« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

あのケーススタディ道場が帰ってきます-3/23月曜です (もうすぐ締め切るので、再度上げておきます)

さて、広瀬香美さんのコンサートに感動しつつ刺激を受け、私もライブのお知らせです。しかし、私は歌はひとさまに聞かせるほどは歌えないので、ケーススタディ道場を再開したいと思います。11月から、3ヶ月間のお休みをいただいていたケーススタディ道場ですが、復活します。

都内で、勝間が3時間ほど、みっちり講義をさせていただきます。いろいろと目から鱗が落ちる思いがすること、請け合います!!

これまでまだ、ケーススタディーマラソンやケーススタディー道場を受けたことがない方もぜひ、どうぞ。コンプリートセットの次のステップとしても、お薦めです。

・日時 3月23日(月) PM 6:00~9:00
・場所 都内都心部

お申込はこちらからどうぞ。

ケーススタディ道場は、通常の講演やセミナーに比べて、何倍もの準備をして臨む必要がありますので、執筆、セミナー、テレビ出演、家族との時間を確保するため、年末年始ののタイミングでお休みを頂いていました。本当に、体力使うんです、あれ。

おかげさまで、ここ最近の本の原稿もようやく、めどがつきましたし、子どもの受験も終わり、スカッシュも開始し、広瀬香美さんのコンサートも行きましたので、ケースを書く時間を増やしたいと思います。

【ケーススタディー道場の特徴】

・「ビジネス思考力養成セミナー」で大好評だった演習の部分をさらに発展させて、たくさんの演習問題を実際に解いて頂くことによって、着実にビジネス思考力を身につけられます

・厳選した事例を元にした演習で、多くのフレームワークを学びビジネス思考力が身につきます

・どうしても、インプット中心になりがちな、ビジネス思考力の学習形態をインプット:アウトプット=5:5の原則に沿った学習形態に変えます

【カリキュラム】

・内外のビジネス事例の他、親しみやすいエンターテイメント系コンテンツ、日常生活の意志決定など幅広い事例を扱います

・複雑なビジネスケースも、勝間の視点からエッセンスを抽出し、効率よく学習できますので、課題をこなすので精一杯と言うことがありません

・予習の必要はなく、授業内で完結されたカリキュラムです

・ただし、MECE、ロジックツリーなどのロジカルシンキングのフレームワーク、ラテラルシンキングのフレームワークなどについて、オーディオブック等で基本的な部分の自習が終了していることが前提となります

なお、この講座は、月刊カリキュラム「ケーススタディマラソン」の先行ライブ版となりますので、すでにケーススタディマラソンの定期購読を頂いている方については、特別割引が適用されます。

通常価格 35,000円
特別割引 28,000円

ケーススタディー道場のお申込はこちらからどうぞ

ケーススタディマラソンのお申し込みはこちらになります。

みなさんとまた、めい一杯走りきる3時間、楽しみにしています!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/44033998

この記事へのトラックバック一覧です: あのケーススタディ道場が帰ってきます-3/23月曜です (もうすぐ締め切るので、再度上げておきます):

コメント

投稿者: ケン (Feb 12, 2009 8:14:24 AM)

ケーススタデイは『サラリーマン金太郎』でも出てきましたね!!
僕も大学を卒業して最初に就職した会社の研修でケーススタデイの演習をしました。
その時はケーススタデイという専門用語は使われてなかったと記憶しています!?
しかし、効果は絶大で業績変化率が凄かったので、間違われて同業他社から課長がヘッドハンティングに遭いました!!
今、転職活動中ですが、肩書き(役職)が低いままで終わっているので、非常に苦労します!!
仕事もスポーツと一緒で、肩書きだけで選ぶと試合で惨敗ということがよく起きます★
昨日も応募先の企業から落選のメールが着たので心中穏やかではありません。
しかし、勝つまで諦めません。
肩書きよりも数字(成果)は嘘をつきません♪


投稿者: ケン (Feb 12, 2009 10:08:16 PM)

こんばんは、勝間さん。勝間本の3冊目『利益の方程式』を買いました! 僕は関西在住なので「商売は粉もの屋に学べ!」というサブタイトルにも惹かれました☆
勝間さんの本を読むと自分の仕事の体験と重なる部分がかなり多くあり驚くと同時に自信がつきます。
僕もいつか勝間さんの様に人を勇気付けられる本を書きたいです♪


投稿者: たまえ (Feb 13, 2009 11:07:50 PM)

「起きていることはすべて正しい」読みました。実は勝間さんの本は初めて読みました。
最近人生に行き詰まっていて、何かきっかけになればと手に取りました。最後まで読んで一番印象に残った言葉は「起きていることはすべて正しい」です。何故、今こういったことが起きているのか?と考えることで、見方が変わるんだなと思いました。三毒追放も一番理解し易く実行に移しやすいと感じました。
読んだっきりで終わるのではなく何か変えてみせます!


コメントを書く