« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

黒木瞳さんから新インディの書評をいただきました

×

黒木瞳さんの公式サイトカッテカッテという書評コーナーがあるのですが、そこで、インディペンデントな生き方実践ガイドの書評をいただきました。インディの書評はカッテカッテの一番最後ですので、スクロールして、ご覧ください。

黒木さんには、5/8のベストマザー賞の授賞式でお会いして、新インディをお渡ししたのですが、なにがすごいって、お渡しした本を週末にすぐに読んで、手書きのお礼状が次の月曜日に届いたことです。

これまで、渡した本を即日読んだ方はいらっしゃっいましたが、すぐに手書きでお礼状をいただいたのは今回が初めてでした。忙しい方ほどていねいだと言うことを知って、反省しています。

さらに、書評まで載せていただいて、感謝しています。ほんとうにすごいです。他の方から評価が高い方にはその理由があると言うことを、つくづく勉強させていただきました。

他にもメールのやりとりでいろいろと学ばさせていただいていますが、その内容はもう少ししっかりとフレームワーク化したらお伝えさせてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: masa (May 27, 2008 11:30:11 PM)

長く人気のある方ってちゃんと理由があるのですね。
こういうのを「見えないところで努力している」っていうのかもしれませんが、
ご本人のなかでは、習慣化しているのでしょうね。

少し前までは、黒木瞳さんとか、長谷川理恵さんとか、できすぎちゃってて、頑張ってる!って人があまり好きではありませんでした。

でも、自分がしっかり打ち込めるものがあると、頑張ってる人も応援したくなるし、自分ももっと上を目指そうと思うようになりました。

私もようやく今週"Let's note”を手にします。
あと足りないのは、
フォトリーディングと、
守るべき家族でしょうか・・くすん。


投稿者: hirosea (May 29, 2008 10:34:26 PM)

単純なもので黒木さんのファンになってしまいました。内面も非常に美しいかたなんですね!

即日読書してそのまま手紙を書く習慣になっているのでしょうね、みならわなくちゃ!


投稿者: MSY (May 31, 2008 4:47:30 AM)

このエントリーとは関係ないのですが。。。

この間LAで初めてフォトリーディングセミナーに参加してきました。ずいぶん前に申し込んだので、勝間さんが申し込んだミネソタのセミナー日程も知っていたのですが時差ぼけになりたくなかったので(現在カナダの西海岸に在住中)、LAにしました。でもミネソタのセミナーに参加してれば勝間さんとも直接お話しできることが会ったかと思うと、ちょっと残念。また次回に期待です。

勝間さんに質問なのですが、実際にフォトリーディングをしている際に情報が入ってくるんですか? セミナーではReview, Photoread(これが僕の質問しているフォトリーディング), Postview, Activation(この中には速読やマインドマップも含まれます)といった一連のステップを使っての読書を教えられました。その中のPhotoreadでは一ページにつきだいたい1-2秒と教わりました。このような方法で実際に情報が入ってくるのか未だに実感がわきません。是非ともアドバイスが頂けたらと思います。


投稿者: itochan (Jun 15, 2008 9:35:28 AM)

こんにちは!勝間さんのHPから黒木さんのHPに来られた方がいましたが、私はその逆です。
読書は大好きなので、これからもお邪魔させて戴きます。


コメントを書く