« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

自転車乗りの毎日の結果・・・

会社員生活を辞めてはや4ヶ月、いちばん変わったのは

・移動のメインの手段が自転車(ロードバイク)になったこと

です。

もちろん、会社員時代も自転車で通勤していたのですが、片道5キロしかなかったのと、日中の移動はスーツを着ていることが多い+プレゼン用の資料が重かった、ということもあり、地下鉄やタクシーを主に使っていました。

ところが、会社員を辞めると、ふだんの移動で、スーツを着なくていいんですよねぇ。あるいは、スーツでも、けっこうラフなものでも勝手にOKにしています。

なので、今はいつでも、どこでも自転車移動。だいたい、目安としては、信号待ちや乗り降りの手間、鍵をかけるなどを入れて、都内は1キロ5分程度が目安です。なので、7キロ離れているところは、だいたい35分見ておけば、ほぼOKです。

そして、山手線内だと、だいたい、移動してもいちばん長くて8キロくらいで、ふつう、4-7キロくらいにおさまっちゃうんですよね。そして、1日平均、3カ所くらいを移動するので、なので、1日、ふつうに走って20-30キロくらいになります。

しかも、いま、家から大学まで8キロ、家から借りているオフィスまで7キロあって、通学・通勤するだけで、否が応でも、1日軽く、20キロくらい、走ってしまいます。

毎日、20-30キロ自転車で平日も、土日も走っていたら、そう、当然ですが

体重が落ちてきました

食欲はかえって増すくらいで、3食、ふつうにいただき、おやつまで食べているのですが、自転車で結構なスピードで1時間走ると、私の体重だと、ざっと300Kcalくらいの消費になるようなので、7,000Kcalで1キロ痩せますから、多少おやつを食べても、1ヶ月で1キロやせるような計算になります。

なるほど、それだと今の体重の減少のスピードと、つじつまが合います。

もっとも、これは10年間かけて、約10キロ太ってきた自分の体重を、ようやくリバースしているという状態ですので、あまりほめられたものではありませんが。

したがって、予定では、あと半年ほどすると、20代のころの体重に戻ることになります。油断しないようにしたいと思いますが、ぜひ、年末の成果を楽しみにしていてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: ルノ (May 23, 2007 10:19:49 PM)

応援してます。

サイトのお写真、
是非リニューアルして下さいね。


投稿者: ふあな (May 24, 2007 9:03:52 AM)

体重が1kg減ると、腹囲(ウェストではなく、おへそのあたり)が1cm減るようなので、そのご報告も楽しみにしています。

自転車でそれだけ走れば、カロリー消費だけでなく、筋肉が増え基礎代謝が上がるので、寝ていても今までよりカロリー消費する体になって、一挙両得ですよね!

私は晩酌やめて3kg落ちましたが、筋肉は増えてないので油断大敵です。


投稿者: 浪花嫁 (May 24, 2007 10:15:12 AM)

私も自転車派です。
ただ困るのは紫外線。夏の終わりにはいつも
手の甲や足首(パンツと靴の間)などが真っ黒に。
卑近な話で申し訳ないんですけれど、日焼け対策
はどうされていますか?


投稿者: くらはし@体力年齢45歳↓ (May 24, 2007 10:35:41 AM)

横からすみません。

ふあなさん、

>筋肉が増え基礎代謝が上がるので

昔はそう言われていましたが、今は否定されてます。

筋肉が増えることのメリットは、「エンジンが大きくなるので、アクセルを踏み込んだ(=運動した)時の消費量が大きくなる」ということで、寝ている時のカロリー消費は同じです(体重が減るとむしろ少なくなります)。

ただ、筋肉が増えると「今まで歩いていた階段を小走りで昇る」というように生活習慣が変わるので、1日のカロリー消費は何となく増えるのが一般的です。


投稿者: ふあな (May 24, 2007 6:00:00 PM)

くらはし@体力年齢45歳↓さん

>筋肉が増えることのメリットは、・・・

ご指摘ありがとうございました。


投稿者: ムギ (May 25, 2007 1:52:18 AM)

ふあなさん、くらはしさん、

あーーー、そうなんですか。私もてっきり、筋肉量と還啓があるのかと思っていました。どちらかというと、確かに、生活習慣の問題かもしれませんね。

ルノさん、

写真は、とり直したものはあるのですが、もうすこしすっきりしたら、直しますね。

浪花嫁さん、

日焼け対策、ノーケアです。なので、手首に私も跡は付いていますし、顔も日焼けします。なので、あまり参考にならなくて、すみません。


コメントを書く