナツがいつもと変わらずおいしくて、感謝。
一口だけかじったドーナツ

4. ジェッター君がぶじ、バーエンドがつきました。自転車やさんに感謝。
ジェッター君もほぼ完成です。

5. Ustreamがあることで、いつもたくさんのメッセージを発信できます。Ustream Asiaそして本社のみなさまに感謝。
P1020399.JPG

勝間和代の人生戦略手帳、サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

本日は恒例、ディスカヴァー21の年末パーティー。私をブログで見つけてくれて、私の単著を最初に出し、勉強法が売れるまで面倒を見てくれていた出版社さんです。今年は25周年ということもあって、一段と賑やかな集まりでした。

P1020372.JPG P1020381.JPG

ディスカヴァーさんの主な書籍はこちらです。右は、クリスマスツリーに飾ったバージョン。
P1020366.JPG P1020371.JPG

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

昨日からからサポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』をみなさんで共有させていただいていますが、そこからの宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めましたが、私も毎日、書いていきたいと思います。今日が二日目です。

12/20に感謝したこと

1. 友人から誕生日プレゼントでもらったマイクロソフトのマウスがとても調子が良かった。そして、Twitterでつぶやいたら、実はけっこう高価なものだということが判明。お友だちに感謝。
誕生日プレゼントでもらった携帯用のアークマウス。グッドです。

2. クリスピークリームのドーナツが美味でした。開発者と店舗のみなさまに感謝。
今日のドーナツは結局こちら

3. 同じ年の娘をもつお母さんとメールして、子どもの進路について一緒に話ができました。お友だちに感謝。

4. 家庭教師の先生がずっと、娘をサポートしてくれています。先生に感謝。

5. 2回も締め切りを延ばした新刊の原稿がようやく完成しました。辛抱強く待ってくださった編集者さんに感謝。

サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

P1020363.JPG P1020365.JPG

電動アシスト自転車、フラットロードバイクのフロド君、ようやく、ようやく、ほぼ完成バージョンです。

主な変更点は、以下の通りです。

・ペダル、シートポストクランプ、ステムを同じオレンジ色で揃えました
・シートポストとハンドルバーをアルミからカーボンに変更して、軽量化しました
・サドルを純正のものから、Terryのものに変更しました
・タイヤを純正から、より耐久性の強いものに変更しました
・グリップを、純正のエルゴグリップから、90mmの短いロックオングリップにして、バーエンドをつけて、ハンドルも20mmほど短くしました。

あとは、Rixenとかナビ、スピーカーなどをつけています。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

今日からサポートメールでは『ハーバードの人生を変える授業~52の実践』をみなさんで共有させていただいていますが、そこからの宿題、毎日感謝したことを5つずつ、21日間、書き続けるというタスクを決めましたが、こちら、言い出しっぺですので、私も毎日、書いていきたいと思います。

12/19に感謝したこと

1. なじみの自転車やさんが、私の長すぎた自転車のハンドルを2センチ短くしてくれました。
2. 義姉と甥がうちに遊びに来て、古い自転車を生かしてくれました。そして、クリスマスのお菓子とお年玉を子どもたちにもらいました。
3. とても大事な人に、これまでのありがとうについて、感謝を伝えることができました。
4. ジム・ロジャーズさんから「1月に日本に来るから」という件で、打ち合わせの電話をして、そこで、いろいろなことを教えてもらいました。
5. スカッシュで気持ちよく、試合ができました。お相手はいつもヒッティングパートナーや試合をしてくださる、岡田さん。

こうやって、書けば書くほど、全てのことは人とつながっている、ということがよくわかります。毎日5つでは、実は足りないくらいですね。感謝。

あと20日間、続けていきたいと思います。

サポートメールの体験はこちらからどうぞ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私は「勝間和代の人生戦略手帳」というサービスで、毎日のサポートメールのついた手帳を販売していますが、その販売当初からずっと続けている方(ガジェット好きおじさんさん)から、このようなブログのエントリーをいただきました。

ガジェット好きおじさんによるつぶやき  勝間和代サポートメール

他にも、ツイッターのDMや@呼びかけとかで、ずっと続いていて禁煙ができた、新しいものにチャレンジできるようになったなど、私にとっての「心のごちそう」が相次いでいます。

ちょうどもうすぐ今年も終わりですが、もしこのエントリーや私の話を聞いて興味を持ってくださった方、1ヶ月間の無料体験もありますで、よかったらぜひ、ご検討ください。

勝間和代の人生戦略手帳 - 勝間和代オフィシャルサイト

みなさんと一緒に、歩いて行けることを、心から感謝します。私もさまざまなことがまだまだ、未熟で、自分でも困ったことばかりですが、だからこそ、一緒に気づきを続けていきたいです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

