« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

にっけい子育て支援大賞

去年から始まり、私が今年から参加しているにっけい子育て支援大賞の受賞者が決まりました。

詳しくは本日の日経朝刊を見てほしいのですが、受賞者は以下の通りです。

企業
・東芝
・NEC
・帝人
・ジョンソンエンドジョンソン
・サタケ

自治体
・福岡県
・長野県下條村

民間団体
・NPO法人チャイルドケアサポートみるく
・NPO法人あい・ぽーとステーション

けっこう、時間をかけて選好しましたので、きまってほっとしました。

ぜひ、今日の日経の33面をご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: あ~る (Dec 12, 2007, 10:32:28 PM)

やはり確実にですが、ライフスタイルは変わってきているのですね。
自分の会社が入っていないのは、残念ですが、
それでも、ワークライフバランスのワーキンググループの一環でだいぶ有志で検討されてたりします。
夕刊の広告特集では勝間さんにお目にかかれてうれしかったです。


投稿者: さき (Dec 13, 2007, 10:47:24 AM)

申し込みましたが、やはり及ばずですね。
でも「及ばず」ということが上司にも伝わることが
重要かと思っています。

世間的に風土が変わることがまずうれしいです。


投稿者: さき (Dec 13, 2007, 10:47:25 AM)

申し込みましたが、やはり及ばずですね。
でも「及ばず」ということが上司にも伝わることが
重要かと思っています。

世間的に風土が変わることがまずうれしいです。


投稿者: ムギ (Dec 15, 2007, 5:46:33 PM)

あ~るさん

はい、確実・着実に変わっていると思います。しかも、後退することがないでしょうから、しばらくはこちらも着実・確実にやっていけばいいのではと思います。

さきさん

今年は充実した企業が多く、審査か難航しました。全社の個票を見るのはたいへんな作業でしたが、審査員全体で真摯に議論をしましたので、ぜひまた、来年もあきらめず、応募していただければと思います。


コメントを書く