« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

今日も例によって財布を忘れましたが・・・

今日も例によって、家に財布を忘れましたが、携帯に電子マネーが各種入っていたので、意外と不自由しませんでした。

地下鉄はSuicaで
タクシーはIDで
お昼はEdyで
雨が降ってきたので、傘はコンビニでQUICPayで

という感じです。

すごい時代になったものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/44168945

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も例によって財布を忘れましたが・・・:

» 第 193話 感謝! from 進化する怪物たち
   3日も休んでしまいました。申し訳ありません。  ご心配なく 落ち込んでいたわけではありません  正直なところ ブログの時間がとれませんでした。    ここ 数日 かなりエキサイトしています。  プロフィール作成に 没頭していました。  久しぶりの パワーポイントだったので     少し時間がかかりましたが   やっと 出来上がりました。    実現できるかとうか わかりませんが  今日 その第一歩を 踏み出したというところです。    メール送信に 緊張したのは 久しぶりです... 続きを読む

受信: Feb 25, 2009 9:51:46 AM

» Web3.0 from POPO
Web1.0は「中抜き」をした 流通プロセスが簡略化され 安く物が手に入るように 続きを読む

受信: Feb 25, 2009 8:07:11 PM

» 「断る力」をつける 私の人生が変わった瞬間@紀伊國屋 新宿サザンシアター from ステキ女子の道
断る力 (文春新書)/勝間 和代 ¥945 Amazon.co.jp     講演会に行っていました。 えーっと・・・また長くなってます(汗)   断る力=決断力 「断る力とは、自分で主体性を持って時間の使い方をリードする、決断すること」   私たちの幸せ=他人が喜... 続きを読む

受信: Feb 26, 2009 12:50:26 AM

» 小銭入れに忍者登場?! from 3割プラス・4倍速・5ランクアップの人生に向けて
先日の勝間さんのブログでもちょっと出ていた 「電子マネー」や「おさいぶケータイ」ですが、 ワタシもちょっと違う方法ながら便利に活用しています(^_^)b ワタシの場合、個人のケータイを仕事中は持てないので おさいふケータイを使うのがちょっと大変な状況です。 そこで、ケータイの代わりに「小銭入れ」に ワタシなりの忍者を入れている、というワケなのです。 その「忍者」とは、   (1)PASMO   (2)Quickpayカード   (3)普通のクレジットカード の3人でして、 この3人を小銭入... 続きを読む

受信: Mar 8, 2009 2:54:36 PM

コメント

投稿者: カツマーライダー (Feb 25, 2009 1:29:43 AM)

初投稿です。はじめまして。
確かに、財布を忘れてきてもあまり困る事はないですね。ただ、ラーメン屋さん等には入れなくなりますが。(勝間さんはラーメン屋は行かないかな?) 「断る力」、早速買いました。これからじっくり読もうと思います。 これからも宜しく御願い致します。


投稿者: かねやん (Feb 25, 2009 1:35:30 AM)

そうですね。
でも、電子マネーも早く一本化してほしいものです。


投稿者: だし巻き (Feb 25, 2009 1:57:15 AM)

財布を忘れても携帯電話だけは何故か忘れない私です。おサイフケータイ機能が付いているので助かっています。pig


投稿者: まんげつあゆみ (Feb 25, 2009 3:26:18 AM)

初めて投稿させていただきます。
私も同じ行動をしていてびっくりしています。
私の場合、職場と家が近いのですぐ取りに帰れました。
でも、なんとかなる世の中に感謝ですね。


投稿者: maboroshinosikakenin (Feb 25, 2009 9:50:22 AM)

勝間さんのお人柄がリアルに伝わって
きました。・・・かなり。
え? もしかして 勝間さんも私と同じような
タイプ?と大変失礼な事を思ってしまいました。

わかりやすい表現とても勉強になります。
また 今日も元気をたいだいて 楽しい1日の
スタートが切れます。


投稿者: KZO (Feb 25, 2009 9:54:21 AM)

私は、財布にICOCA(大阪在住なのですが月1で東京にいくのですがモノレールや山手線などそのまま使えて便利です。チャージもできるようになったのでそのまま使えるっていいですね。)などカード類を一緒にしてしまっているので…やはり財布を忘れてしまうと致命傷です。(笑)皆さん財布と定期入れなどのように分けて携帯するのは、リスク分配を考えての行動なのでしょうか?!(いや、本当に素朴な疑問)


投稿者: KZO (Feb 25, 2009 12:06:38 PM)

すみません、リスクの分散の誤りでした。


投稿者: PON (Feb 25, 2009 2:30:08 PM)

