« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

ケース・スタディ・マラソン、創刊記念キャンペーンのお知らせ

『ケーススタディマラソン』というのをこの度始めました。

最初の配信は11/5からです。

こんな感じのものを予定しています。

2008年11月5日
水泳の愛好者人口を増やすには?
総合的な問題解決プロセス 

2008年12月5日
銀行はお金を預けて欲しいのか?
シンプルな定量分析で銀行経営のエッセンスを理解する

2009年1月5日
婚活をマーケティングする
基本フレームワークを応用してみる

2009年2月5日
マンガ雑誌ビジネスの売上を増やすには?
統合的なマーケティングコミュニケーション

2009年3月5日
流通グループは何を売っているのか
シンプルな定量分析でビジネスモデルの違いを理解する

2009年4月5日
転職を”問題解決”する
基本フレームワークを応用してみる

なお、創刊記念で、下記のようなプレゼントを予定しています。

プレゼント1:勝間和代USAレポート2008』オーディオブック(非売品)

創刊号からご登録いただく方に、『勝間和代USAレポート2008』オーディオブック(非売品)を漏れなくプレゼントいたします。今年の夏、大暴落直前のアメリカの様子を勝間自らレポートした貴重な音源です。当初、公開しない予定でしたがアメリカ発の金融危機が襲っている今、改めて聞きなおしてみるとなるほどと頷ける事も多く、このタイミングこそ公開すべきと考えました。

創刊号から購読される方には、もれなく配信させていただきます。


プレゼント2:11/5ケーススタディ道場その3にご招待

すでにご登録いただいた方も、これからご登録いただく方も抽選で11/5ケーススタディ道場のライブセミナーに無料招待させていただきます。会場の運営会社の協力により増設可能な席数分のみですが、今年最後の少人数セミナーということで、今まで以上にアツイ中身となることでしょう。

尚、発表は当選メールの送信に代えさせていただきます。

『ケーススタディマラソン』はこちらからどうぞ。

----------------

なお、11月5日のケーススタディ道場のライブセミナーも今年最後です。直前が韓国で、そのあとがスーダンですので、その合間を縫ってのセミナーです(笑)。

ライブセミナーの申し込みはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/42829013

この記事へのトラックバック一覧です: ケース・スタディ・マラソン、創刊記念キャンペーンのお知らせ:

コメント

投稿者: 桑原満由美 (Oct 19, 2008 7:50:46 PM)

私は46才で都内在住、ある老舗百貨店の婦人服のバイヤーをしています。勝間さんに関しては著作の内容の新しさもさることながら、新たな働く女性像として注目させていただいております。ファッションの分類としてはパンツスーツにシャツをインナーにする世代の方と勝手に分類させていただいておりますが。そして、その下の団塊JRの女性達が仕事を続け、ステップアップし、多様なファッションを戦略的に楽しみながら、購買していく大きな流れがこないと、うちの会社も明日がないと思っております。若い女性が希望を持って仕事が続けられるように啓蒙していただくことを希望しております。


投稿者: skur (Oct 21, 2008 2:20:17 AM)

はじめまして!IT関連企業で働く34歳会社員です。
「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」を読ませていただき大変仕事に役に立っています。現場に生かせる即効性が魅力ですね。こういった本を待っていました!
『ケーススタディマラソン』にぜひ参加したかったのですが、自宅ではMAC(10.5)の為、DRM付きWMVもパスワード付きPDFも開けないようで非常に残念です!ぜひエンドユーザー環境をMECEな考えでいく為にもMAC対応をご検討戴ければ幸いです!!
# 最近のSEはUNIXベースのMACユーザーも多いです。


投稿者: ゆう (Oct 26, 2008 1:15:06 PM)

今度、本屋に寄った時見てみます


投稿者: たんぽぽ (Oct 26, 2008 1:16:54 PM)

とても参考になります


コメントを書く