« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

起きていることはすべて正しい、明日店頭に並びます

起きていることはすべて正しいがとうとう、明日発売です。

先に見本を読んでいただいたディスカヴァー干場弓子社長、本田直之さん、お二人からの評判がよく、目利きのお二人なので、ちょっとだけ、安心しました。

どうかぜひ、店頭でご覧ください。

p.s.
11/29放送のマーケットウィナーズも久々に出演です。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/43257313

この記事へのトラックバック一覧です: 起きていることはすべて正しい、明日店頭に並びます:

» 起きていることはすべて正しい from レンガの学校〜背丈のままに
またしても、待望の本が発刊されました。勝間和代先生の『起きていることはすべて正しい』です。この本の中に、うれしがりすぎない、と書かれていたにもかかわらず、書店で見つけたときに、かなり心の中で、うれしさ感じていました。さらに、喜ばしいのがこの厚さ。『効率...... 続きを読む

受信: Nov 29, 2008 9:00:01 PM

» 「起きていることはすべて正しい」を買いました。 from blog@Junkie Surfer Notes
新宿西口の新しいブックファーストで、「起きていることはすべて正しい」を買いました。 ... 続きを読む

受信: Nov 30, 2008 9:12:39 AM

» 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 from 勉強は年収アップのための手段なのか?
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術勝間 和代 NH 続きを読む

受信: Dec 1, 2008 12:24:45 PM

» 起きていることはすべて正しい from STKSTK'sblog(主に読書の記録にしてるブログです)
勝間さんの新刊!「起きていることはすべて正しい」を読んだこの言葉を勝間さんがメディアで発信されたのに私が気付いたのは、6月ごろに出られた宝島のインタビュー記事だったと思う。時折、座右の銘に勝間さんがあげている言葉だったので、この新刊のタイトルになったの...... 続きを読む

受信: Dec 6, 2008 5:12:59 AM

コメント

投稿者: のりこ (Nov 28, 2008 11:01:20 PM)

明日即買います!
会社の階下にある本屋に昼休みに行こうと思います。
起きていることはすべて正しい、タイトルからわくわくさせてくれますね!
すごく楽しみです。


投稿者: ao (Nov 29, 2008 1:23:32 AM)

大学生のカツマーです。

もちろん即買いでしょう。


投稿者: さや (Nov 29, 2008 7:32:11 AM)

絶対買いに行きます!
楽しみにしてますね。


投稿者: オスカーちゃん (Nov 29, 2008 9:30:11 AM)

発売日に買います!と言っていましたが、
組合で、ボーナス支給日に図書カードをもらえることを勝ち取りましたので、そのまでのお楽しみにしておきます。coldsweats01
その頃には勝間さん表紙の7つの法則も発売されているので一緒に・・・。bleah


投稿者: coo (Nov 29, 2008 8:52:30 PM)

今日、3店も探しに行ったのに手に入らなかったです・・・weep
明日もっと都市部の大型書店で探してきます~!!happy01


投稿者: みい (Nov 29, 2008 9:24:52 PM)

今日、みなとみらいの有隣堂書店に自転車で乗り付け買ってきました。
昨日とはうって変わって、平積みで20冊程並んでいました。

今までの本と、内容が重なる部分も多い気がしましたが、
「三毒追放」をあらためて考えさせられ、今日より実行!することにしました。


勝間本以前のビジネス書は、ほとんどが男性によるもので、
読んでもいま一つ腑に落ちないところが、常にあったのですが、
勝間さんの著書は、ベースに生活者として、家庭人としての視点があり
そこがこれまでのビジネス書と大きく違う気がします。
これでもかという「盛りだくさん」さは、やはり母なる愛でしょうか。
実家を帰る際、母が「これも、あれも持って行きなさい」 いろいろもたくさん鞄に詰め込まれる、あれに似ている。
男性著者のビジネス書には、決してない「”おかん”の愛」が勝間本には、
詰まっている。それが、勝間本人気の一つの理由ではないかと思います。

勝間さん、今後ともご活躍を期待しております。
どうか、くれぐれも、車に気をつけて。自転車はバイク同様、危険も伴っていることをどうかお忘れなく。



投稿者: BUSHIDOU (Dec 1, 2008 1:05:45 AM)

自分を訓練する上では、「何も起きないこと」が一番恐ろしいことだと思いました。進んで色んな経験をしたいと強く思わされた一冊です。

私の本棚の中では、オレンジの本は4冊。すべて元気になりたいときに読みたい本です。


投稿者: くりくりおばさん (Dec 6, 2008 1:55:42 PM)

こんにちは、はじめてコメントさせていただきます。私は今59歳勝間さんの親の年です。子供3人が丁度同じくらいの年なのでがんばっている皆さんがいてとても嬉しいです。本も何冊か読ませていた来ましてビジネス書がとてもわかりやすくて勉強になります。「起きていることはすべて正しい」をよみはじめて、三毒追放は言い方はちがっていましたが自己啓発本で10年前くらい前に身につけました。本に書いてあるとおりで実行して行くと心の中がすっきりして嘘つく事もなく自分を等身大でいられるようになりました。あとすごく嬉しかったのは、今義母を在宅介護を夫としているのですがどうしたらうまく毎日が楽しく過ごせるのが頭を使っています。これって心の筋肉を強くすると言う事なんだわかった事です。これから夫も含めて老後に向かうのですがまだまだ
勉強の日々でわくわくしてます。これからも活躍を楽しみにしています。


投稿者: くりくりおばさん (Dec 8, 2008 5:12:42 AM)

今午前4時です。目がさめてなぜ私が勝間さんの「おきていることはすべて正しい」の本に強烈に心引かれてこれは絶対に読みたいと思ったのか今心から府に落ちて思わずパソコンに向かいました。私は40年前農家の長男の所に嫁ぎ3人の息子に恵まれそれぞれ結婚をして家庭を持ちました。10年くらい前に三毒追放を自己啓発本で身につけて実行しはじめこの本にあるように凄い効き目があって農家の嫁も結構面白いと思いはじめた頃5年前一緒に暮らしている義母が認知症になり介護の日々が始まったのです。三毒追放を実行していたのでこの介護をいかに自分のために利用出来るか考えながらの毎日で今日まできました。そしてこの本51ページの「大リーグボール養成ギブス」のフレーズに出会ってまさしくジグゾウパズルの最後のピースがはまった感じでした。介護はメンタル筋肉を鍛えるにはもってこいのチャンスです。今も在宅介護の日々ですが、なぜか最近は義母がいとおしく感じられるのです。メンタル筋肉がついたおかげでしょうか、この本出会えた事心から感謝します。



コメントを書く