« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

一太郎

動き始めました。懐かしいです。涙が出るほど、使いやすいです(大げさ?)。

escを押したら、しっかり、メニューが出てきて、うれしくなりました。10年ぶり以上でしょうか、使うのは。とにかく、よく、今までワードでやっていたなぁ、と思います。ありがたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 一太郎:

コメント

投稿者: Ree (Mar 4, 2007, 7:35:56 AM)

ムギさんおはようございます。
一太郎もう随分使っていませんが、使いやすさのくだり
共感できます。escキィでしたね〜
ワードは超面倒でいまだに使いこなせません、というより
その努力を出し惜しみしてしまいます。
一太郎がもっと普及すれば、色々楽になり嬉しいんですが。


投稿者: sayaka (Mar 4, 2007, 11:30:49 AM)

翻訳業界はワード上書き以外あり得ない状況になってしまっていて、特にツールを使うようになってからワード以外使えなくなってしまいましたが、思わず一太郎も入れたいと思ってしまいました。英文で使うときも、ロータスの方が使いやすかったのに。基本的な書き物ツールぐらい自分で選びたいですよね。

ワード使いでもATOKだけははずせませんが、意外と知らない方が多いので、なんだかなあと思ってしまっています。


投稿者: ムギ (Mar 5, 2007, 10:44:25 PM)

Reeさん、

そうなんです、けっこう面倒なのは、いちいちワード形式にしないと、編集の人に送れないことぐらいでしょうか。でも、なんとかなりますよ。

sayakaさん、

一太郎の方が、書き物に徹しているなぁ、と思います。ワードは変に機能が多くて、使いにくいんですよね。ぜひ、お試しください。
(別にジャストシステムの回し者ではありませんが)


投稿者: アリー (Mar 5, 2007, 10:57:53 PM)

一太郎くんと10年ぶりの再会、おめでとうございます!

本当によくできた弟という感じで、いいですよね~。私も会社のソフトが一太郎だった頃は、ショートカットの秘技を覚えて便利に使っていました。

しかし、コストが余計にかかるとの理由で数年前に会社がワードへ鞍替えし、しぶしぶワードを使い始めました。不器用な私は2つのワープロソフトを同時には使いこなせず、今はワードオンリーになってしまいました。微妙に文字が揃わなかったり、余計なおせっかいをされたり、一太郎と比べると本当にストレスを感じます。

自分で選べるのなら、私も迷わず一太郎!です。


投稿者: さやすず (Mar 6, 2007, 10:54:35 PM)

一太郎仲間がいっぱいいて嬉しい
何だか肩身が狭かったから…


投稿者: ムギ (Mar 8, 2007, 11:06:51 PM)

さやすずさん、

一太郎はともかく、ATOK仲間は多いはず。