« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

ジェッターくんで片道10キロ走った感想

今朝は、はしめてジェッターくんで片道10キロ、走ってみました。

バスケットつけて、そこにバッグをいれて、上着も入れて、時速20キロ半ばくらいでたらーーーーんと走ります。

都内10キロだと、マドンたと40分くらいの印象なのですが、ジェッターくんだと45-50分でした。やはり、少し遅いため、信号にひっかかる確率が上がるようです。

らくらくーーーー、という感じで坂も何もきになりません。

しかし、一つだけ気になったことは

「走っていまーーーーす」

というわくわく感、坂を上りきったーーーー、という達成感がないんですよね。

すいている高速道路の単調な運転という感じ。

なかなか難しいものです

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