« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

不惑の同窓会

今日の午後は、中学卒業25周年の同窓会でした。中学の講堂に集まり、式典でお祝いをしました。

私の出身学校では、25周年と50周年を大きく祝うのが習わしでして、今年も半年以上前から委員会を作り、活発に打ち合わせを行っていました。

みな、40歳または41歳。私たちの学年は48名×5クラスですから、総勢240名、今日はそのうち、6-7割が出席だったでしょうか。担任の先生も、教科の先生も、たくさんいらっしゃいました。

そして、残念なことに、同窓生のうち、3名の方がもうすでに、永のお別れとなっています。写真が映され、みなで冥福を祈りました。

私も委員の1人だったのですが、すみません、事前準備はあまり参加できなかったので、式典のあとの懇親会の司会を務めさせていただきました。

懐かしい25~28年前の写真もたくさん上映され、当時の担任の先生から、私もすっかり忘れていたエピソードを教えてもらい、校歌を歌って、応援歌を歌って、懐かしい顔とたくさん再会して、ほわーーーーっと心温まる午後でした。

みんなはまだ、2次会の最中かもしれません。私は娘の塾のお迎えがあるので、懇親会で失礼させていただきました。

去年末、仲のいい同学年の友人で集まってホテルのビュッフェでたくさんおしゃべりをしたので、今年もまた年末に再会しようということになりました。

不惑、ちょうど人生折り返し点です。過去も大事にしながら、将来をよりよいものにしていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: POPO (Nov 8, 2009 1:31:26 AM)

凄い出席率ですね。私立と公立の違いでしょうか?
40を超えると昔を懐かしく思うのでしょうか、同窓会の機会が増えますね。
2009年8月24日にフォーティ(40)という詩を作りました。
良かったら見てください。

http://popo.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/08/index.html



投稿者: K2K (Nov 8, 2009 2:16:06 AM)

>同窓生のうち、3名の方がもうすでに、永のお別れとなっています

人生いろいろですからね。死因が急性心不全の場合、本当の死因はアレなことがありますし。


投稿者: y.kato-channel (Nov 8, 2009 4:06:47 AM)

勝間さんが司会なんて贅沢な同窓会ですね!
人生って、
ドンドン
ドンドン
過去や想い出の価値が大きくなって、
未来の価値が減少していくような?
そんな気がします。


投稿者: たあこ (Nov 8, 2009 11:30:59 PM)

司会お疲れさまでした!
中学時代も天才でしたが、25年たったらやはりすごい人になりましたね。
素晴らしい司会でみんな喜んでいましたよ!
2次会はさらに盛り上がって楽しかったですよ!
またお会いできるのを楽しみに(^^)


投稿者: madoca (Nov 9, 2009 12:52:00 AM)

司会、おつかれさまでした!25年の重みをしみじみ感じる会でした。
次の25年をどう生きるか、あらためて考える良いきっかけとなりそうです。
2次会どころか3次会まですごい出席率でしたよ。

ではでは、応援しています。ますますのご活躍を!


コメントを書く