« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

家の光ファイバーがつながらなかったわけ

昨日から、光ファイバーが使えなくなりました。

今日、NTTが見に来てくれましたが、理由はなんと

「植木を切ったときに、一緒に外の光ファイバーの線が物理的に切断されたのだろう」

ということでした。

(植木を切ったのは、うちではなく、ご近所さんです)

というわけで、無事、直してもらっつたら、つながりました。

うーーーーむ、いろいろな盲点があるものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/42737477

この記事へのトラックバック一覧です: 家の光ファイバーがつながらなかったわけ:

コメント

投稿者: サンシロー (Oct 9, 2008 10:12:27 PM)

はじめまして!初めてコメント書かせていただきました。

NTTのダークファイバーは確かに電線の専用BOXから家に引いているので街路樹に近いところを通っていると思います。しかし、まさかそれを切断してしまうとは…とんでもない植木屋さんもいるんですね。

光ファイバーの中はガラス管で折り曲げNGなくらいデリケートなはずなのにすぐに直せてしまったという所も驚きです。まるごとケーブル引きなおしたのでしょうか…さすがこれからのインフラは違いますね。


投稿者: greenary (Oct 9, 2008 11:36:41 PM)

>サンシロー様
横から失礼します。
光ファイバーを自在に折り曲げられるプラスチック製光ファイバー技術はすでに普及していると思います。
そのため、家庭で光ファイバーを使用できるようになったと、NHK の番組でやっていました。

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080826/index.html


投稿者: もも (Oct 10, 2008 12:24:30 PM)

光ファイバーとは関係のない話ですが・・
12月にうちの市へ講演にきてくださるそうですね!
今月の広報で知りました。
受付はまだですが、お会いできるようがんばります!
(先着400名とのこと)
とっても楽しみにお待ちしています♪


投稿者: Brenda (Oct 10, 2008 7:04:42 PM)

なんだかほのぼのした内容ですね。
日本でもそんなことがあるのですね。


投稿者: サンシロー (Oct 10, 2008 8:25:23 PM)

>greenary様

教えていただきありがとうございます!そうなんですね、プラスチックだから多分勝間さんご自宅の光ファイバーもすぐ直ったんですね。

ところで今月末の『日本を変えよう』ミニトーク参加させていただきます。楽しみにしております♪


投稿者: silencejoker (Oct 11, 2008 5:09:29 PM)

お疲れ様ですね。インターネットがつながっていないと、ちょっとした確認をする手段がないからつらいですね~。


私は、本屋から本を購入して情報を得ることもありますが、即効性のある情報はやはりインターネットからが主になるのでつらいです。


コメントを書く