« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

新幹線に乗りおくれると・・・

いやぁ、びっくりしました。

今朝起きたら、仕事で乗っているはずの、予約した新幹線の時間をもう過ぎていました。実は、新幹線に乗りおくれたのは生まれて初めてです。

あわてて、取るものとりあえず、着替えをして、化粧品を袋詰めして、財布とカバンだけつかんで、品川に向かい、みどりの窓口に聞いたら

乗りおくれた場合は、自由席に乗ってください。指定を取ると、また同額、特急券と指定券がかかります

とのこと。

ふむ、じゃあ、指定を取り直すかどうかは、とりあえず乗ってから考えようと乗ってみたら、無事、自由席に3人席のまん中ですが、座れました。

そこで、席を確保したあと、まずはざざっと化粧だけ洗面所でして帰り、その後疲れと動揺で(笑)、仕事をする気にもなれず、うつらうつらしていたのですが、ふとなんとなく横の年配の男性が日経ビジネスを読んでいて、たまたま目に飛び込んできたのが私のインタビュー記事。

びっくりして、思わず話しかけてしまいました。

「あの、これ私です」

その方は笑いながら
「いつも新聞等で拝見しています。これからもがんばってください」
と返してくれました。

なんか、新幹線に乗りおくれた驚きもぶっ飛び(一応、時間にはある程度余裕を見ていたので、仕事自体には間に合いました)、午前中からなんとなくうれしくなってしまいました。

乗りおくれてもいいことがあるものです。次回から、乗りおくれたらどうすればいいかもわかりましたし。でも、これに安心して、また乗りおくれないようにしたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: プリン (Aug 5, 2008 4:21:02 PM)

お疲れ様です。
そんな偶然勝間さんに会えたらラッキーですね。
僕じゃなくて良かったと思いますよ。
多分すごい質問攻めしてしまうと思います。


投稿者: アラキシン (Aug 5, 2008 5:43:55 PM)

今日の記事を読んで、ますます好感度がアップしました!


投稿者: さやすず (Aug 5, 2008 8:39:13 PM)

びっくりしたのは隣のおじ様だろう(笑)


投稿者: mosuto (Aug 5, 2008 9:03:26 PM)

勝間さんでもこんなことあるんですね(笑)。なんか、ちょっとホッとしました。「あの、これ私です。」と話しかけるところが、普通の人と違って勝間さんらしいと思いました。こういうのってなかなか出来ないですよね。今日のような会話ができると、お互い(著者も一般人も)気持ち良く同じ時間、空間を共有できますね。


投稿者: モカ (Aug 6, 2008 5:20:26 AM)

勝間さんでも新幹線に乗り遅れられることがあるの!と読み始めました。
読み進めるうちに、勝間さんがおっしゃている「すべてのことは正しい」という言葉が浮かんできました。
何か意味があってそうなられたのかもしれないと考えました。
嬉しく読ませていただきました。


投稿者: ねこむすめ (Aug 6, 2008 3:06:42 PM)

勝間さんでも??アセることがあったんですね。(笑)
私がメディアから受けるイメージはクールな人。。という印象があり、いえいえ、むしろクールすぎて近寄りがたいイメージが強かったので、こんな人間らしい一面も!ブログにさらっと書いてしまうお茶目なところに好感度アップです。でも乗り遅ればかりはあせりますよね= 経験者は理解できます。


コメントを書く