P1020359.JPG P1020360.JPG

会社員時代は長い間このジョイスティック型の、3Mエルゴノミック・マウスを使っていたのですが、最近はしばらく、ふつうの形のマウスを使っていました。

しかし、あまりにも右手の、人差し指と中指の疲れがひどいので、久し振りにエルゴミック・マウスを買い直しました。慣れるまでちょっと時間がかかるマウスですが、なれるととても快適ですよ。

ちなみに、ジョイスティック型ですが、ここをもって、下を滑らせて使いますので、スティック自体は前後左右には動きません。

まだ1日ちょっとしか使っていませんが、確かに、指の疲れは違う感じです。ポイントは手首をひねらないですむことと、クリックを親指で行うこと、の2つです。

いつも海外から買っていますが、日本では売っていないのかなぁ・・・。

この手首をひねらない、いうのは結構重要で、例えば自転車でも、なぜドロップハンドルは楽かというと、フラットバーとかと違って、手首をそのまままっすぐ伸ばした形で持てるからです。なので、私もフラットバーの自転車には、極力エンドグリップをつけて、ひねらなくても握れるようにしています。

マウスもなので、そうしてみました。肩こりが軽減しますように!!

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

P1020170.JPG

今日、私の甥、中学3年生がうちにやってきて、ジャイアンくんを大事に持って帰っていきました。いま、中高一貫校で、高校生から自転車部があるのですが、高校のクラブに半年前から入ることができる制度があって、自転車部に入部したそうです。

「なかなか、高校でも自転車部はメジャーじゃないから、うちの学校も人数が少ないし、いろいろな大会、学校数や人が余り集まらなくて大変みたい」と甥が言っていました。

ボトルネックのひとつはやはり、自転車の代金のようで、甥の母(私の義姉)は、指導の先生からだいたいの目安を聞いて、目がまん丸になったそうです。そこで、甥の父(私の兄)が、「和代のとこにたぶん、乗れそうなのかあるだろう」と言って、甥が連絡を取ってきたというわけです。

まだ身長が伸び盛りなので、私の自転車ではそのうち小さくなってしまうと思いますが、それまで、ジャイアンくんをがんばって使い尽くしてほしいですね。

練習はなかなかハードみたいですよ。自転車袋にいれて、電車でかなり遠くまで行って、そこでバンバン、のるようです。いま、家と学校が15キロくらい離れていますが、自転車通学も検討しているようでした。

大会に出ることがあったら、甥とジャイアンくんの勇姿を見に、応援にいきたいと思います。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

去年、エネループのカラー充電池セットを誕生日プレゼントにいただいたコンビから、今年はなんと、さらにレインボーカラー充電池をたくさんいただきました。いや、すごい、ツボっています。うれしい。さすがの二人。
P1020356.JPG

どなたがくださったかというと、書評ブロガーの聖幸さんとsmoothさん。

聖幸さんのブログ→俺と100冊の成功本
smoothさんのブログ→マインドマップ的読書感想文

お二人とはじめて知り合ったのは、たぶん2005年でしょうか。私がちょうど、日々の~などの長文のブログをまじめに掲載しだして、そのころ、とてもアクティブなビジネス系ブログだったお二人のブログをなんとなく読んだり、先方もこちらに訪れてくださったりして、ゆるーーーーーい感じの付き合いでした。

それが、ひょんなことに、私がたまたま自分のブログで紹介した本(ジフ構造について説明した本)が妙に聖幸さんのツボにはまり、また、勉強本好き大好きのsmoothさんとも交流が深くなり、お二人が「インディでいこう」時代から、コンスタントに私の本を応援してくださって、書評を載せてくれるようになりました。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

Photo 3-4 Photo 2-4

日曜日夜8時からは、BS Japanでのデキビジがあります。明日、そして次の週と、目玉はバトルトーク

堀江貴文さん × 上杉隆さん × 宋文州さん

です。ものすごいトークでした。へぇ、という気づきの山。

こちらに、Ustをご覧になった方の概要があります。
Togetter - 「12/18【ノーカットUST版】デキビジ勝間和代×堀江貴文×宋文洲×上杉隆 #dekibiz #dekibizhttpwwwbsjcojpdekibiz '」

そして実は、対談終了後、サプライズでお誕生会がありました。手拍子の中、ケーキ登場。そのまま、堀江さん、上杉さん、宋さんからもお祝いのことばをいただきました。

まったく予想していなくて、手拍子は「ああ、今年最後の収録だからお祝いかなぁ」なんてのんきに、一緒に手を叩いていました。

すばらしいみなさんとの刺激的な番組、そして、温かい気持ちに触れることができて、幸せな日でした。対談内容もすばらしく濃いので、ご期待ください。

BSジャパン デキビジ

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

久し振りに、Ustぶっちゃけトーク開きました。ゲストはリング・らせんなどの著作がある、鈴木光司さんです。

まとめはこちら。
Togetter - 「勝間和代のUstreamぶっちゃけトーク~作家・鈴木光司さん編」


勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

ちょうど今日の午前、小飼弾さんがこのようなTweetをしました。

Twitter / @Dan Kogai: こちらはベタだがAmazonレビューーの脆弱性はガチ ...

