« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

雨の日はMio C325をもって徒歩で都内を歩いてみる

今週は雨続きで、自転車が使えません。

そのため、公共交通を主に使っているのですが、ふと思って、自転車からナビを外して、ついでに専用ケースも買ってきて、ナビをポケットにつけて徒歩用に持ち歩いてみることにしました。

これがなかなか便利です。今日は、汐留から九段下に昼に移動しようと思ったのですが、検索をしてみたら、4.4kmと出ました。

おそらく、地下鉄で動いても、乗り降りや乗り換えを考えると30分くらいでしょうから、歩いてもいいかも、と思い、ナビの案内に従いながら、てくてく1時間ほど歩くと(汐留~銀座~日比谷~大手町~竹橋~九段下、のルートです)、無事付きました。

これだけで、万歩計が今日は1万を超えています。帰りもいま出先ですが、家まで5キロくらいなので、歩いて帰ってみようかと思います。

道に迷うとか、どこか変なところに行くのではないか、というのが徒歩の時のリスクなので、それがない限りは、長距離を歩くのは快適ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: megu (Aug 30, 2007 9:50:36 PM)

こんばんは。
日経アソシエに、自転車とナビなどが写真で紹介されていらっしゃいましたね。完璧。すごいです。
同じ特集で紹介されていた、レバレッジシンキングの著者本田さんの本にも、本田さんの薦める本の中に勝間さんの勉強法の本が紹介されていたように記憶しています。
ちょうど、神田さんのオーディオブックを3日ほど前に聞いていました。フォトリーディング、興味があるのですが、講座を受けてみようか、まだ決心がつきかねております。でも、効果が高いのでしょうね。


投稿者: ムギ (Sep 5, 2007 11:56:37 AM)

meguさん、

フォトリーは認知科学入門みたいなつもりで受けるといいかなぁ、と思います。ぜひ、機会があったら試してみてください。


コメントを書く