« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

日経マネー『あなたが株式投資で間違う理由』第5回(10月号掲載分)がアップされました

日経マネー『あなたが株式投資で間違う理由』第5回(10月号掲載分)がアップされました。

今回は、「プロの推奨銘柄だから買う」のは間違い。

マネーブログでの紹介文は以下のとおりです。

******************
今回のテーマは
「プロの推奨銘柄だから買う」のは間違い。
お題銘柄のひとつが、安川電機(6506)です。
日本が世界に誇る国際優良株であり、
プロのアナリストが年初に「お買い得」と
判断したこの銘柄が、
なぜそこから半値以上下げてしまったのか?

「アナリストの推奨銘柄」の正しい読み解き方を
勝間さんが元アナリストならではの視点で伝授します。
******************

ぜひ、見てみてください。

ちなみに、ここでいうアナリスト、とは、セルサイド・アナリスト、という証券会社に属する、株の推奨を職業とした人たちのことです。2003-2007まで、アナリストをしていました。

そういえば、昔ここに書きましたが、メディアの一部の人は、記事検索をすると出てくる、ドコモやYahoo!の話をする「勝間和代」というアナリストと、男女共同参画やインディの話、ムギ畑の話をする「勝間和代」という人は、同姓同名の別人だと思っていたそうです。

まぁ、そうかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: 向かって右の列です。 (Sep 10, 2008 9:52:49 AM)

昨日、セミナーに参加した者です。
あっという間の時間は過ぎてしまいましたが勉強になりました。

2時間目のQ&Aでタイムアップになってしまって発言できなかったのですが、青色銀行の解は両方とも後発になってしまうと思うのですが、その場合の先発組に対抗するための切り口というかパターンなんかがあればうかがいたかったです。

価格競争では前提のコストを減らすという目標にそぐわないので難しいと思いますが。。。

インディの本はまだ購読していないのですが、フレームワークと決算書の暗号を解けはとてもおもしろかったです。財務分析のセミナーがありましたらまた是非参加させていただきたいと思っています。

※一部昨日の内容にふれてしまっているので問題があるようでしたら削除願います。



コメントを書く