なので、私が、「アマゾンのレビューシステムについての脆弱性」に同意したつもりで、下記のつぶやきをしたところ、

Twitter / @勝間和代: あり得ないレベルで脆弱です。日本の匿名ネット文化とシ ...

私の説明も足りなかったのですが、私がまさか、「虚構新聞」のネタを本当だと思ってつぶやいと思うようなTweetが相次ぎました。

そして、3回ほど訂正をいれても(ご存じの通り、私はかなりしつこいタイプなので)、なかなかその手の話が消えません。あきらめて、少なくとも、そう誤解をしている人には、一人一人、@で送りました。

もちろん、最初のつぶやきで、amazonのシステムについて話をしているとすぐに文脈を読み取った人も、たくさんいます。

ただいずれにしても、
「私が虚構新聞を本気にとった」
と解釈した方が当人もおもしろいし、回りをおもしろいから、わざとそう解釈して、RTとかして、そうやって、誤解が出回るわけです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

P1020352.JPG P1020353.JPG

本日、Ustream中継のためオフィスに来たところ、今年もまた、有志の方々のプレゼントを受けとることができました。

中身もうれしかたっのですが、一番うれしかったのは、お手紙です。みなさんの仕事や結婚の進展をいただくと、ほんとうに励みになります。どんなプレゼントよりも、うれしいです。

いただいたギフトの使い道は、ゆっくりと決めさせてください。ペアチケットなことが、また、すてきですね。目移りします。

誕生日ブックはまだ読み込めていません。今日はもう、夜中になってしまったので、後日報告します。

大事にします!! これからも、一緒にいさせてください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

お店の総支配人の方から、すぐに真摯なメールをいただきました~ストロークを増やせる場を増やすことを目指して- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

こちらの件ですが、約束いただいた12時過ぎ、先方の総支配人の方と電話で25分ほど、お話をさせていただきました。

くわしくはまた文章でいただくことになりましたが、以下を実行してくださるそうです。

・今回の件のお店での全スタッフでの再検討及び系列店での情報共有(私の名前は伏せるそうです)
・当該スタッフの方の1週間の、総支配人による再研修

やはり

・お客さまの情報は守ること
・仕事に悪影響を及ぼすようなことを公的な場で発言しないこと

など、正直、あまにりも当たり前すぎて、当然のように従業員に共有されてきたと考えてきたので、その点が盲点であったとおっしゃっていました。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

新刊「人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド 「自立」〈インディ〉から「相互依存」〈インタディ〉へ」、あまりにも長いので、通称「インタディ」に、雇用問題でさまざまな著作がある常見陽平さんから、すてきな書評をいただきました。

まさか、矢沢永吉さんと並ばせていただけるとは!! ちなみに矢沢さん、私が引っ越す以前、ごくご近所にお住まいでした。なのでごくまれにすれ違ったりしたのですが、うちのバンドをやっている高校生の娘がギターをかついで歩いていたら、矢沢さんとすれ違ったときに「おーーーー、君も音楽やるんだ。がんばれよ」と声をかけられたと感動していました。

私が矢沢さんの境地に達するまでにはまだまだ修業が必要ですが、まだまだ未熟で、毎日が勉強、だからこそ、自分の未熟さを楽しめるのだと思いました。

ちなみに、千日回峯業2回達成で著名な酒井大阿闍梨に、今の心境になるのに何年かかりましたか、という間抜けな質問をしましたら、「そうだねぇ、70年くらいかなぁ」とおおらかにお答えになりました。

毎日、毎日、より、心の扱いを上手に、そして、いろいろな人に役立てるようになりたいです。

常見さん、これからも、よろしくお願いします。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

昨夜からの一連のやり取りで、「それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条」を深く思い出したので、記載します。本を未読の方は、ぜひ、一読をお勧めします。

逆説の十か条

 1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
   それでもなお、人を愛しなさい。

 2.何か良いことをすれば、
   隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
   それでもなお、良いことをしなさい。

 3.成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。
   それでもなお、成功しなさい。

 4.今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。
   それでもなお、良いことをしなさい。

 5.正直で素直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
   それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

