« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

7/27(日)アタックチャンスの問題

パネルアタック25というクイズ番組がありますが、7/27(日)のアタックチャンスの問題が

「第1回ベストマザー賞経済部門を受賞し『お金は銀行に預けるな』などの著書がある経済評論家は誰でしょう?」

だったそうです。

アタックチャンスは、通常の問題より、難易度が高くなります。

で、はい、もちろん、予想通りですが、解答者は全員、誰も答えられませんでした(苦笑)。

この問題についてググっても、「誰それ」なんていうコメントが。

知名度、まだまだ低いです。でも、低いと言うことは、売上と共に上がる余地があると言うことで、励みになります(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: オープンハーツ (Jul 28, 2008 4:52:24 AM)

こんにちは!
いつもブログ&著書を楽しみにしている者です。

本の名前が出ても答えられないなんて、非常に
驚きですが、この勝間さんの受け止め方には
こちらがとても励まされました。

知名度低い=まだまだいける!

わたしもがんばります!


投稿者: しょ~おん (Jul 28, 2008 6:52:32 AM)

世間にとって、自己啓発なんて分野はそんなモノなんでしょうねぇ。(笑)
だからこそ、いま勝間さんの本などを読んで勉強している人がこれからの時代を勝ち抜けるのだろうと思います。
私的には、この正答率(と言うか認知度)はありがたいかぎりです。


投稿者: ジェニ (Jul 28, 2008 8:09:38 AM)

ちなみに、私はその番組を移動中の車で見ていました。
『あー!勝間和代だよ!ベストマザー賞っていってたものね』と叫ぶと、隣の席の主人から
『そっちからは分からなかったけど、本のタイトルで分かった』
と。

クイズの回答者はものすごく不思議な歌のタイトルとか、雑学の知識はあったんだけど。
でも、世の中、特にビジネス界は和代さん、その著書を知っています。


投稿者: オーナー (Jul 28, 2008 9:51:57 AM)

それは、大阪弁で言うところの「ありえへん」ですね!
でも僕も
本は読んだことあるけど・・・名前は・・・
という方もいるので、何とも言えませんが(^^;


投稿者: プリン (Jul 28, 2008 11:09:57 AM)

本、楽しく読んでおります。
ありがとうございます。

私は定食屋で見てました。
しっかりわかりましたよ。


投稿者: よっちゃん王子 (Jul 28, 2008 1:56:30 PM)

 はじめまして。沖縄在住のクイズ好きです。

 実は『クイズ王』と言われるレベルの方々も含めてクイズマニアは最新の話題には弱い傾向があるのです。

 例えば漫画『沈黙の艦隊』が話題になっていたころに『クイズ王決定戦』で「『沈黙の艦隊』の作者は?」という問題が出て、誰もボタンを押せませんでしたし、『アタック25』でもタイガー=ウッズがフィーバーになりかけていたころに誰も名前を答えられなかったということもありました。だから、あまりお気に召されることはないかと思いますよ。でも、有名なクイズ番組で問題にされるなんて冥利に尽きることだと思います。


投稿者: しみっちゃん (Jul 28, 2008 4:40:17 PM)

こんにちわ。
結構、旬?な話題が出るんですねー。
アタックチャンスって難しい問題が出るんですよね?(ご本人も言っておられますが(汗 )
児島さんは結構な読書家だそうなので、勝間和代×児島清:対談とか特集して欲しいですね。
きっと勝間さん著書も読まれている?と思いますよ。


投稿者: 絵馬裕文 (Jul 28, 2008 6:03:48 PM)

私なら答えられる。


投稿者: 絵馬裕文 (Jul 28, 2008 6:04:58 PM)

エイラの旅人の本に癒されています。毎日少しずつ読んでいます。


投稿者: きゅこ (Jul 28, 2008 7:55:02 PM)

はじめまして。本屋さんを定点観測していると勝間さんのことは覚えてしまいますよね。
色んな本屋さんで見掛けない日はないので興味深く思いブログに遊びに来ました。

わたしは経済リテラシーが無いので最近特に経済関連の本を何冊か読みましたが、勝間さんの本は読みやすかったです!

これからもご活躍ください。


投稿者: ミカ (Jul 28, 2008 8:18:51 PM)

私は資産運用に興味が湧き出したら、勝間さんのお名前が沢山眼に飛び込んできます。
人は関心のある事以外は、眼に入らないんですね〜。
私は勝間さんを見ない日は無いですよ(笑)


投稿者: ナグ (Jul 28, 2008 9:24:17 PM)

旬な問題ですね!

でもどなたかに是非答えて欲しかったです。。


投稿者: いがなび (Jul 28, 2008 9:45:05 PM)

アタック25、2回出場したことがあります。毎回欠かさず見ていて、そして勝間本をほとんど持っている私にとって、この問題は「即答」でした!そしてその瞬間「今日のブログはこのネタだな」と思いました。やっぱり、そうだったと当たったことが嬉しいぞ!


投稿者: benchimakou (Jul 29, 2008 12:11:23 AM)

 はじめまして。
 私の職場(約20名)のなかでも、勝間さんのことを知っている人は、私以外だれもいませんでした。

 私としては、かなりの驚きでしたが、周りの受け止め方は、
何者?という感じです。

 でも、1/20の知名度は、高い方でしょうか???
 


投稿者: ETF (Jul 29, 2008 4:53:10 AM)

ブログの活用を勧める割に、宣伝する程度であんまり活用されて無いですよね。
コメントも基本的にスルーですし、これと言って役に立つ内容が書かれている訳でもないですし。
もうちょっと活用されたら本はもっと売れると思いますがどうでしょう。


投稿者: ADAKEN (Jul 29, 2008 9:49:42 AM)

世間における温度差というものが如実にわかる現象ですね。ひと言に「常識」といっても、その外にいる人は内側の人より多かったりするのかもしれません。


投稿者: あおい (Jul 29, 2008 10:26:17 AM)

どうも、お久しぶりです。覚えてらっしゃいますか?畑のあおいです。
この間、「情熱大陸」の後かなあ、スイミングのコーチが「私、チャリ(自転車)で通ってるんですよ」と言ったので、「どうしたの?ダイエット?」と聞いたら、「「情熱大陸」で感化されました。」と。
こちら山形では、自転車は学生達の主な足なので、高校生は20分30分かけて自転車で学校に行くのは普通です。それもママチャリでサドルをずんと下げたまま。
みんな違和感なく自転車乗ってます(ちなみに積雪があっても)なのであっさりと、このコーチも自転車通勤に切り替えることには違和感がなかったようですね。それにガソリンの高騰で拍車がかかっているのかもしれません。
ということで、経済関係に関係のないスポーツインストラクターにも、勝間さんのネームバリューは及んでます。という事を言いたかったのでした。


投稿者: 高野秀敏 (Jul 29, 2008 11:42:08 AM)

勝間さんを知らないなんて・・・まさに勉強不足ですね。それとともに、ビジネス書のカテゴリーというのは、非常に一部の方だけに限定されているものなのだろうかなどとも思いました。わかりませんが。


投稿者: baben (Jul 29, 2008 5:06:59 PM)

勝間さんをテレビでよく見かけるので、みなさん即答かな?っと思いましたけど、そんなことなかったですね・・・。
今回の回答者のみなさんあまり読書してない感じでしたしね。


投稿者: 林田明洋 (Jul 29, 2008 7:56:00 PM)

めちゃプラス思考ですね。

見習いたいです。


投稿者: ゆり (Jul 30, 2008 12:04:18 AM)

自意識過剰ですね 勝間さん


コメントを書く