« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

決算書の暗号を解け! 見本刷り届きました

Omote
Ura

10月24日発売予定の著書

決算書の暗号を解け!

見本刷り、届きました。

この本は構想から1年、執筆着手から半年以上かかっていますので、できあがったのは感無量です。

簿記や株式に興味がある方なら楽しく読める会計の本になっていますので、ぜひ、ご一読ください。内容は、会計の財務諸表のほんとうの読み方、です。自己啓発ではありません(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: ゆき犬 (Oct 17, 2007, 11:58:27 PM)

これも楽しみです。
10倍手帳の巻末でマルキール教授やクレイマー氏の本が紹介されているのを見て、ますます楽しみなりました。


投稿者: ムギ (Oct 18, 2007, 2:24:10 PM)

ゆき犬さん、

ジム・クレイマーのReal MoneyもMad Moneyも大好きです。いいですよねぇ。ああ言う人になりたいです。

ウォール街のランダムウォークも名著ですよね。


投稿者: mentai-monja (Oct 20, 2007, 5:28:50 PM)

待望の本ですね。手に取るのが待ち遠しいです!
私は勝間さんのミッションは基本的に3つあると思っています。

1)具体的な成功事例を示しながら、多くの人にワークライフバランスや生涯学習の概念と実践法を伝える

2)一般の人(その道のプロではない、という意味)に会計知識を分かりやすく伝える

3)プロに対して必要な知識や情報を提供する

このうち、1)は既にかなりにまで達成されたと思うので、次は2)、3)だと思います。ちなみに私は3)の該当者ではないので、やはり2)のカテゴリの本を読みたいです。楽しみ~♪


コメントを書く