昨晩からの反響が大きいこちらの件の追加報告です。

陰口が表口になるということ~何でも心情をTwitterで吐露することの危険性について- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

何らかの形で直接先方に伝える手段はないかと検索したところ、先方のレストランのメールアドレスをお店以外のサイトで発見したので、支配人さま宛に、今後気持ちよく再訪したいし、友人にも紹介したいので、類似のことが起きないよう、再発防止をお願いできないかという要請を正式な要望としてお送りしていました。

そうしましたら、おそらく、そのメールボックスをご覧になって、送信からわずか3時間後に、すぐにお返事をいただきました。twitterのログを先方でも確認の上、私の指摘通り、店舗スタッフであると考えられるので、すぐに事実確認の上、正午までには再びお返事いただけるということです。大変、プロフェッショナル、かつ、真摯な対応だと感じます。

お店の名前を注意深く読めばわかる形で、今回の一連の話を公開したことについて、賛否があるのは理解をしております。私は自分の名前も立場も公開の上、覚悟をもって、今回の議論に臨んでいます。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

本日は、仲の良い友人のお誘いで、日本橋のすてきなスペイン料理店を訪問しました。同じ年くらいの女性4人。年に1度ほど集まる会です。

その料理店は、友人がグルメの友人から推薦を受けたお店で、私もおいしいものに目がないので、楽しみにしていました。

おかげさまで、期待通りのよい味のレストランで、午後7時半から、11時過ぎまで楽しく時間を過ごさせていただいたのです。

家に戻り、ゆっくりとお風呂に入って、一眠りして、なんとなく目が醒めて、ふとTwitterをながめると、下記のようなメッセージが、自称「店長」という方から目に飛び込んできたのです。

Ws000004

正直、この手のことは言われ慣れているので、半分はまたかとおもっただけなのですが、それでも、残り半分は、「え、あのお店が????」という驚きと半々でした。なぜなら、大変良いお店だったので、再訪問しようか、あるいは友人に紹介しようかと考えていたくらいだからです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


Kiva - Loans that change lives

ふとメールを見たら、昔にKivaで、ガテマラで洋服を売っている女性に貸した$25が全額戻ってきていました。

Kivaというのは、マイクロファイナンスと寄付を組み合わせたモデルで、$25単位で主に発展途上国の小さなビジネスオーナーに無利子でお金を貸すものです。

お金はほとんど返ってきますが、それはだいたい1-2年後です。また、新しいローンを組むときに、Kivaに$3.75くらいの寄付も同時にするようになっています。

マイクロファイナンスでは、グラミンバンクが有名ですが、さらにそれをオンラインを使って、ファンディングを個人から集める進化モデルになっています。

マイクロファイナンスはもともと、信用力不足や立場の弱さから、高額の利子でないとお金が借りられなかった発展途上国の小規模ビジネスオーナーに対して、低利または無利子でお金を貸して、生活向上と国の成長力に寄与することを目指したモデルです。

今回の返ってきたお金は、もう一度貸し出しましたが、それは、フィリピンで加工食品を営む女性が原材料を買うための資金に充てられます。
Kiva - Lend > Myrna from Philippines

彼女にしたのは、「アタッチメント」といわれる理由で、42歳の女性だったからです。

Chabo!の報告会でも、どうやって、気軽な寄付文化を日本に育成するのか、とうことについてディスカッションを行いました。

近いうちにこちらも、ブログにまとめていきたいと思います。

Kivaはクレジットカードがあれば、気軽に参加できますので、興味を持った方はサイトにアクセスしてみてください。
Kiva - Loans that change lives

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

先ほど日付が変わって、12月14日なりました。1968年に生まれて、もう42歳です。おかげさまで、ここ1週間くらい、いろいろなところでお祝いのケーキをいただきました。また、メールでも、Twitterでも、たくさん、たくさん、メッセージをいただきました。

そして、あいすさんのすてきな企画で、かけがえのないお誕生日メッセージをいただきました。15人ものみなさんで、組み合わせて作ってくださったメッセージです。


勝手に勝間さんバースデー企画!!><|あいすの人生戦略記録帳

さらに、私がいつの日か、まねたいと思っている冒険投資家ジム・ロジャーズさんからも「HB」とタイトルと本文にある短いメールが届きました。実は私、「HB」の意味がわからず、ググってもわからず、本人に聞いてしまいましたhappy01

そうしたら、「Happy Birthdayだよ。誕生日でしょう?」とお返事。まさかジムが一度、スリランカであっただけの私の誕生日を覚えているとは予想もしていなかったので、うれしいサプライズでした。

