« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

まんが人物館

手塚治虫―21世紀をデザインしたまんが家

まんが人物館とは、小学館のマンガを使った偉人伝集です。子どもに数冊買ったら、お気に入りだったので、先日、アマゾンで10冊くらい追加して買いました。

大人が読んでもおもしろく、一気に届いた分を読んでしまいました。なかでも、感動したのが手塚治虫。ほんとうにすごい。しかも、あの忙しい間をぬって、医学博士まで取っていたのですね。

ほかにも、宮沢賢治、ファーブル、ナイチンゲールなどは、ほとんど生涯を知らなかったので、衝撃的でした。お子さんがいる方は、ぜひ、1冊くらい、試してみてください。

ちなみに、本当は店頭で買おうとしたのですが、ほとんどもう、児童書のコーナーにはありませんでした。最近は児童書の棚も小さくなっていますし、残念です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/14257854

この記事へのトラックバック一覧です: まんが人物館:

コメント

投稿者: TM-K (Mar 17, 2007 1:32:40 AM)

私は石ノ森章太郎のシリーズの「日本の歴史」を古本屋でせっせと集めてます。子供向けでもあるけど、大人にも読み応えがある本です。子供用には小学館の日本の歴史シリーズを揃えています。これも古本屋で纏めて出ていたのを購入しました。
まだ興味は持って貰えませんが、そのうち手に取って貰えれば、、と思っています。
先日随分昔に古本屋で見つけて買っておいた五味太郎さんの「ことわざ絵本」を急に取り出して「これ面白い」と読み始めました。さり気なく良い本を彼らに与えて行ければ、と思っています。


投稿者: ムギ (Mar 19, 2007 10:14:09 PM)

TM-Kさん、

あーーー、あのシリーズもいいですよね。うちにはドラえもんの日本の歴史シリーズがありますが、それなりにいろいろおもしろいです。

けっこう、漫画も本も、三女に押しつけて買っています。中学生くらいになると、勝手に自分で買って、逆に、小遣い使い切ってぴーぴー言っていますが(笑)。

親が本好きなら、自然と本好きになるから大丈夫だと思いますよ。


コメントを書く