« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

レッツノート、Windows7 64bit+SSDの使用レポートです

レッツノート、Windows7 64bit+SSDのプレミアムモデル、興味がある人が多いと思うので、ここ数週間使った感触をレポートします。

以前、どこかの本に書いたと思いますが、私はふだん、ノートパソコンを3台使っています。1台は書斎に起きっぱなし、1台はリビングまたは寝室用、そして、もう1台が持ち歩き用です。すべて、レッツノートです。

これまで、持ち歩き用はCF-W8のWindows XPモデルを使っていました。そして、書斎には少し古いY。リビング・寝室用だったもっと古いYは広瀬香美さんに長期貸し出し中で、手許になかったので、実質2台でした。

そして、W8の1番の難点は何かというと、電池の持ちでした。電池を1つ持ち歩いていても、一日中会議だと、途中で切れてしまうことがしばしばでした。

S8が出たときから、みなさんから「いつ買うか、いつ買うか」と揶揄されていて、ずっとそれでもW8をまだ1年も使っていないので我慢していました。

そんな我慢の中、ちょうど上記の広瀬香美さんが、冬のハイシーズンで持ち歩き用に軽くて速いパソコンを紹介してくれ、というので、レッツノートのR8のSSDバージョンを紹介して、届いたのでセットアップを開始したところ、いや、すごい、SSD。HDDを使っていないので、速い、速い。

もたもた感がゼロで、きびきび、きびきびうごくのです。

ここに比較動画がありますが、まさしく、1.7倍これまでのマシン(たとえば今、私が使っているW8)より速い、というのは嘘ではなさそうです。

とはいえ、Windows7 64bitだと周辺機器も対応が少ないし、まだ動作も不安定だろうし、しかも、W8からまた、乗り換えするの面倒だなぁ、とそれでも迷っていたのですが、それでも、2日連続で会議中にW8の電池が切れたときに、とうとうスイッチが入って、すぐに家に帰って、ポチッと注文です。

おもしろいなぁ、と思ったのが、まずこの発注のしくみ。まず日常的な不満があり、そこに実際のSolutionに触れるきっかけがあり、そして、なにかトリガーイベントがあると、人は注文を出すようです。

私がそういうわけで、買ったのはS8のブラックモデル、SSD、オンボードメモリも8Gにしました。以下、よかったことと、いまいちなことをまとめます。総合的には、買って本当によかったと思っています。がんばって、投資を回収しないと。

買ってよかったこと

1. 立ち上がりも、動きも、速い、速い、速い

ワードとか、ぱきぱきーーーっと立ち上がります。再起動も苦にならないスピードです。バックグラウンドでウィルスチェックなどが走っていても、支障なく、これまで使っていたW8の1.7倍速い、というのはダテではないようです。

2. 電池がもつ、もつ、もつ

電池1つもてば、大阪往復もらくらくOKでした。これまでのW8の電池の倍くらい、持つようです。早さも電池も約倍というのは、けっこう脅威です。あと、電池の仕様が微妙に変わって、交換がしやすい形になっていました。W8は外しにくかったんですよね、電池。

3. WiMAXが思ったよりも便利、便利、便利

S8はWiMAX内臓なので、UQ WiMAXと契約をしました。3Gと違って、MAC(機械番号)に契約を割り振るので、パソコンを開けた瞬間に圏内なら、ネットにつながります。なので、すきま時間にちょっと立ち上げてメールチェックを、みたいな作業が携帯電話よりも便利になりました。

WiMAXの範囲は、室内奥は厳しいのですが、都心はそこそこいけます。少なくも、私は自宅と職場が圏内なので、WiFiをあまり使わなくなりました。

というわけで、トータルでは大満足なのですが、もちろん、いいことばかりではなく・・・

買って困ったこと

1. 周辺機器、ソフトの対応がまだまだまだ

結構、ソフトも買い換えになりました。あるいは、アップデート待ちです。バックアップソフトとか。あと、愛用のPSP7は古すぎるだけあって、立ち上がり時にいちいちレジストリの書き込みエラーという画面が出て、それをぽちっとしなければいけません。とりあえず、これもアップグレードしないと。

おまけに、1番ショックだったのは、自宅のメインのプリンタ LBP5300のドライバ、64bit対応版は来年春(!)予定だそうです。それまでーーーーー、プリントアウトが自宅ではできません。

2. 選択肢、少ない、少ない、少ない

SSDにしようとすると、レッツノートの直販サイトしか買えないし、私はシルバーの方が好きなのですが、8Gにしようとすると、黒しかありませんでした。また、ほんとうはFOMA内蔵モデルがほしかったのですが、SSDモデルはFOMA内臓はありませんでした。

3. なんといっても、高い、高い、高い

いやもう、私は自営業なのでなんとか投資として考えられますが、それでもーーーー、一般的なノートパソコンが軽く2-3台は買えてしまいます。一体この値段で、SSDモデルは普及するのでしょうか?


いずれにしても、値段さえ、きにしなければ、携帯電話以上に気軽に使えるパソコンです。電池の持ちもいいし、ネットのつながりも、立ち上がりも、ものすごく速いです。

いまのところ、プリンタ以外の大きな不便もありません。私みたいに、一日10時間以上、パソコンを使う人にはお勧めです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: rezev_hikaru (Dec 24, 2009 10:40:59 AM)

このノートは先にいっていますね~
ちょっとIBMのThinkpad調べてみましたがWin7 64bit+SSD(128GB)までは選択できますがメモリ8Gは選択肢がなかったです。以外に知られていないのですがノートPCのメモリスロットはチップセットによって最大容量が決まるので、通常は普及品(今は4GB程度まで)が安価ということで8GB積めるノートは希少だなと思いました。ちなみにいろいろ勝間さんならというカスタマイズしたところ30万ちょいくらいでしたね。(Office 2007 + PWR Point 含む)

お仕事に生かして頑張ってください。応援しています。


投稿者: イッパイアッテナ (Dec 24, 2009 1:33:04 PM)

この3回繰り替えするのは、最近の勝間さんの中での流行りなのでしょうか(笑) 気持ちが伝わってくるのと同時に、ちょっと笑ってしまいました(笑)


投稿者: しのはら (Dec 24, 2009 9:37:07 PM)

先鋭的なノートPCですね。
これだけのハイスペックが必要となる作業って
なんでしょうね?
正直高機能過ぎて、使いこなせないです。
EeePC901で十分です。(笑)


投稿者: eses_labs (Dec 24, 2009 10:16:38 PM)

S8の量販店モデルを店頭にて、キータッチやwimaxの様子を試しております。
(現在使用していますADSLから光ファイバーではなくて、外出先でも4480円/月代?ということで一日中フルに使用可能なwimaxに変更したいなと希望。)内臓モデルの頑丈パナソニックさんのノートPCにしたいなと考えておりまして・・・。
そこで、店員さんとヤフーミュージックで広瀬香美さんの新曲「とろけるリズム」を聞きながら大盛り上がりしました。イブですので・・・(^^)本当に最高!!!でございます。

ただ、ふと 小市民なわたくし・・・100ドルノートのこととiphoneの記事をチラッとみてしまいまして・・・ポイント2倍DAYになったらでもいいかな・・・と手を振って帰ってきてしました。

サンタさん、現れないかな? ちょっと素直な心で、(^^)願ってみることにします。
おじゃましました。


コメントを書く