お誕生日は、「自分が周りの人に生かしてもらっているのだ」ということを理解し、感謝するためにあるのだと思います。

この次の1年も、自分ができることを、できる限りの力で、みなさんとともに、やっていきたいと思います。ありがうとございますbirthday

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

MA6というウェブアプリコンテストで、私の賞を作っていただいたのですが、その中の応募作品で、最優秀賞にさせていただいたのが、この

YARUKIDAS-ヤルキダス- モチベーションが加速するソーシャルTODOサービス

です。

使い方は簡単。TwitterのIDが必要ですが、それでログインして、やることをみんなにTwitterで宣言、やったあとにTwitterで達成宣言です。そして、途中で、みんな、応援してくれます。タグもあります。

お試しください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


ディスカヴァー社長室blog: 人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方と、本を10倍軽くするソニーリーダーの読み方 ●干場

干場さんとはもう、最初にお会いして6年でしょうか。ちょうど、ディスカヴァーから私の友人である秋山ゆかりさんが本を出して、そのことをまさしく、このブログに載せて、そのことを検索してきてくださって、それからのお付き合いです。

文字通り、私にとって、編集者としての「育ての親」です。そして干場さんは、私だけではなく、小宮一慶さんをはじめ、多くの著者をどーーーーーんと、何十万部、何百万部著者に育てているヒットメーカーです。

その干場さんが、久し振りに褒めてくださった、この「インタディ」。これまで、干場さんが売れると言って売れなかった本はないし、売れないと言って売れた本はないし、その目利き力は信頼しています。

今回はその干場さんのお墨付き。大船に乗ったつもりで、私もどーーーーんと、さまざまなところで講演会やサイン会など、させていただければと思います。

ぜひ、お読みになっかたかた、感想をお寄せください。見つけることができ次第、ブログの方にリンクをまとめさせていただきます。

また、まだ手に取られていない方、よかったらぜひ、オンライン書店でも、店頭でも、ご検討ください。

よろしくお願いします。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私は日常的に家にいてものを書くので、家にどのようなティサーバを揃えるかは、生産性に大きく関わります。そこで、ひとつ目標にしたのが、
「スタバ、タリーズ並みの品質のものを家で入れられるようにすること」
でした。

そして、今日2杯ほどいれたチャイラテは、こんな感じです。
P1020196.JPG P1020197.JPG

おいしいですよ。決して、専門店に負けないと思います。

しかーーーーし、ここまでたどり着くのには大変でした。さすが、専門店、なぜ専門店かというと、設備投資が必要だからです。

チャイラテをこれだけ入れるのに必要なものはこんな感じです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

もう、ずいぶん浸透してきたと思いますが、Twitterを使うときには、


HootSuite - Social Media Dashboard for Teams using Twitter, Facebook, Linkedin


Fix Hootsuite Ext - Google Chrome 拡張機能ギャラリー


Google Chrome - ブラウザのダウンロード

の3つの組み合わせが、半端なく、便利です。というか、これ以外の環境は慣れると、考えづらいです。

シフトリターンのTweetや細かい画面設計の他、写真のURLの自動展開が特徴なのですが、最近は、Flickrの写真まで、インライン展開と言いまして、URLを貼るだけでサムネイルを作ってくれくようになって、感動です。

Twitterの風景が変わりますので、ぜひ、お試しを。

以前の記事はこちらです。

HootSuite + Google Chrome + Fix HootSuiteがTwitterで最強の環境だと個人的には思います- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

自転車のヘルメットは、命を守る重要なのものなので、毎日かぶる動機づけができるよう、色違いでいくつも用意しています。
P1020192.JPG

そしておもしろいのが、このヘルメット、やはり、圧倒的に私にとっては日本製がいい、ということです。イタリア製とかのかっこいいものもいくつか持っているのですが、あまりつけなくなりました。なぜかというと、欧米人と日本人で

「頭の形がまったく違う」

からなんですね。

要は、日本人の頭は丸くて横長で、平べったい。欧米人は細くて、縦長で、奥行きが深い。なので、欧米のヘルメットの方がかっこいいのですが、あたまにピタっとはまらないのです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

日々の生活から起きていることを観察しよう!!: 「ヒット商品」から「定番商品」を目指して~当事者の立場から「勝間和代ブーム」を振り返って

インタディの発売に合わせて、ここ4年弱の「勝間和代ブーム」の流れを当事者の立場から追った記事を書きました。すこし長文ですが、ご覧頂けるとうれしいです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

(フロドくんのタイヤを交換したので、再Upします)
せっかくなので、わたしの4台の自転車の写真、並べてみました。

こちらは27インチ系。左が電動クロスのジェッターくん、右はフルカーボン・ロードバイクのマドンくん。
P1010986.JPG P1020115.JPG

こちらの2台は26インチ系。左が電動フラットロードバイクのチタンのフロドくん、右はコンポジット・ロードバイクのジャイアンくん。
P1020189.JPG P1020170.JPG