そうなんです!便利ですよね。わたしもお財布を忘れることがありますけどSuicaのチャージを払い戻しすればCashもGetできて不自由しません。scissors


投稿者: のりこ (Feb 25, 2009 9:19:13 PM)

断る力、紀伊國屋書店サザンシアターでのご講演ありがとうございました。

断る力、流行語大賞にしたいですね☆

今日は自分の軸をつくること、というお話が印象的でした。
軸をつくることで断れる、みなが強みに特化できることで、それぞれが強みを持ちよった最強のチームができるんですね。

わたしは接客業をしてますが、お客様に対し安全上の理由からノーを言わなければならない場面が多々あります。
しかし断ることによる相手へのメリットまで説明できれば、より顧客とのよい関係を築けるのではないかと思いました。

手を前にだしてこれからも断り続けたいと思います。


投稿者: あや (Feb 25, 2009 9:46:39 PM)

「断る力」は本屋さんのとてもいい場所においてあり、探す手間もなく、目に入りました。

で、失礼ながら、立ち読みさせていただきました。

そしたら、その中に勝間さんがお書きになっている自分のブログへも中傷や誹謗の書き込みがあり、それを心理学者の方に分析してもらい、そのコメントに目からうろこでした・・・というくだりがありました。

そこで引用されていた自分への「非難めいた書き込み」
の内容はほとんど全部、私が年末年始の休暇のときに
こちらに書いたことで、失笑してしまいました。

勝間さんほどの方でも、他人がどう自分をみているか
とても気にされているのだなと解り、かえってあなたの
人間らしさを感じました。

人間は(特に女性は)、人と違ったことをしたり、できたりすると、難しい立場に立たされるものです。
多分、あなたもそれを実感されることがあるのではないかと思いました。

社会にはいまだにグラスシーリングがあり、毎日その中でもがいている私とあなたも程度の差こそあれ、同じなのかもしれませんね。

今後のご活躍を願っています。



投稿者: みか (Feb 25, 2009 10:44:21 PM)

紀伊国屋サザンシアターの講演ありがとうございました!

いままで全方位スーパーマンを目指して、そのあげくに相手よりも自分が優れている、というコミュニケーションになることが多く、悩んでいたので、今日はたくさん学びがありました。

自分の得意に集中して、ほかは謙虚に学ぶことを心掛けたいと思います☆

ありがとうございました!


投稿者: 平野敦士カールのアライアンス仕事術 (Feb 25, 2009 11:38:23 PM)

早速断る力ブログでご紹介させていただきました^^
電子マネー、おサイフケータイご利用ありがとうございます!嬉しいです^^


投稿者: furary (Feb 26, 2009 12:32:37 AM)

本日は講演ありがとうございました。
少しでも多くの人を幸せにするために、自分の強みに集中する。
そのために、断る力が必要であるという力強いメッセージをありがとうございました。
強みをトレーニングしつつ、少しずつでも行動し、少しでも早く貢献度をあげるよう頑張ります。
ありがとうございました。


投稿者: 九条あおこ (Feb 26, 2009 1:30:41 AM)

本日の講演会に参加させていただきました。(自分のブログにも感想をアップしました)
断る力とは決断する力のこと。自分の好きなこと、得意なことに特化して、それ以外のものは「断る」。今はまだ自分が何に特化したら良いのか模索中というか、好きなことはあってもそれが趣味どまりで仕事(収入)にならないのですが、自分の軸というものを確立する重要性を今日のお話で強く感じました。ありがとうございました。


投稿者: satotaichi (Feb 26, 2009 8:00:41 AM)

勝間さん、おはようございます!
本当にすごい時代になったものですねー!
10年前くらいは想像もしなかった…。
電子マネーの1本化が実現するのも近いでしょうね^^


投稿者: sato (Feb 26, 2009 1:33:51 PM)

講演拝聴いたしました。

勝間さんが想定される御著書のターゲット年齢とは少しだけ!異なる(笑)のですが、私なりに共感を得ました。

断りたいけど、だれもやり手がいない仕事をやらざるを得ない立場のときは自分の得意分野に引きずり込んで行うしかないですね

では


投稿者: ぼいんちゃん (Feb 26, 2009 7:17:51 PM)

あらら・・・・・・・・・・・・・・・・・・  妬ミン発生? ↑↑


投稿者: www (Feb 26, 2009 10:10:33 PM)

清水君は履歴が6件しか残らないのが、よほど不満なんだろうなぁw

でも「記憶」って言葉が、なんかかわいくてイイッ!www


コメントを書く