« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

サンフランシスコで取材してきました~Twitter:独占取材!勝間和代さんの米本社訪問記 世界に広まった秘訣をリポート - 毎日jp(毎日新聞)

リンク: Twitter:独占取材!勝間和代さんの米本社訪問記 世界に広まった秘訣をリポート - 毎日jp(毎日新聞).

ロサンゼルス講演のあと、サンフランシスコまで足を伸ばして、Twitter本社を訪問して取材をしてきました。

・なぜ、Twitterは元気なのか
・その戦略の秘訣はどこにあったのか
・これから何を目指しているのか

などについて、戦略論、組織論などを以下の6点にまとめました。

1. Twitterは英語以外では、日本語が最優先で開発されています。その後、フランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語などに展開されるということでした

2. Twitterをどう使うかと言うことについて、アメリカやイギリスでは、さまざまな実験やコラボレーションが行われており、単なる双方向メディアの使い方を越えてきています

3. Twitterはユーザーのデモグラフィー(人口構成)を取っていませんが、その分、単なるユーザー数だけではなく、ログイン回数や滞在時間をKPI(Key Performance Indicator)として、注目して管理をしています

4. APIのサポートに力を入れており、サードパーティー支援を最も重要な課題の一つとして位置づけていました。一方で、Spamなどの悪用についても、対策に目を光らせています

5. 認証アカウント制度についてアメリカで力を入れており、日本でも年内には始めたいそうです

6. Twitterの発展の鍵は、(1) 健全なエコシステムと、(2) ユーザーのイベント的な新しい使い方にあったと考えており、今後もその支援に力を注いでいく考えです

詳細はぜひ、記事をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: y2_naranja (Oct 21, 2009 2:34:47 PM)

やなどの丸付き数字は、広瀬さん他Macユーザが読めないかもしれません

広瀬さんにネタを提供するには最適かもしれませんが(汗)
また歌詞が増える…


投稿者: わかば (Oct 21, 2009 8:39:32 PM)

Bizさんのインタビュー動画で、
「明日行こうと思っています」とおっしゃっていましたが、ほんとに行ってらしたんですね~!


投稿者: @vigscom (Oct 24, 2009 5:34:47 AM)

勝間さん対応はや。

多分丸付き数字はここだったんだろな〜
などと思いながらコメント含めて読ませて頂きました。

ブログの方までじっくり読む時間が
ないのですが、今「目立つ力」を読み始めて
ブログの位置づけをもう一度きちんと考えなおそうかな。。。
と思い始めています。

本を読んだ感想はまた別途。

APIの制限がきついので、今後呼び出す回数制限の上限を上げることはないかインタビューしてもらえばよかったー。
(しまった本社訪問前に送付しておくんだったー。残念^^;)

でも、広瀬さんのと合わせて読むと前後と内容が深くわかって面白いです(生微笑)w。


投稿者: POPPO (Oct 24, 2009 8:17:55 AM)

オフィスが、ブースではく島形式って
なんだか不思議な親近感がわきます。
TWITTER本社のみなさんの存在も身近に感じることが
できました。
昨日つぶやいていないので
つぶやきにいこうっと。


コメントを書く