みんなそれぞれ、大好きな自転車です。どれに乗るかは、朝に、一日の流れと距離、人の混み方、坂の多さ、駐輪場所の大きさ、エレベータに乗せる・乗せないの有無などから、総合的に決めています。

自転車は、たくさん持っていても税金がないし、どんなに高い自転車でも、自動車とは桁違いですし、実用品ですし、その割には自力でいろいろカスタマイズできるし、なんか、「ピタッ」とくる趣味なんですよねぇ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

フロド君のタイヤ、黒に戻りました。
NEC_0454

やはり、黄色は合いませんでした。新しいタイヤ、これまでで1番、乗り心地いいです。パナレーサーのリブモです。あとは、ハンドルが少し短くなれば完成、です。もう少しです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私はけっこう、自転車をいじるので、自力でできないところは、自転車やさんに頼んでいきます。また、定期的にメンテナンスも必要です。

その時に便利なので、駅の側の自転車やさん。そのまま預けて、電車にのって、帰ってくるとできあがっています。なので、妙に最近、自分の最寄りの駅でもないのに、その駅からの交通事情にくわしくなってしまいました。

プロのお仕事、いつもありがたいです。しみじみ。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


メルマガ形式の選択 - 勝間和代オフィシャルサイト

毎週金曜日に、メールマガジンをお送りしています。内容は、読者からの質問に対する回答や、仕事で出会った人たちのとの気づき、パブリシティ情報などです。

登録料・配信料とも、無料ですので、お気軽にご登録ください。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


【相互依存】『人生を10倍自由にするインターディペンデントな生き方実践ガイド』勝間和代:マインドマップ的読書感想文

今日から書店に出回りはじめた新刊「インタディ」の書評を、smoothさんからさっそくいただきました。本当に感謝です。

smoothさんも、いつも、相互に支え合う仲間のお一人。たくさんの気づきも励ましもいただいてきました。これからも、どうか、ずっとずっと、よろしくお願いします。夜遅い時間での力作レビュー、うれしかったです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私の会社の名前は、「監査と分析」といいます。よく、なぜそんな固い名前なのですか、と聞かれるのですが、もともと、私の仕事や実証研究の延長で作った会社で、事業会社やヘッジファンド、金融機関、公的な機関などに向けた、戦略立案、業務監査や投資分析サービスを提供する会社としてスタートしたためです。設立当初は、まさかB2Cを行うことになるとは誰も想像もしていませんでした。

それがたまたま、2008年5月の情熱大陸出演をきっかけとて、少しずつニーズに応える形でB2Cサービスの提供をはじめて、現在に至っています。そしていまでも、B2Cだけではなく、B2Bとしての内部監査サービスやコンサルティングサービス、戦略立案サービス、業務トレーニングなどを並行して提供しています。

今日はその「監査と分析」の忘年会でした。常勤社員に、来年内定している新卒社員に加え、インターンの学生、業務委託を行っている担当社員の方々などを招いて、総勢12人ほどの忘年会でした。

せっかくなので、渡邉美樹さんとよくお会いしているので、忘年会は「坐・和民」 の浜松町店で開催させて頂きました。コース料理に飲み放題を加えたものです。

おいしいお刺身、大きな海老フライなど、質量ともに満点。さすが、和民さんです。
P1020181.JPG P1020184.JPG

しかも、本当は慰労会のはずなのに、いつの間にか、業務改善のための企画会議のようになっていまして、でも、酒の肴にしてしまうくらい、私たちは毎日、楽しく仕事をしているのだから、それはそれでいいのかなぁ、と考えています。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

(もうすぐ発売なので、上げます)

こちらは、インディでいこう、あるいは、インディペンデントな生き方実践ガイド、の続編になります。

インディでいこう、を出してから5年間。いろいろなことが、たくさん、たくさん変わりました。

見えている風景も、私自身の気持ちも、大きく変わったと思います。

そしていま、つくづく、毎日が自由で、幸せだと感じています。

何かに依存することなく、出来る限り、でも、できることをしていく。

そして、したい仕事をして、行きたいところに行って、会いたい人に会って、おいしいものを食べて、ゆっくりと運動して、眠る。

そんな毎日を作ってきた軌跡をまとめました。

ふだん、私の本にきびしい目を向けてきたディスカヴァー21の社長で編集者でもある干場さんの、お墨付きです。

ぜひ、1人でも多くの方がこれを読んで、「自由な人生」へのヒントを手に入れてもらえればと思います。


勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

こちらが、一番最初に買ったロードバイクのGiant TCR650、通称ジャイアン君、確か、2004年か2005年に購入しました。
P1020170.JPG P1020171.JPG

