« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

ダイエットは精神的に余裕がないとできない

あいかわらずドイツです。

ドイツでは、自分で食べ物が選べません。仕事の合間にカフェで書き込んでいるので。朝も、ばたばたとホテルで食べます。夜は打ち合わせをしながらディナーです。

で、こういう生活だと、ダイエットどころではありません。サバイバルモードにスイッチが入っていて、食べられるときに食べておこう、ということになりますので。

そこで、炭水化物はだめだとか、お肉は、なんていっていると、いつ、何が次に食べられるかわかりません。昼は15分で、チーズのサンドイッチをかきこみます。

なんか、忙しい人が太る理由がよくわかりました。そのうちまた、まとめます。時間管理と労働管理とダイエットは、強い関係があるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: エリ (Oct 12, 2007 5:55:50 PM)

海外に発つまえに体重をおとしてから行くのが得策だと思ってますが、ムリなら日本に帰って来てからダイエットしようと開き直る・・。海外に行くときまで
ダイエットのストレス感持っていきたくないな~。


投稿者: ムギ (Oct 18, 2007 2:02:16 PM)

エリさん、

そうなんです。海外は余裕がないから、体重管理まですると厳しいですよね。次回はそうします。日本の入国審査で、ヘルスメーターをもっているのを見て、係官にびっくりされてしまいました。


コメントを書く