« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

アタマが良くなる合格ノート術

アタマが良くなる合格ノート術

出版社の方から送っていただいたのですが、おもしろかったので、紹介します。発売したばかりだそうです。

ノートはゆったりと書く(コーネル大学式という方法で、セクションに分けて書きます。おもしろいです)、授業は相づちを打ちながらしっかり聞く、ノートをタイミング良く、記憶を復活させるのに使う、など、学校で勉強が効率よくできる生徒が自然と身につけている方法が体系化されていると感じました。

高校生・中学生の娘たちに教えてあげたい内容です。なので、高校生の娘の机の上に置いておきました。座学で授業を受け、ノートを取るような機会が多い子どもたちや、社会人にお勧めです。具体的なサンプルも、ExcelやPDFでダウンロードできます。

惜しいのは、アマゾンのようなネット書店だと、具体的な事例が紙で見えないので、買いづらいかなぁ、というところです。心配な方は、書店でお確かめください(一応、出版社には、画像その他アップするといいですよ、という話はしてありますが・・・)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: ふあな (May 1, 2007 7:39:23 PM)

コーネル大学式が気になったので、検索して出て来たものを見てびっくり。小学校高学年か、中学1・2年生の頃雑誌で見て使っていたノート法でした。
確かに、このノート法で授業のポイントがしっかり頭に入り、成績が上がりました。

本は読んでいませんが、ノート法はお嬢さんたちにもお勧めです。

今はマインドマップでノートしていますが、講義内容によってはコーネル大式を使うのもいいなと思いました。

ちなみに、成績が上がったノート術をなぜやめたのかは覚えていません。勉強するのは格好悪いと思っていた時期があったので、その頃やめたんでしょうかねえ。


投稿者: smooth@マインドマップ的読書感想文 (May 2, 2007 7:08:44 AM)

ムギさん、ムスコ誕生の際にはコメントありがとうございました。

昨日、ヨメ&ムスコが退院してきて、我が家はてんやわんやです。

ご紹介の本、資格試験でも活用できそうなので、例のブログ用に購入させていただきますネ。


投稿者: ムギ (May 2, 2007 7:21:43 AM)

ふあなさん、

コメントをありがとうございます。自分で使っていた方法が今も生きているのを確認すると、うれしいですよね。娘たちに教えたいと思います。わたしは学生時代は、ノートはもっぱら、「人のをコピー」派だったので、経験が役に立たず(苦笑)。

smoothさん、

ファンの多いsmoothさんのブログで取り上げられると、著者の方も喜ぶと思います。いつも、ありがとうございます。とはいえ、ご家族も大変だと思いますので、ネットもほどほどに(自分もか-笑)


投稿者: わんわん (May 3, 2007 7:05:17 AM)

面白そうですね。こういうノート系の本は手書き派には
たまりませんね。

でもアマゾンの内容説明文が(おそらく)、
福沢恵子さんの『ミリオネーゼの恋愛ルール』
のものが入っていて思わず、
そちらを買ってしまいました。(笑)


投稿者: ムギ (May 4, 2007 12:41:47 AM)

わんわんさん、

ご指摘、ありがとうございました。出版社もびっくりしていて、すぐに直すそうです。感謝です。


投稿者: sitow (May 24, 2007 12:37:15 AM)

すでにこの形式のノートが市販されているようですね.
大きな文房具店にはあるのでしょうか?

http://www.gakkensf.co.jp/lineup/notememo/index.html


投稿者: クレヨン (May 24, 2007 8:17:18 AM)

SITOWさん。東急ハンズにはありましたよ。でも1冊3-400円でした。高いなと思いました。


投稿者: ムギ (May 25, 2007 1:41:50 AM)

sitowさん、

あこれは便利そうですね。ふだん、ふつうの大学ノートを使っているのですが、ちょっと乗り換えも考えてみます。

クレヨンさん、

ハンズですね。自分で線を引く手間をどのくらい惜しむか、ですね。下の部分がない、横線だけのなら、けっこうありますが、それなりの値段はしますよね。


投稿者: ムギ (May 25, 2007 1:43:18 AM)

ネットでも売っていました。
http://www.delta-net.jp/SHOP/D023.html


コメントを書く