当時はクロモリ・アルミ・カーボンの違いもわからないし、ドロップハンドルの握り方も、自転車が届いてから覚えてくらいです。サイトで検索して出てきた、「女性にお勧めのロードバイク一覧」の中から、手頃な値段のものを選んだのをよく覚えています。

しばらくは片側SPC、片側ふつうのペダルで乗っていましたが、最終的にはこちらもフラットペダルになってしまいました。

カーボンとアルミのコンポジットフレームです。さびたネジとかをとりかえながら、まだまだ現役で、大事に乗っています。650cという小さなバイクなので、繁華街に行くときにはこのバイクに乗っていくことが多いです。重さも10キロちょっとなので、片手で運べますし。

今日も元気に、西麻布まで、こちらで往復してきました。やわらかい乗り心地のバイクです。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

26×1.25のオレンジのタイヤが1種類しかなかったので、それを履いていましたが、やはりどうも、性能に難があるので、同じカラータイヤでも、使い慣れたPanasonicのものにしてみました。

あいにく、オレンジはないので、ピンクに近い赤か、黄色の二択。さすがにピンクはないだろうと思い、黄色にしたら、ハニービーのような色合いになりました。
P1020154.JPG

お店のひとによりますと、「カラータイヤに性能求めるのはきびしいですよ。確かに、今回のタイヤの方が、前のよりはずっといいですけれども。まぁ、この自転車は、マドンと違って、ファンライドだから、この辺で良いのでは?」ということでした。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

私は自転車が大好きですが、日常的に自転車に乗る人がみな、以下の5つを守ることで、もっともっと、自転車に対する、周囲の目が温かくなるのではないかと思いますので、書き記します。なお、信号を守ること、などの本当に基本的なことは除外しています。

1. 駐輪は必ず駐輪場へ、路上駐輪をしないこと。駐輪場を確認するクセを!!
2. 走るのは原則車道。歩道はやむを得ないときのみ、人がいないときには徐行、いるときには押して歩くこと。
3. 左側通行を必ず守り、右側通行を決してしないこと。自転車に乗っていても、向こうから来ると、本当に怖いです。
4. ヘルメットを装着すること。ヘルメットなしで車道を走る自転車がけっこう多いです。見ていてドキドキします。
5. 暗くなったら、ヘッドライトとテールライトを忘れずにつけること。特にテールライトがない自転車が多いです。

マナーよく、自動車・歩行者と共存しましょう!!

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

まだ気づいていない方が多いと思いますが、今年の秋から、銀座三越の地下1階、2階に大きな駐輪場が出来ました。最初の2時間が無料、以降、4時間おきに100円です。なので、最近は銀座にとても自転車で行きやすくなりました。
P1020141.JPG P1020138.JPG

ぜひ、こーーーーんなに高い地価の銀座に、こんなに駐輪場を作ってくださった三越さんのふとっぱらーーーに報いるためも、ぜひみなさん、ご活用ください。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

今日はレギュラーで出演している、お願い!ランキング月曜班の今年最後の収録でした。控室にいつものように、マドンで行ったら、大きな箱と袋がありました。なんだろう、と思ってのしを見ると、なんと、誕生日プレゼントでした。今年はじめての誕生日プレゼントです!! サプライズで、とてもうれしかったです!! (誕生日は来週です)
P1020134.JPG

お願い!ランキングは、出版社さんの紹介によるご縁から出演が決まり、初めは本を100秒くらい紹介するコーナーという形で小さくはじめようということだったのですが、なんか、

「夜中に、勝間が、見ている人に心の中でうざいと思われつつも、『ドヤ顔』でしゃべりまくる」

というコンセプトがなぜか好評で、あれよあれよという間に、本だけではなく、家電や、「一生使いたくない豆知識」シリーズなど、いろいろなランキングに広がりました。ロケも、ドラえもんの未来展の取材や、私の大好きな家電店の訪問など、いつも仕事とは思えないほど楽しい時間を過ごさせていただいています。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

電動アシスト自転車のことをよく書いていますが、それでも、私がもっともよく乗っている自転車は、あいかわらず、このTREKのロードバイク、マドンです。
P1020118.JPG

少し、マドンと私の歴史を綴りたいと思います。

私の乗っているマドンの型番は、2006年 SL 5.9 WSD。これまで、TREKのマドンはたまに街でみかけますが、WSDという女性向けのマドンは、自分が乗っているもの以外は、実は、見たことがありません。もともと、女性のロードバイク人口が少ないので、なかなか出会えないのかもしれませんが。

