« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

CREA7月号

CREA7月号に「勝間和代師匠に100の質問」という記事が載っています。

ちょっと、かなり恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: ラベンダー (Jun 7, 2008 9:09:40 PM)

こんにちは!4日の紀伊国屋書店、5日の丸善の講演会に双方参加しました。とてもためになり、また楽しいお話でした。(5日の和田さんとのジョイントは爆笑でした)

CREAも早速購入しました!講演会とは違う勝間さんの一面を拝見することができて、嬉しかったです。


投稿者: sakurarebo (Jun 7, 2008 10:51:13 PM)

はじめまして。
本屋さんへ出かけると、たくさんの著書が平積みになっていて、ベストセラーの中には、かならずや入っていますね。
すばらしいご活躍、いつも拝見させてもらっています。お子さんもいらっしゃるそうで、もうびっくりです。
多分今は、キャリアウーマンの憧れの的。
これからのご活躍も楽しみです。
いつも注目させてもらっています。
いつまでも女性のリーダーのような存在でいてくださいね。
陰ながら応援させてもらいます。


投稿者: Karen (Jun 8, 2008 7:48:07 PM)

CREA、楽しく読ませていただきました!
恋愛観など、女性誌ならではの切り口でした。
感動屋さんの一面や、今後の夢など、読みごたえのある内容で、大満足です。
今まで知らなかった部分を知ることができて、おもしろかったので、感想をブログにまとめました。


投稿者: masa (Jun 8, 2008 9:08:28 PM)

勝間さま。CREA拝見いたしました。
まさに「動物園の檻の中」に入ってしまいましたね。

サングラスにスーツで、サイクリング用のキャップをかぶっている姿はなんとも、、、大爆笑でした。


投稿者: wata_chi (Jun 9, 2008 12:07:03 AM)

はじめまして。
本を拝読しながら「いつかお会いしてみたいなぁ」と思っております。
「CREA」も買いました。
その足で向かったネイルサロンで担当してくれたネイリストさんが
青山店で勝間さんの担当をしたことがあると聞いて
勝手に「つながり」を感じてしまいました(^_^;)
来週発売(でしょうか!?)の新刊も楽しみにしています♪


投稿者: maru (Jun 9, 2008 12:27:17 AM)

化粧ポーチ・・・  もってるわけありません
自分を天才だとおもうこと・・・  しょっちゅうです   が笑いました。


投稿者: haiji (Jun 9, 2008 10:16:40 PM)

インディでいこう!を読んで以来、ずーっとお会いしたいと思っていて、やっと1月に川崎の講演会に参加することができました。

CREA,今日買って読みました。著書ではわからない素の勝間さんがのぞけてとてもおもしろかったです。

ちなみにあの講演会の終了後、建物の外にでると前を歩いているのは勝間さんではないですか~!!何度も声をかけようと思ったのですが、やめてしまいました・・・。そうしたら、勝間さんもそれがわかったのか、イヤホンを取り出して耳にあててました(笑)

新刊、とても楽しみにしています。


投稿者: fujiyo (Jun 10, 2008 9:45:13 AM)

いつもご活躍を楽しく拝見させていただいております。
ふだん女性誌はあまり買わないのですが(重いので)、
勝間さんの特集が読みたくて買ってみました。
コメントの中で、「自分の価値の出せない仕事は断る」は心に残りました。
私自身、フリーなので来た仕事は何でも引き受けがちですが、それも良し悪しなのですね。
おすすめの本の情報もたくさん載っていて、本を一冊読んだような気分になりました。


投稿者: あさ (Jun 10, 2008 11:56:59 AM)

はじめまして。

「インディで行こう」
(売れなかったとおっしゃっていましたが、しっかり第2版を購入しましたよー)

ですっかりファンになり、以後勝間さんに注目しています。

ネイルや脱毛で女を維持しつつ、男顔負けのお仕事ぶり
3人のお子様の子育て・・・

追いかけます!


投稿者: あきばっち (Jun 10, 2008 3:18:29 PM)

はじめまして。
クレアに載っていた「三毒追放を提唱する本」の著書名を
教えて頂けないでしょうか?

「妬み・愚痴り・怒り」・・・・本当に困ったものです。


毎日育児と仕事でバタバタの生活ですが
勝間さんの能率アップ等の方法を読んで
現状だけでは変わらない、もう少し先を見据えて今出来ることをがんばらなければ!と励まされております。



コメントを書く