« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

「結局、女はキレイが勝ち」、広瀬香美さんとの対談+みんなが引用する一節とは?

結局、女はキレイが勝ち

おかげさまで、さまざまな理由から大評判(笑)の新刊ですが、この新刊をテーマに、広瀬香美さんが対談記事をブログにアップしてくださいました。ぱちぱち。広瀬香美さんの毎週1回の対談コーナーです。

ココトロ対談)勝間和代さんと新刊対談「結局女はキレイが勝ち。」

そしてこの本、さまざまな方から感想をいただくのですが、ほぼ全ての方がきまって引用するのが、この部分です。そんなにおかしかったかなぁ・・・。

---
P58 №8 キレイにはやっぱりHが大事。

Hはキレイをキープするためのスパイスであり、スキンシップはキレイの源。
結婚がいいのは、特定の相手といつでもHができる環境です。

1平米10,000円、ホテルに支払うとして、50平米のスイートが5万円だと仮定しましょう。結婚をして50平米で家賃が12万の家に住めば、2晩半で元がとれる計算です。


相手の確保と経済面を考えてもやっぱり、「誰かとホテルに行くより結婚」をお薦めします。

---

くわしくは本書をご覧ください!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: tomoki (Dec 19, 2009 10:55:39 AM)

おいおい
Hなんて結婚したらしないものだって(笑)


投稿者: Toshipod (Dec 19, 2009 11:30:32 AM)

投稿者のtomokiさんと同じ意見です。私は既婚者であり、浮気も最近までしていました。
男は飽きる生き物です。2年も同じ女生と付き合えば飽きます。恋愛してる時のHは、会えないから燃え上がれるのであって、いつでも会え、Hができる結婚はマンネリ化して飽きます。女性と男性では考え方が根本的に違います。


投稿者: 森戸やすみ (Dec 19, 2009 11:53:21 AM)

夕べtwitterで話題だったのは本当に心臓外科医は醤油をこぼさないかどうかでした。
心療内科医は他人ともめるし、小児科医は子育て上手くないよねーと言っていたのですが、残念ながら心臓外科医は現れなかったので、真相はわかりませんでした。


投稿者: 素行 (Dec 19, 2009 12:44:20 PM)

勝間、久々のホームラン。
そうHをしよう。そしてきれいになろう。そのためには結婚を。そうしたら少子化対策にもなるかも?


投稿者: 風俗 渋谷 (Dec 19, 2009 12:54:25 PM)

本 読んでみます。


投稿者: 由貴 (Dec 19, 2009 6:18:10 PM)

本買いましたdelicious
友達と早速情報を共有しました。


投稿者: はごいた (Dec 20, 2009 12:08:09 AM)

さすがにこの計算を真に受けるような女性とは一緒になれないですよ。
・5万円のスイートなんてバブル当時ならいざしらず、です。金銭感覚おかしい!
・単にHできるような家に住めばいいよ、というだけの話で、結婚する必要がまったく理解できない。論理が飛躍してる!


投稿者: あんどうなつ (Dec 20, 2009 12:19:37 AM)

Hは大切ですね。特定の相手となら安全ですから、夫婦間のHはそれにあたると思います。夫に愛されてる女性は美しいし、オーラがあります。魅力的な女性は仕事も恋愛(家庭)も充実してますね。
夫婦Hって飽きるものですかね?浮気は病気ですからしょうがない。


投稿者: isoberry (Dec 20, 2009 12:29:23 AM)

4冊まとめて買ったので、優先順位が3番でしたが、2番へ上げて、早く読みたいです。

結婚しないといけないのは、社会的責任を果たすためだと思います。H友達では自己責任はついて回りますが、社会的責任があやふやです。

それよりも、よい人は欲望にも誠意を示し、相手のことを考えたHは、互いをハッピーにさせるのではないでしょうか?

欲望のはけ口は疲れるだけで、快感はないと思います。heart04


投稿者: ひろびー (Dec 21, 2009 5:11:17 PM)

本読みましたよ!私はちょっと意味分かんなかったんですが…(計算が)。
インパクトは強い部分ではありますし、何より勝間さんらしいなぁ、と言うことで引用多いのではないかと…。
(合理的なところとか。笑)


投稿者: 釣本直紀 (Jan 16, 2010 8:16:22 PM)

>そんなにおかしかったかなぁ・・・

『結婚』を考えるに当たりどこから『ラブホテルの床面積』が出て来るのか理解できません。
両者の関係の度合いは『雌牛』と『放射線研究』並に低いでしょう。
計算の方は完全にウォーズマン理論だし。
ウォーズマン理論 - ローリング・ジェット・サンダー - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ymdysyk/34975781.html

あまりの突飛さにふとチャールズ・ダーウィンの結婚の利点に関する考察を思い出しました。
こちらも中々突飛なんですが、勝間さんの理屈よりはまだ現実的に見えます。
darwinの結婚観。darwin展にいってみた。 - 進・日進月歩 http://blog.gijutsuya.jp/harajune/2008/05/19/darwin/comment-page-1/


投稿者: ピン (Jan 28, 2010 4:50:52 PM)

いや~、あんた面白すぎるよ。あんたうちんちの近く住んでんだろ?いや~鳥肌がとまらない・・・
でも、なんでみんなこんな騒いでんだろね?ある意味、おいしい役目なのかもね(笑)

最終的には面白い方向にいって下さい。


コメントを書く