« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

今日は仕事で山形にいく予定だったのですが・・・

今日は仕事で山形に証券業協会の講演の仕事の予定でした。

8時過ぎに新幹線に乗って11時過ぎには山形到着予定。

8:43、東北で震度6の大きな地震がありました。

そのため、新幹線が1時間ほど止まって、そのあと、最寄りだった宇都宮までなんとか10時前にたどり着きました。

主催者とも相談して、前の講演者もこれないので、講演自体中止になりました。

いま、宇都宮線に乗って、上野に戻っているところです。

こんなことがあるのですね。びっくりです。

東北地方のみなさまにはお見舞いを申し上げます。

山形のみなさまには、ぜひまたお会いできる機会を探します。

p.s.
上野-宇都宮間は在来線ではなんと103分!!

のんびりもどります。

p.s.2

ままさんのおっしゃるとおりです。ご指摘、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: くぷぴ (Jun 14, 2008 12:40:50 PM)

ひぇええ、災難だったね。
向こうで直接被害にあわなくてよかった。

東北地方の皆さんに、お見舞い申し上げます。


投稿者: まま (Jun 14, 2008 1:09:05 PM)

地震の被害にあわれて、大変な方がいらっしゃるのに、「時間があいたので子どもたちと遊んできます。」は、CHABOをしてらっしゃる勝間さんにしては、”地震があってラッキー”的な不謹慎な発言です。残念です。


投稿者: スラヴ民☆ (Jun 14, 2008 3:20:54 PM)

はじめまして。インディになるぞーと思うOLです。
宮城県在住ですが、ウチの辺りはおかげさまで無事でしたし、友人も皆大丈夫みたいです。タイヘンなのはおそらく一部のエリアかと思われます。
無事な人はせっかく無事だったのですから
ぜひ「子供たちとぜひ遊んじゃって下さい♪」と個人的には言いたいと思います。
通信業界で仕事をしておりますので、来週から復旧支援の一端として被災者のお役に立つべくがんばりまっすq(^-^)p
勝間さんの本を拝読し、自分にも可能性があるのだと思えるました。感謝しています。これからも応援しています(^-^)/~


投稿者: りゅう (Jun 14, 2008 7:13:14 PM)

ままさんの発言は少し過剰に感じます。

勝間さんはそんな事を微塵も思ってないと思いますよ。

人間、誰であろうと何かの理由で理性が働かなくなる事もありますし、言わなくても解ると思って言わないでいる行為もあります。


「お酒を飲んで理性がなくなった状態が本性」と言われる方がいます。

勝間さんはどう感じられますか?

私は、そうは思いません。理性もその人だと感じるからです。

お酒で失敗なんて誰しもするだろうし、その時に表れる本性で人を判断してもいいのでしょうか。


岩手・宮城内陸地震で被災された方々、寒くなるでしょう、雨が降れば更に2次災害危険もあると思います。どうかこの危機を乗り越えて下さい。こういう事があっても、日本のどこかで仕事は通常通り稼働し、どこらかではお店も営業しているし、楽しそうに騒いだりしている。

人がひとつになる日は来るのでしょうか。

私は、勝間さんの「Chabo!」という試みをたいへん素晴らしく思っています。



投稿者: いぬいじゅん (Jun 15, 2008 6:37:26 AM)

初めまして。勝間さま、被災地に入られる前に東京に戻られて何よりでした。

宮城の、最も揺れた市在住です。
山岳部は報道のような状態らしいですが、住宅街は被害が意外と少なかったです。
主婦同士、「あそこのスーパー、今日は店内整理で閉店してるらしいよ」「じゃあ、明日は生鮮品が安いわね」なんて会話を交わしてるのも見ました。

M7超えという報道で、ままさまのようなご意見も出るでしょう。
1次情報に近い位置にいる市民でさえ、2次情報のマスコミから地元の被害を知っている状況です。
5年前にもあった大地震の時はマスコミにおりましたのでわかりますが、あくまでもこれは被害のみをトリミングしたもので、地震被害の全容ではありません。

生き残った人に必要な情報はまた他にあります。生き残った者の責任として、日々の生活を誠実に楽しむのみです。

被災地への温かい言葉、勝間さま、コメントのみなさまありがとうございます。
被災地のみなさま、助け合って頑張りましょうね。無理のない程度に、感謝の気持ちを忘れずに。


コメントを書く