« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

山田泉講演会「いのちの授業をもう一度~本当の話をしよう」(8/2、名古屋)のお知らせ

朝日新聞名古屋本社講演のお知らせ

以下、朝日新聞の親しい記者さんが主催している講演会の案内をアップします。名古屋周辺の方、ぜひ、お時間が許せば、ぜひ、出席ご検討ください。

講演を聴けば、モチベーションアップ、間違いなしだそうです。目利きの記者さんなので、とてもおもしろい講演会になると思います。山田泉さんのサイトに講演者ご本人の詳しい情報があります。

案内チラシはこちらです。

-----------------

今回、大分県豊後高田市在住の元中学校養護教諭・山田泉さんをお招きして、講演会を企画しました。

49歳。二度目の再発乳がんと闘かっており、モルヒネで痛みをコントロールしながら名古屋へやってきます。地元では長年、小中学生の「心の闇」に寄り添うカリスマ 教師として知られてきましたが、あまり知られておらず、ここ2年ほどで大手メディ アがこぞって取り上げるようになっています。定員300人、事前申し込み必要です。


今後は新聞紙面での告知が始まりますので、お早めにお申し込みください。

 彼女は、万人の心を一瞬にして開いてしまう「天性のインタビュアー」です。子どものように無邪気で天真爛漫で情熱的は彼女は「強力な人間磁石」ともたとえられ、 その人柄に引きつけられて今回の講演会にも全国から、マスメディア関係者、教育関 係者、医療従事者、介護福祉関係者、著名ビジネスマン、政治家、芸能関係者、NP Oらが参加者として集う予定です。

 長い間、全国のビッグネームを招き、子どもたちに「いのちの授業」をプロデュースしてきた彼女の今回の講演のサブテーマは「本当の話をしよう」。日本中の至ると ころで「人と人のコミュニケーションが難しくなっている」と実感せざるを得ない現代社会に、彼女がお腹の底から発する思いやメッセージは、懐かしい子守歌のように染みいると確信します。

さらに今回は「人間のいのちと尊厳を守る」という志を同じくする方たちの、ジャンルを超えた横断的ネットワークづくりも狙います。何かをしようと思った時、自分の周りだけでは難しくても、志でつながる「誰か」が手を貸してくれたり、力をもらったりしたことがありませんか?状況は厳しくてもあきらめず、一歩を踏み出すために仲間を作りたい方、ぜひともお運びいただきたく存じます(参加者は、自分がかかわる所属団体のチラシなど1種類に限り最多300枚までご持参ください。当日会場で配布します)。

沢山の方のご参集をお待ちしております。なお収益の一部を、山田さんが指定した福祉施設に寄付します。


【日時】8月2日(土)午後5時半開場/午後6時開演
【会場】朝日新聞名古屋本社15階朝日ホール(名古屋市中区栄1-3-3)
【定員】300人
【入場料】2000円(学生1500円)。
【主催】名古屋ABC&朝日新聞名古屋本社
【申し込み方法】?お名前?ご住所?電話番号(もっとも連絡を取りやすいもの
で携帯も可)?メールアドレス?生年月日?購読紙の種類、を明記の上、メールn-seikatsu@asahi.comまでお申し込みください。

※なお当日は体調面への配慮から、朝日新聞東京本社社会グループ上野創記者(自らの闘病体験をつづった「がんと向き合って」(朝日文庫・日本エッセイストクラブ大賞)著者)がサポートに入ります。

総合司会兼コーディネーターはNHK名古屋放送局内多勝康アナウンサー(今春まで「生活ほっとモーニング」など担当)が名乗りを上げ、山田泉さんに惚れ込んだ「勝手連」を中心に準備を進めています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: フラワー (Jul 17, 2008 10:37:11 PM)

勝間さん、こんにちは。
「名古屋情報」をありがとうございます!!
名古屋に住む者にとっては、うれしい情報です。
ところが・・・・「わぁーいきたい!!」と思った次の瞬間、日付を見てがっかり。
よりによって、その日は東京に滞在予定・・・・。

