« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

登校初日

今日から学校が始まります。

「おかあさん、洗濯ばさみとぞうきん、今日持っていくの。どこにある?」
「宿題の丸つけやって。時間がないから、早く、早く。」

いや、その、わかったから、当日の朝に言わないでほしいと思います。でも、自分も昔はそんなことを言って、親に叱られた記憶もありますし・・・。

ああ、いまでも自分自身がギリギリにならないと準備をしないので、人のことはいえませんね。そこから直さないと、娘も直らないわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/43675264

この記事へのトラックバック一覧です: 登校初日:

» 勝間和代さんと佐藤優さん from 喜八ログ
var po = new PeeVeeObject("48227968/48227968peevee227655.flv", 227968, 227655, 109, 160,143); po.write(); 「勝間和代さんスーダンへ」  ブログランキングへ 勝間和代さん(経済評論家・公認... 続きを読む

受信: Jan 8, 2009 1:20:24 PM

コメント

投稿者: swimichi (Jan 8, 2009 8:41:28 AM)

うちもです。上の子など、読書感想文の文章書きではなく、読書を前日夜9時すぎてから始めていて、絶句でした~(笑)


投稿者: レッズ (Jan 8, 2009 9:34:42 AM)

私もギリギリ派です。子は親を見て育つ…ということでしょうか!!私はまだ子供がいませんので、将来親になった時に備えて(?)、余裕を持って行動することを今から心がけたいと思います。何だかいけませんよね、改善したいと思う理由がそんなことでは…(苦笑)


投稿者: marukoumarukou (Jan 8, 2009 10:45:37 AM)

> 「おかあさん、洗濯ばさみとぞうきん、今日持っていくの。どこにある?」
> 「宿題の丸つけやって。時間がないから、早く、早く。」

すごく、かわいい。
光景が目に浮かびますね。
ちょっと微笑んでしまいました。


投稿者: 大学生カツマー@W (Jan 8, 2009 12:02:21 PM)

僕も今日から授業がスタートです!
頑張ります^^


投稿者: 星みゆき (Jan 8, 2009 12:11:45 PM)

こんにちは!

賑やかで暖かいご家族ですね

私など自分はおいといて生徒さんに一生懸命になりすぎてしまい・・

自分が真剣にやっている姿を見せるだけでも十分なのに
またひと言多かったと反省の日々です


投稿者: koba (Jan 8, 2009 1:04:59 PM)

わーい、どこの小学生(中学生含む?!)も同じですね。
うちの場合、雑巾やら上履きやら持って行くことがわかっているものをあらかじめ親が準備してやることはたやすいのですが、自分でさせなければならず、ならばと「あれどこ~!」と聞かれやすいものは前もって覚えておいて即座に「2階の洗面所!」とか指示するに留めています。が・・・結局「お母さんに聞けばわかる」と学習してしまうと同じなわけで、やっぱり悩みますね~


投稿者: 夏子 (Jan 8, 2009 2:20:46 PM)

勝間和代さんの本はたくさん読んでいます。本の中からでしか、勝間さんのイメージは沸かなかったのですが、お母さんの顔をちょっぴりのぞかせてもらったことで親近感(?)が沸きました!


投稿者: ruru (Jan 8, 2009 3:36:45 PM)

我が家の娘も今日から学校です。
終業式の日に必要なものをリストアップしたのですが、やっぱり用意するのは間際までかかりました。。
昨夜、持っていく雑巾を縫っている私に「タオルでぞうきん作れるの?」の一言に絶句。イマドキ皆さん買ってくるものだそうで、古タオルを雑巾にする事を知らなかったそうです。100円で買えるとはいえ、家にある古タオルを消費する派の私ですが、年末勝間さんの本を読みました。ブログ始めようと思います。


投稿者: くぷぴ (Jan 8, 2009 3:53:01 PM)

あ~!うちも!

今朝、息子の雑巾を
チクチク縫っていたのは私です・・(^^;;;


投稿者: よーちゃん (Jan 8, 2009 6:49:31 PM)

そっか‥
もう8日なんだ!
歳を重ねるごとに日々が早くなっていくような気はしてたのですが(汗)
お正月からもう1週間。
あまりに早くてびっくりしました。
今年も勝間さんを拝見しながらいろいろ勉強させてもらいますっ☆


投稿者: Aiko (Jan 8, 2009 7:54:49 PM)

こちらオーストラリアではまだ夏休みですが、新学期が始まるとうちでも同じ状況になります。
でもこうしてドタバタしているうちに子供はどんどん成長していくんですね。


投稿者: オスカーちゃん (Jan 8, 2009 10:23:28 PM)

私もギリギリ族ですcoldsweats01世の中の人の90%はそうなんじゃないですか(笑)
新学期、新年、新年度 っていいですね。心新たという感じで、オトナになっても成長していなくても何か階段を上った感じがします。お子さんがおられたらなおさら、じゃないですか。heart

ところで、現在3年次生の大学生の子達は就職活動始動シーズンみたいですbell。昨年末から、説明会に若手社員として参加するよう言われました。本日打ち合わせしていたときに、

「いっぱいエントリーしてくれてるけど、女の子が多そうで困るんやな。ヘタしたら4割くらいになるかもgawk

とか人事の人が言っていました。それを聞いて、

「ヘタしたら4割女の子」って・・・別に日本人の人口の半分は女性なんだし、受験する半数近くが女性でも、そして採用も半数が女性でもいいやんか、annoyとか思いました。punch

いつもながら、ブログとちょっとそれたワタクシゴトな書き込みゴメンなさい。coldsweats01
新学期、よいスタートが切れたらいいですねheart04


投稿者: じゅんこ (Jan 9, 2009 4:06:33 AM)

どこも同じ光景なのですね。
ただ、うちの場合、年子で特に上の子が女の子のためか、
結構、子供同士でしっかりやりこなしてしまいます。

な~んだ、親なんて適当にやっていれば、反面教師で子供は
育つのね、と思うことも!(笑)

うちは、早速給食も始まりひと段落です。・・・ほっ。

ところで、話は変わりますが・・・。
勝間さんがご自身の著書の中で様々な書籍を紹介されていますよね。
その中の本を少しづつ読み始めています。
今までの自分であったら、絶対に手にしていなかったようなものばかりです。
少しづつ、世界が広がっているような気がします。

ちなみに今は
『心のウイルス』の読破にチャレンジしてます!


投稿者: RIHO (Jan 9, 2009 6:15:20 AM)

勝間さん、こんにちは。
いつもブログで刺激をいただいてます。

どこも登校初日にはバタバタするものなのですね。

我が家も、前日に「準備はできてる?」と何度も確認したのに
当日、朝になって「ぞうきんある?」と聞かれたので
脱力してしまいました。

以前なら、牛のごとく、モー!と怒っていたので
少し、自分も成長したのかなと思うことにしました。笑

元気に通学してくれれば言うことなしですね。


投稿者: さくひで (Jan 9, 2009 1:37:55 PM)

まだうちの子は3歳ですが、親よりも早く保育園に行く準備をして、園に着くなり自分の持ち物をきちんとタンスにしまうなど、親には全く見れない資質を垣間見ます。


コメントを書く