« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

自転車メンテ

自転車のワイヤー錠が、鍵を止めるところがさびてしまったのと、いちいち、かがんで抑えるかたちだったので、不便だったので、取り外してから、鍵を開けるかたちのものに変えました。

ブレーキもみてもらって、遊びを少なくしてもらったので、ブレーキもすぐにかかるようになり、かなりいい感じです。

ワイヤー錠の場所を変えたので、サドルの下にもの入れをつけることができるようになって、そこに、自転車用のズボン止めも入れておけるようになりました。これだと、さ、自転車に乗るぞ、と思ったときに、いちいち探さなくてすむようになったので、便利です。

あとは、本当はペダルをビンディングにしたいのですが、ビンディングシューズでビジネスにいくのはまだ勇気がなく、どうしようかなぁ、と悩み中です。

片面ふつう、片面、ビンディングのペダルにしてもいいのですが、そうすると、ふつうの靴の時に安定感がなくなるし、などなと。

今はトゥークリップを使っています。ビンディングの方が、ヒザへの負担が小さいんですよねぇ。悩みます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

コメント

投稿者: くらはし@体力年齢48歳 (Apr 6, 2007, 1:37:50 PM)

SPD-SLなら、ゴム底の普通の靴でも乗れますよ。雨で濡れると滑って危ないですが。

ビンディングにすると腿の後ろ側やオシリの筋肉も使えるので、ヒップラインがきれいになりますぜ。


投稿者: ムギ (Apr 6, 2007, 6:45:07 PM)

くらはしさん、

というわけで、くらはしさんにも後押しされ、SPDにしてきました。靴の関係で、SPD-SLではなく、SPDです。

まだ立ちゴケはしていませんが、何回か思想になりました。

ペダルは、半分だけSPDのやつです。それこそ、ふつうの靴でも乗れる余地を一応残しておきました。


コメントを書く