« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

勉強とスポーツ

毎週日曜日は、スポーツクラブに行っています。

もう、この、たった1時間のスポーツクラブの運動に行くのが、それはまた、至難の業。毎回、寸前になると、いろいろいいわけを考え始めます。

「今日は疲れているから」「今日はおなかが痛いから」「今日はあとで用事があるから」
などなど

それでも、何とか行くのは、トレーナーの方の予約が入っているからです。そして、けっこう重いウェイトでサーキットトレーニング。1時間、みっちりです。

このときはいつも、「勉強しようと思うんだけれどもなかなか時間がとれない」とか「勉強しようと思うんだけれども、なかなか続かない」と嘆く人たちの気持ちが痛いほど、よくわかります。私にとっては、勉強とスポーツを入れ替えればいいのですから。

それでも、少しずつ、体重が減ったり、筋力が付いてきているのでなんとか続けていますが、そんな感じを勉強の方でも成果として見えるような仕組みがあればいいのでしょうね。

勉強本も書こうと思っているのですが、自分のスポーツの体験が本当によく役立ちます。しみじみ。ちなみに、自転車は、私にとっては合理的なので、運動のうちに入らないようです。うーーーむ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝間和代オフィシャルメールマガジン 登録無料
ページの先頭へ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30178/13693064

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強とスポーツ:

コメント

投稿者: mamateru (Jan 29, 2007 12:44:09 AM)

やろうと思う事に気が進まないことってよくありますよね。
スポーツの場合は、結果が分かり易い面があって、まだ、ましな方なんですかね。

勉強がスポーツみたいにできたら、今の自分は別人になってると思いますね。

ところで、減量は順調のようですね。これも、楽しては無理なんですかね。身体的なしんどさは乗り越えないと無理ですよね。

 


投稿者: Akiko (Jan 29, 2007 12:41:08 PM)

ムギさん独立おめでとうございます。今後は活躍の場が広がると思うので楽しみにしています。

私は、勉強はなかなか続きませんが、約半年で15kgのダイエットに成功したことがあります。それから約5年経過していますが、一応キープできています。年齢はムギさんと同じです。

残業を月30時間以上しているので、スポーツクラブを定着させるのは大変でした。いろいろなやり方があると思いますが、私は、エアロビクスの決めたクラスに出ることを決めてなんとか定着することができました。レベルを上げていくことができるので、励みにもなります。また、同じクラスの人が太ってきたりすると目に付くようになるので、「気をつけよう。」と肝に銘じてしまったりします。

個人レッスンのトレーナーがいれば違うかもしれませんが、一般的には、スポーツクラブでは、ランニング&マシントレーニングは、ひとりではめげてしまうメニューナンバーワンです。最近は時間がないと、ランニングとマシントレーニングだけにすることができるようになりましたが、できるようになったのは、ここ1年くらいです。

病気などで、体重が多少減った後は、やる気がでやすいので、ご検討をお祈りしています。

さて、最近は、「英語、IT,会計」は、給料を高額にする三種の神器といわれています。英語とITは、自分なりには、達成できていたり、目標があって、それに向かっているのですが、やはり、「会計」には、なかなか手がまわりません。

たとえば、丸の内あたりで中間管理職もしくはそれを目指す人が持っているべき程度の会計の入門書的なものを書いていただけるとうれしいです。

それでは、益々ご活躍下さい。


投稿者: ムギ (Feb 3, 2007 1:26:34 AM)

mamateruさん、

うーーーん、私にとっては、逆に、スポーツが勉強みたいに成果が見えやすければ、どんなに簡単に続くだろう、という感じなのですが(苦笑)。明日もスポーツクラブ、いってきまーーす。

Akikoさん、

半年15キロ!! 超尊敬です。すごい。スタジオ系はほとんど出ていないので、私も考えます。難しいクラスにでると、逆に自分ばかり下手で、いやになっちゃうんですよね・・・。ちょっと、チャレンジしてみます。

会計の方は、専門書をいま書いていますが、これが終わったら、入門書もチャレンジしてみたいです。会計の方は、逆に私にとっては空気過ぎて、リエンジニアリングの方法を現在、検討中です。

またアイデアが固まったら、チャレンジしてみますね。


コメントを書く