« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

お誕生日は一人で生きているのではないことを確認するためにあるのかな

P1030727.JPG P1030725.JPG

P1030730.JPG P1030738.JPG

昨日、収録にお伺いしていたテレ朝さんで、スタッフの方からサプライズでケーキとお花をいただいて、感動しました。うれしかった。楽屋で、メイクさん、スタイリストさん、スタッフのみなで一気にいただきました。ごちそうさまでした。

右下のじゃがポックルは、広瀬香美さんの北海道ロケのおみやげ兼プレゼント。まりもっこりも、こどもたちにもらったのですが、写真をとるまえに、子どもたちがみんな、分け合ってもっていってしまいました。ロケ帰りのつかれている中、ありがとうございました。

そして、PCメールも、携帯メールも、Twitterも、大勢の方からメッセージをいただいて、一日、心の涙腺がゆるんでいました。本当に、本当に、みなさんに生かされている自分、というのを確認できるのが誕生日ですね。

誕生日を、周りの全ての支えてくださっている方への感謝を思い出す日にしていこうと思います。みなさん、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: ヨエル (Dec 15, 2009 11:00:28 PM)

学生時代にお世話になった牧師が、いつも、誕生日はお祝いしてくれました。その牧師曰く、「世の中には、『おめでとう』と言う機会が多いが、その多くは大学に合格したとか、誰かと結婚したかとか、何かをしたことに対してだ。しかし、誕生日だけは唯一、『私はあなたが生まれてきたことを何よりも喜んでいますよ』ということで、相手の存在を喜ぶ機会なんだ」と言われていました。
特に女性の方は、「誕生日なんて・・・」と言われる方が多いのですが、唯一、相手の存在を、相手の誕生を祝うことなのだと・・・・思っています。自分の誕生日や誕生日を迎える方の話を聞くたびに、この牧師の言葉を思い出します。


投稿者: リエ (Dec 15, 2009 11:00:55 PM)


私もつい最近、43歳の誕生日を迎えました。
友達には「もう、誕生日なんて嬉しくない。」と
言われますが、私は、いつも誕生日は嬉しい。
家族に祝ってもらえるのはもちろん、生きて
迎えられて本当に嬉しいなと。
勝間さんの「生かされている」という言葉、
私も感じます。


投稿者: y2_naranja (Dec 17, 2009 2:59:25 AM)

あ、じゃがぽっくる、ちゃんと届いたんですね!
そしてまりもっこりも両方買ったのか(笑)

広瀬さんがTLで書いた
「和代ちゃんに「じゃがもっこり」を買います!」という言葉が一部道民を混乱に陥れました。
よかった、そういう新商品が出たわけじゃなかったんだ…


投稿者: あはは (Dec 18, 2009 6:00:05 PM)

誰にも祝ってもらえない人にはとても厳しい一言ですね。

周りの人に生かされていると実感する日?

育ててくれた人々に感謝する日だと思っていましたよ。


コメントを書く