« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

大音量目覚まし

最近、自分の目覚ましを子どもにあげてしまって、腕時計や携帯のアラームで起きていたのですが、どうもこれだと、知らず知らずのうちに夜型になってしまいます。

-目覚ましをいろいろとセットできるので、最初のものが鳴っても、つい止めて寝てしまう
-そもそも、音量が小さいので、あまりしゃっきり起きない、ひどいときは気づかずに寝ていることもある

なので、電波時計つき、大音量目覚ましを買ってきました。

これだと、起きなかったら、目覚ましのせいではなく、私のせいです。効果が出るかどうか、そのうちまた、レポートします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: Akiko (Jul 17, 2007 10:09:17 PM)

ムギさん、こんばんわ!

大音量の目覚まし時計ですか?レポートを楽しみにしています。

私も最近睡眠のリズムを崩してしまいまして、今日、スピードハックスの大橋さんお勧めの「ねむログ」に登録しました。したがって、今日から睡眠時間の記録を開始します。記録するとなるとちょっと緊張します。

さて、ついに、「少子化本」も読ませていただきました。

キャリア本でも触れられていましたが、ムギさんもいろいろと大変だったんですね。3人目のお子さんのときの保育園のお話はびっくりしました。

草の根レベルだけではなく、「幸せなワーキングマザー」をもっとアピールしていく、政策的なものも必要ではないかと思います。でも、これが難しいのでしょうね。

それにしても、30歳以上の女性が楽しそうに働いていることを否定する向きがあるのはなぜなのでしょうか?これは、独身、既婚、子供の有無に関係ないようです。困ったものですね。


投稿者: ムギ (Jul 17, 2007 11:44:13 PM)

Akikoさん、

とりあえず今朝は、5分おきに鳴り続け、さすがに6時台に起きることができました。けっこう、いい感じです。

大橋さんは以前、セミナーでご一緒しました。すごいですよねぇ。ぜひ、成果が出たら、また教えてください。

三女の待機児童の話は、じつは前払いした保育園代金を取り返すのが大変だったのですが、そのはなしはまた後日。

とにかく、みんなで楽しく行きましょう。


コメントを書く