« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

2010年の勝間和代10大ニュース

毎年作っている10大ニュースです。世の中で起きていることについて、私がランクをつけるわけではなく、すべーーーて、自分に関するできごとの中から、10個、うれしかったことや記憶に深いことを選んでいます。

カウントダウン式に10位からです。

10位 Facebookのファンページ立ち上げました

ひょんなきっかけから、休止状態だったFacebookに目覚め、2010年10月から、ファンページ作りました。おかげさまで、短期間に3,400名以上の方にお集まりいただき、いまのところ、個人では最大人数のページになっています。本当に感謝します。
勝間和代

9位 Ustream放送もはじめました

機器を揃えるところから手作りではじめましたが、現在は月1回の不定期放送をできるまでになりました。うれしいです。
Kazuyo Katsuma on USTREAM

8位 雨降って地固まる? ひろゆき・勝間対談をきっかけに、鼎談本を出すことができました

個人的には、最も楽しく、学びの多い体験でした。

7位 「事業仕分け」や「光の道」討議に参加しました

どちらもさまざまなことを考え続け、知らないことをいろいろ知り、そして、自分が何ができるのか、考え続ける機会になりました。

6位 勝間和代人生戦略手帳、無事、2年目を迎えることができました

毎日のサポートメールを楽しみにしてくださっている方が少しずつ、増えてきて、うるうるしてしまいます。みなさんといっしょに、コツコツ、コツコツ、やっていきたいです。
勝間和代の人生戦略手帳 - 勝間和代オフィシャルサイト

5位 すごく細かいことかもしれませんが、写真→ブログのシステムがすごく楽になりました

今年の後半、すごくブログの更新増えたと思いませんか? 実はこのころに、Eye-Fiをより活用するようになったり、Twitterで知り合ったcivicさんがFlickr用のExtentionを作ってくださったりして、短時間で楽々とブログのタグがかけるようになったからなのです。また、コメントもZenbackやFacebook連動に統一して、管理が楽になりました。

新しいデジカメのGF-1も順調ですし、何か、毎日、ブログを書くのが本当に楽しみなんです。

4位 インタディ、○活、不幸になる生き方、マナベルなどなと、特徴ある本をたくさん出版できました

今年もみなさまの力で、たくさんの本を出版することができました。特に、インタディその他、「これが書きたい」という心からの気持ちだ書かせていただいた本が多かったです。編集者のみなさま、ありがとうございました。

3位 5キロほど、やせました

この1年で、体重5キロ、体脂肪率4%落ちました。小麦粉アレルギーのこともありますが、より大きいのは、とにかく、原則、仕事の送迎も含めて車に乗るのを禁じて、歩くか、自転車か、地下鉄移動を義務化し、エレベータ・エスカレータを使わなくなったことです。これは効きます。

2位 電動アシスト自転車が2台やってきました

ジェッターくんと、フロドくん、どちらも大活躍です。

そして、1位は・・・

1位 独立してから、はじめて、自分らしい仕事に集中できた1年でした

2007年に独立、メディアの仕事を始めたのが2008年秋からで、その後、チャレンジチャレンジで来た2009年を越えて、2010年は特に後半から、自分が目指すところも明確になり、したいこと、やりたいことに集中できた1年でした。

そしてそれはもう、言うまでもなく、数え切れないくらい多くの人たちの支えで実現できていることです。深く、深く、年末に感謝を伝えたいと思います。


さて、みなさんの10大ニュースはどんなものだったでしょうか? ぜひ、ぜひ、教えてください!!

そして、来年も、Pay it Forwardの気持ちを忘れずに、楽しく、裏表なく、意識と無意識の連動も心がけながら、ストレスなく、しかも、できる限り自分の持ち味を生かせるような活動を続けていきたいと思います。

2010年はたいへんお世話になりました。2011年もどうか、よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