でも、7月31日(夕方~)の勝間さんのセミナーに参加できることになっているので、ワクワクしています。

最近はとても暑いので、くれぐれも体調にはお気をつけください。


投稿者: NERI (Jul 18, 2008 12:15:45 AM)

勝間さん、はじめまして。
情報、ありがとうございます。
早速メールで申し込みさせていただきました。
とても楽しみです。

最近「勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド」を読んだばかりですが、
この本と出会えて本当によかったと思います。
今後も勝間さんの本・ブログを参考に、
ウェンディな私も少しずつ自分の人生を切り開いていきたいと思います。


投稿者: 絵馬裕文 (Jul 18, 2008 8:54:46 AM)

山田 泉さんのサイトを今見ました。実は、今、私のいとこが大腸がんが原発の色々な臓器に遠隔転移した状態でがんと戦っており、がんというものに無念な気持ちとファイトを前面に出して戦う気持ちと交錯しております。自分自身ががんになったら片手にモルヒネ、片手に聖書を持ち、抗がん剤は拒否したいと常々思っております。色々な本の情報から抗がん剤に延命効果があるのか疑問に思っておりまして・・・・・。聖書があれば精神的にしっかりとがんを受け止められるだろうと考えております。ということで、講演会には行きたいのですが、私は引きこもりなので、自宅からで競れないので、どなたか後日談を聞かせてください。


投稿者: MEGUMI (Jul 18, 2008 10:53:38 AM)

山田様については、勝間様より始めて存じ上げさせて頂きました。サイトも、未完読でございますが時間を作らせて頂いた上、閲覧させて頂きます。


投稿者: MEGUMI (Jul 18, 2008 10:55:06 AM)

山田様については、勝間様より始めて存じ上げさせて頂きました。サイトも、未完読でございますが時間を作らせて頂いた上、閲覧させて頂きます。


投稿者: ママ研究者 (Jul 19, 2008 11:53:44 AM)

私は、医薬品開発の研究者ですが、
勝間さんの著書や行動に影響され、
研究という限られた枠組みにとらわれず、
いろんなことに目を向けようと思うようになりました。

万人の心を一瞬で開く、山田さんのお話、ものすごーく聴いてみたいです。
今回の名古屋は無理ですが、機会があったら、ぜひ行きたいです。


投稿者: tarohneko (Aug 3, 2008 10:19:09 AM)

8月2日名古屋の朝日新聞ホールいってきました。下手な感想をサイトにあげました。お粗末


投稿者: 明日太郎 (Aug 3, 2008 10:48:15 AM)

勝間さん、初めまして。
素敵な講演をご紹介下さいましてありがとうございました!
勝間さんのブログで、初めて山田泉さんのことを知り、
昨日行ってきました。
北海道や九州から参加されていた方もいらっしゃいました。

やまちゃんの講演はすごく心に響くものがありまして、
途中で何度も感動して涙が出ました。
一人でもたくさんの子供に、やまちゃんの授業を受けてほしい
と思いました。

講演が終わったあと、『御縁玉』の上映もありました。

取り急ぎ、ご報告とお礼まで。


投稿者: 山田泉 (Aug 4, 2008 10:38:58 PM)

勝沼さん、私の講演のことをお知らせしてくださってありがとうございます。とってもうれしかったです。おかげさまで多くの方に話をきいていただき、あったかい空気をいっぱい感じて大分に帰りました。上野千鶴子さんにも会って帰りました。帰りの車の中で、感謝の気持ちがあふれて涙がでました。


投稿者: 高橋美佐子 (Aug 6, 2008 9:20:13 AM)

山田泉講演会を企画した朝日新聞記者です。勝間さん、ありがとう。このブログを見て、普段はあまり集まらない若い人がたくさん足を運んでくれました。会場で回収したアンケートもびっしり。今週金曜日、名古屋本社管内発行の生活面で講演会の内容を採録しますので、みなさま是非お読みください。

……あと、山ちゃん!「勝沼」さんではありません。それではワインになってしまいます。山ちゃんは、こういう天然系の可愛い方なのでお許しを(笑)。


コメントを書く