2001年からスペシャライズドのMTBで自転車通勤を始めて、2005年に初めてのロードバイク(Giant)を買って、元気に通勤・通学に使っていました。

そして2007年のころ、会社員をやめたばかり、仕事もそれほど忙しくなかったので、早稲田大学の博士課程での研究が生活のメインで、毎日家から、西早稲田の研究室まで、家から片道8.3キロの距離をGiantのロードで往復していたのですが、2007年の夏に、毎日横を通るTREKの専門店の店頭に並んでいる自転車たちがあまりにもすてきなので、ふらふら~~とお店に入ったところ、そこに展示されていたのがこのマドンだったのです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

本日は、「痛くない注射針」で有名な、岡野工業の岡野雅行さんを文化放送の取材で訪問しました。来年1/10に取材内容は放送予定です。
P1020107.JPG

金属プレスの「深絞り」という技術を使って、世界で類のない金属プレス製品を様々につくりあげる岡野さんの工場です。もう、本当に芸術です。コンピュータではぜったーーーーーいに敵わない、技術と経験の積み重ねです。注射針の機械を見せていただいた時など、もう、卒倒しそうなくらいの感動でした。

実は、私の実家は岡野工業さんとほぼ同じ地域にあるプレス工業で、やはり同じようにずっと金属プレス製品を作っていました。なので、岡野さんのお話を聞いていると、亡き父を思い出してしまって、ちょっとうるうるしていたのです。

何十年もの経験・蓄積がなければできない製品を作っていくこと。ここにこそ、生き残りの活路があるとしみじみと思いました。岡野さんからも「これまで取材に来た女性の中では、プレス屋が実家だっただけあって、一番よくわかってくれる」と褒めていただいて、うれしかったです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


Facebook | 勝間和代

Facebookのファンページの運用をはじめて、約1ヶ月半になります。おかげさまで、もうすぐ、
「いいね」
を押して登録してくださった方が、3,000人です。

ずっと運用していて気づいたことの筆頭は、やはり
「荒れにくいこと」
これに尽きます。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

実は、Facebookの私のファンページに、こんなネタをおそるおそる書いてみました。

(ちょっとはずかしい小ネタなのでFacebookへ) 胸の大きさと他人の視線に関する考察

そうしましたら、TwitterやFacebookでも大反響だったのですが、その時に紹介いただいたオンライン・ショップがすごく良かったので、紹介させてください。

実際、私もいくつか取り寄せてみましたが、値段と品質のバランスがいいです。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

本日のデキビジで紹介したドキュメントスキャナーはこちらのDR-150です。

しゃかしゃかーーーーと、スキャンできます。

・両面、ただし白紙スキップ
・サイズ自動検知
・白黒カラー自動検知

にセットして、あと、ソフトウェアも常駐ではなく、USBでつないだときに本体側にあるものを呼んで、そうするとドライバもいらないので

しゃかーーーーーーん

とPDFファイルになります。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

ロードバイクはすぐにタイヤの空気が抜けます。長くても1週間、だいたい2-3日おきには入れないといけません。

その生活にちょっとくたびれたので、エアーコンプレッサー買ってみました。
P1010999.JPG

高価なものかと思って敬遠していたのですが、本体が7,000円ちょっと、空気をいれるホースが1,100円くらいで、少し高い空気入れとあまり変わりませんでした。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

2010年も終わりになったので告白しますが、実はわたし、2009年、ミリオンセラーを作ろうと思って、四苦八苦しておりました。

おかげさまで、2007年から独立して、それからコンスタントに数万部~25万部くらいの書籍売り上げを上げることができるようになりましたが、最も売れた「お金は銀行に預けるな」で41万部と、まだハーフミリオンにも満ちません。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


『人生戦略手帳』 - 勝間和代オフィシャルサイト

12月です。そろそろ、来年の手帳を悩んでいる方も多いのではないかと思います。

私も、手帳を販売しています。この手帳の最大の特徴は

「目標達成まで、絶対にしつこく食らいつくこと」

です。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


日々の生活から起きていることを観察しよう!!: 都内でらくーーーに、毎日30キロ走りたい人のための電動自転車ガイド

電動アシスト自転車を検討している方に、参考になると思います。

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ


【レポート】"表現者"広瀬香美「twitterと出会い、自分がメディアに」 (1) 広瀬香美の挫折 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

広瀬香美さんのここ1年半の活動のきっかけ、経緯と理由がとてもていねいに、真摯にまとまっています。

特に、音楽業界の手法と、顧客の乖離に気づき、それを埋める形でのバイラル・マーケティングにチャレンジしていく姿がていねいに描かれています。

>> 続きを読む...

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